2017/8/9  11:31

残暑というのに  日々のいろいろ

  クリックすると元のサイズで表示します 8月の手ぬぐい 花火なんて見たら猫はすっ飛んで逃げるけどね

 暑いですね。連日の猛暑にグッタリです。台風は大丈夫でしたか?福岡はかすりもせず終わりました。今日は朝から雨で蒸し暑さ最高潮。

 先週、夏休みに入った下娘が帰国してきました。5週間の滞在で9月にはまたフランスへ。7時朝ごはん12時昼ごはん19時晩ご飯のキッチリキッチリぶりで、私は小学生のお母さんのようです。昼ごはんのメニューは出尽くし、もう二回目のローテーションか。さあ宿題もせえよ。

 お盆には飯根回一家もやって来るので一気に人口密度がミッチミチになる予定です。私、身がもつか心配です。

 クリックすると元のサイズで表示します お土産 お皿とロゼワイン 洒落とんしゃあ

2017/7/31  8:46

キナコ日曜を満ち足りて終える  きなこ

 クリックすると元のサイズで表示します エアコンの風は好きじゃないの

 キナコの餌は一日にカリカリ30グラムくらいとネチャネチャ一袋。あと二時間以上のお留守番時にはオヤツあり。なんですが、日曜の晩御飯だけマグロのお刺身30グラムくらいがもらえることになっとるんです。298円のを4回分にして冷凍ね。

 で、誰に聞くんだかどこで知るんだか、日曜日ってことはよーと分かってて日曜は夕方の6時くらいからニーニーニーニーと鳴き通し。いつもはご飯時間の7時になったってシラッとしてんのにさ。「マグロでしょっ。マグロでしょっ。早くっ。早くっ」と催促です。キナコなりに7つ寝たからマグロの日とか、おっちゃんがずっと居て二日目だからマグロの日とか理解しとるっちゃろね。

 嬉しいので二回に分けて食べることに決めとるらしいです。時々は万が一に備えて三回目のパトロールにも行ってみますがションボリ帰ってきます。お皿は洗わんでいいくらいにピッカピカ。日曜の夜は満ち足りた感いっぱいの顔でお布団に横になるキナコでした。

2017/7/21  7:07

ババは元気に夏を迎える  おでかけ話

 梅雨も明け、暑さが一段と厳しくなりますね。福岡の予報、この先5日間は36度で数字を見るだけでクラッときますよ。

 ババのとこへ行ってきました。暑くも寒くもない施設の中はいつも快適温度です。私のことは分からん日でしたが顔色もよく一人で喋っておりました。「あんたタバコははあ止めたんね?」って言うんですよー。はあ?生涯に副流煙以外に肺に入れたこたあありませんが。誰と思っとるんやろ。「はあ止めたわいね」と言うときました。

 施設の共有リビングに素敵な紫陽花と山の絵とが掛かっており「きれいな絵が掛かっとったわー」と兄宅で言ったところ「ありゃあ、うちから持ってたんじゃに」と兄嫁が言うやないの。兄嫁友人の伯父さんは素人さんであったけど公民館で絵画教室を開くような方だったそうで。もう亡くなったんやけど、お家の片づけしたときにもらって来たんやって。「もう一枚あるけえあぎょう」(この広島弁は高等やね『もう一枚ありますからあげましょう』)と出してくれたのがこれ。

 クリックすると元のサイズで表示します 大きさ10号 額縁買いたい

 ババの故郷である呉の向こうにある島の入り江の夕暮れ風景。ああ懐かしい。こんな屋根付き伝馬船で釣りをしとったもんです。夏休みになるとしばらく行ってたのは小学生までかな。毎日海を眺めて、そりゃまあ退屈で退屈で。早く帰って友達と遊びたいと思ってたけど贅沢な時間やったんやなあ。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

 兄が旬の小イワシで天ぷらと煮つけこさえてくれました。小イワシは100回洗えば鯛の味って言われとるですよ。昔は行商のおばあさんが「小イワシャいらんかねー?」と家々を回ってきよりなさったです。

 いろいろと昔を思い出すのは自分が年取った証拠でしょうか。

2017/7/13  11:53

東京は暑かった  おでかけ話

 今年の梅雨も大きな災害を連れてきてしまって胸がいたみます。朝倉市には友人が住んでいますが、知っている町や山の形が様変わりしてしまって悲しいと言っていました。日本はすでに温暖な国というのとは違ってきているような気がします。

 三泊、東京に行ってました。上娘が留守(今回は出張と違うよ。社員旅行!台湾!)なもんで招集かかりましてね。いや、たぶん私が行かなかったら行かなかったで婿ちん中心で回っていくんだけどね。まあ、お役にたつ間は協力してやろかいな、と。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 飯のサッカー教室みて、プール教室行って、児童館に寄って、公園でも遊んで動きっぱなし。一番右の写真は熊の怪物に捕らえられた根回を取り戻すべく戦う飯の図。笑える。根回は5月に会った時はいま一つなお喋りやったけど、今回はぺラオでした。ダブルぺラオのダブル戦士で動きっぱなしです。

