2011/6/30  22:49

うー可愛い  きなこ

 クリックすると元のサイズで表示します
 写真集出したらどうじゃろうか?と本気で思います。

 ババは夕方になると毎日電話してきます。最初は兄貴にあれこれ言われてたんやけど、ここ二日は自分でボタン押せるようになりました。耳が遠いけん、ギュッと握りしめて耳に押し当ててるせいか、切るとこに指が当たるみたいで、時々ブッツリ切れます。そして、私が愛想なしに切ったと怒ります。

2011/6/29  22:02

今週の一本  映画の話

 南九州に続いて北九州も梅雨が明けたんじゃないかっていうくらいの暑さ。KBCシネマまでは駅からちょっとあるので汗ダラダラしながら歩かんといかん。見たい映画は全部ソラリアシネマに来たらいいのに。

 クリックすると元のサイズで表示します

 「キッズ・オールライト」 米国 2010年 ★★★
 監督 リサ・チョロデンコ
 主演 アネット・ベニング

 18歳のジョニ(ミア・ワシコウスカ)は大学進学を控える優秀な女の子。彼女には、15歳の弟レイザーがいる。両親は医者であるニックと家事をこなすジュールス。普通の家庭と大きく違うのは両親は二人とも母親であるということ。(アネット・ベニングとジュリアン・ムーア)そうして父親は精子提供をした同じ男性であるということ。

 四人家族として仲良く、楽しく愛情に満ちた生活を送っていたが、ジョニは進学で家を離れるのを前に、弟と自分の医学上の父親・ポール(マーク・ラファロ)に興味を持ち、レイザーと共にこっそり会いに行くことに。ポールの登場で、穏やかだった家族の間に軋みが生まれ始める。

 働く母は自分だけが忙しいとピリピリし、家を守る母はやりたいことも諦めて家族に尽くしたと泣き、娘は優秀な娘を演じてきたんだからもう放っておいてと宣言し、弟は優秀な姉の後ろで立ちつくす。そして、突然に登場した医学上の父は俄然家族が欲しくなる。そこにあるのは、込み入ってない家族も込み入った家族も変わらない、悩みや迷いや、大事な人への思いだ。

 後半、大きな問題が起きちゃうんだけど、私としてはこの問題は気に入らんなあ。これが他の問題だったら★4つにしたかも。アネット・ベニングの父母親ぶりが素敵だし、ジョニちゃんがキリッと可愛い。彼女は「アリス・イン・ワンダーランド」のアリス役の子。

 こういう家族もありか、と驚きつつ、ああこれでもオールライトなんかあ、と思い直す映画。地味だけど滋味あり。

2011/6/28  22:24

猫物語  日々のいろいろ

 クリックすると元のサイズで表示します 6月中に一度は食べたいよねー

 NHKで昨日より四夜連続で「お前なしでは生きていけない」と題して、猫を愛した芸術家たちと猫との物語。映像評伝もの?

 昨日の竹中直人の藤田嗣治も似てたけど、今日の石橋蓮司の内田百間<もんがまえの間はです。表示できません)が、これまたそっくり。

 鳥を飼っているからと猫を嫌った内田だったが、ひょんなことから野良猫のノラを飼い始める。いつもは冷静な内田だが、ノラが愛おしくて仕方ない毎日へと日常が変化していく。しかし、間もなくノラが失踪する。内田はメソメソ暮らし、仕事が手に付かず、捜索に手を尽くす。新聞に猫探しの広告まで何度も出すが、結局見つからなかった。

 いやー、無愛想な内田がノラにメロメロになっていく姿が可笑しいよ。猫ってそんな魔力があるよね。ノラはトラ猫なので、大きくなったきなこを見てるみたいでした。昔、飼ってた猫がいなくなっちゃった日を思い出して、ちょっとしんみり。明日は向田邦子です。

2011/6/27  22:09

しょんぼりきなこ  きなこ

 クリックすると元のサイズで表示します あれ〜〜〜!?

 いつもなら、きなこと同じマークのトラックのお兄さんがピンポンって段ボール箱持ってきてくれたら、きなこのオヤツやオモチャが入ってるのにー!きなこ、味付け海苔とかだし醤油とかDVDとかいらないのにー!

 クリックすると元のサイズで表示します も〜〜〜、ふて寝しちゃおっと!

2011/6/26  21:32

ババ携帯を手にする  日々のいろいろ

 クリックすると元のサイズで表示します うふふ家初物夏野菜
 今でも、初物食べる時には東の空向いて「ハハハ」と笑う、っていうのを密かに実行してます。家族はバカにするけん一人でね。ああ、蒸し暑い!!汗汗

 兄経由で携帯電話がババの手に渡りました。張り切ってかけてきましたが、一方的に喋くったうえに、ブツッと切りやがった。後ろの方で「他のボタンに触ったらいけんのんで」という兄の声がしたので、切り方を習っとったんやろう。耳が遠いので、こっちもかなり大きい声で話をせんと。家にいる時にかかればいいけど、外では電話とれんなあ。回りにめっちゃ迷惑やん。

 まあ、いつでも誰かに連絡がとれるってのは安心よね。私も今や携帯電話と財布は同じくらいに外出の必須アイテムです。

2011/6/23  22:08

ただ友追加  日々のいろいろ

 ババに携帯電話を持たせることになりました。こけた時に兄の連絡先とかが分からず、通院先の病院が近所の人に連絡してくれて、その人に家の中に入ってもらい、電話番号のメモを探すという大騒ぎしたらしいのね。今はまだベッドから出られないので、ちょっと欲しいものがあっても連絡ができず不安みたいで。

 最初は見守りケータイっていうのにしようかと思ったの。防犯ブザーにもなって、ボタンひとつで一か所だけに繋がるって機種。間違いようもなかろうと。でも現物見たら、小さくて防犯ブザーが主な感じ。小さい子供に持たせるにはちょうどよさそうやったけど。通話もむつかしそう。

 で、シニア向けのにして、メールもネットも機能をはずしてもらいました。通話のみ。そして短縮ボタン@ABにそれぞれ私・兄・兄嫁を登録。これなら間違ってもしれとるけんねー。慣れるまでは、この三か所しか繋がらん携帯だって言い張らんと。調子こいて家電の長電話とかされたら大変。

 分かりやすいように電話機の写真を撮って、印刷して、その下にボタンを押す順番を書きこんだ説明書を作りました。
 クリックすると元のサイズで表示します
 こういうことさせると、私ってば本当にマメな人間やと思います。ババとはメル友にはなれそうにありませんが、ただ友になっちゃろう。

2011/6/22  22:04

夏至ランチ  おでかけ話

 この一カ月を爆走した私を「ヨシヨシ」してやろうと、うふふさんがランチ御馳走してくれる。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します ニューオープンUメの花
 新しい畳の匂いがまだフンワリ漂い爽やか。12時前やけどすでに座席は埋まって待ち客が並んでおるよ。

 ババのあれこれを「聞いて聞いて!!」と訴えてたら、それだけで気分は上向いていくね。家族と喋るっていうのもストレス解消にゃなるんやけど、友達とのそれは格別ね。愚痴はここでこぼして、ちょっとババに優しい言葉の一つも言うたろかい、という気になります。で、ババを前にすると文句を言っちゃうんやけど。

 30度越えの夏至らしい蒸し暑い一日。電車の冷房が心地良かったー。 

2011/6/20  22:19

お荷物  きなこ

 娘たちが帰ったあとには、残った荷物を宅配便で送るって作業がもれなくついてくるんやけど。でも、こんなに喜んじゃうとこを見たら、懲りずに又送っちゃうね。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 段ボール箱まで喜ぶのはきなこくらいやなあ。 

2011/6/19  21:30

ババその後  日々のいろいろ

 クリックすると元のサイズで表示します 父の日おめでと〜
 便乗して皆でってことで。ちょっと張り込んだ(私にしては、ですが)だけあって、えらい美味い。ワインは値段なりだと思うっす。3000円なのにムッチャまずいのもないし、500円でも超美味しいってのも知らんなあ。

 さて、きっついシンデレラがご飯をしといちゃると言うので、ババの様子を見に行って来たところ。リハビリが始まったばかりで、歩行器にもたれかかってヨチヨチとリハビリルームをゆっくり移動という段階。しかしまだ自力ではベッドに起き上がることも無理なので道は一歩から。

 町のケアマネージャーさんが来られたので同席を。前日も当日も「あんたがシャキシャキしとるとこを見にきてんじゃないんよ。どんな風に困っとるか、どうようにしんどいんかを見にきてんよ」とコンコンと言い聞かせたのに、蓋を開ければババぶっちぎり。どんな質問にもベラベラと喋りづくめ。しまいにゃ歴代の天皇名でも並べ始めるんやないかとドキドキした。

 「どうじゃったかね?ちいとゆっくり喋ってみたんじゃが」を聞いた時には兄貴じゃないが「くそばばあ、しばきあげちゃろかい」と拳を握ったぞ。あぁ、判定やいかに…。

 


2011/6/14  22:36

こねこね  日々のいろいろ

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

 下娘が友人Mシャンへのお土産にと、突然にコネコネ開始。すごー。私はコネコネは機械でしかせんので感心するばかり。中にキャベツとウィンナも入って御馳走パン。パン屋さんっぽい仕上がりです。晩御飯に一個を3等分(誰が真ん中のウィンナが多いとことるかで少しもめ)していただきました。ワインにぴったり。

 クリックすると元のサイズで表示します

 お昼にはホットプレートで瓦そばなどを作り、なかなかに手の込んだ食生活です。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