 現在の戦隊ものはキュウレンジャーっていうのよ。9人もおって全く分かりません。飯はアンパンマン→トーマス→戦隊モノと順序だってたけど、根回は一気に戦隊モノにいっちゃうね。二番目はこんなやねー。

 母さんがいなくても大丈夫ですごいわ。婿ちんにできないことがないけんねー。夜は根回と一緒に朝まで寝ました。目の回る合間でこさえたご飯はモリモリ食べてたので良かったよー。私はご飯するのは好きなんやけどテキパキサッサと仕上げるのは苦手なのでドキドキしましたさ。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 私がフーフー言ってこなした家事を日ごろは二人で猛スピードでこなしながら毎日を回しとること、心から尊敬しました。簡単とはいったってご飯は毎日やし洗濯は待ったなし。お風呂も入れて保育園の準備してと言いながら爆走してすごいです。もちろん婿ちんパパママの協力あってですよ。ね、たまにはご飯しに行ったろかなー、って思うとこやろ?

 さてまたそれぞれの場所でそれぞれに。

2017/7/6  12:12

記録的短時間大雨警報  日々のいろいろ

 テレビで流れる福岡の映像にメールを下さる方、ありがとうございます。私の住むあたりは普通に梅雨時分の雨の降り方といったところです。夜中には雷がずっと鳴ってました。筑後地方のあたりが大変なんです。住んでる友人たちは怖いくらいで家から一歩も出られないと言ってます。

 雨の少ない梅雨とか言ってたのにこんな事です。記録的短時間大雨警報とか初めて見ました。テレビをつけてると気象情報がピーピーと流れっぱなし。行方不明の方もでてしまい痛ましいです。自然はどうしようもないところがあるけど、これまでの自然とはここんところ変わってきてるよね。

 大雨災害の時に限って出張しとるおっちゃんです。樋井川決壊の時も博多駅大浸水の時も5年前の九州北部豪雨災害の時も全て出張だったことに気づきました。現在、エアコンなしのホテル泊で泣き泣き業務遂行中です。

 
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 友人の皆さん、うちは大丈夫です。
 

2017/6/27  18:43

母さんがどんなに僕を嫌いでも  おでかけ話

 先週の事ですが東区市民センターのなみきホールで開催された人権セミナー「文化としての人権を考える」に出掛けてきましたよ。ほぅ還暦を前に民度を磨こうと付け焼刃か?と思われそうですけどね。大好きなブロガーさんが講師という情報をゲットしましてな出かけたんすよ。私は決まったブログは猫モノを5つくらいチエックしとるだけなんやけど、こちらの歌川たいじ氏のブログも楽しみにしとるんです。

 クリックすると元のサイズで表示します
 代表作の一つである「母さんがどんなに僕を嫌いでも」をもとに90分のお話でした。まずは話が上手い!声も通ってひきつけられちゃう。でもね、お話はなかなか厳しい。かねてより「壮絶な人生」というくくりに馴染めないでいる私だったんですよね。すーぐ「壮絶な」って言うやろ。壮絶大安売りしてええんかな、とか思うわけよ。それで壮絶やったら世の中の2/3は壮絶人生やがな。でも確かに歌川氏のそれは壮絶。虐待といじめを受けてきた生い立ち。なのにそこをちょっと笑わせて話すなんざ話芸ですなあ。

 人はついつい自分の大変さをこそ誰かに分かって欲しいと思うわけで、相手のそれは後回しになってしまうんやけど、理解する力がある人からそこに気づこうよという呼びかけに頷きます。
 
 クリックすると元のサイズで表示します
 先着40名様にサイン本に並んでしまいました。握手もしてもらってホクホクと帰宅。サインしながら一人一人に話しかけてくれるんですねー。私は氏の飼ってはった猫さんが先日亡くなったのを悼み猫話題に持ち込みましてよ。=^_^=

 時には日常と違う行事も見つけんと、と思った次第です。 

2017/6/15  14:01


 梅雨入り宣言したものの一向に雨になる気配すらありません。試験勉強の予定だけ立てて一向に机に向かわない感じでしょうか。

 クリックすると元のサイズで表示します
 6月の手ぬぐいをアジサイにして待ってるんですが、ヒマワリの方が似合いそうな毎日ですね。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 飯によるバアバ(左)とジイジ(右)です。どう見てもバアバの方が可愛いと思います。

2017/6/9  12:26

今週の一本  映画の話

 見たい映画があるので来週あさイチで行こうかと思ってネットで見てたら9日からは午後からの一回だけ。午後じゃダメなんよー。KBCシネマでは午前10時までにスタートする回は1100円で見られるようになっとる。こりゃ8日のうちにと慌てて出かける。

  クリックすると元のサイズで表示します

 「マンチェスター・バイ・ザ・シー」

 2016年 アメリカ ★★★★
 監督 ケネス・ロナーガン
 主演 ケイシー・アフレック

 ボストン郊外の街で便利屋として生計を立てるリー(ケイシー・アフレック)は故郷の町マンチェスター・バイ・ザ・シーで暮らす兄が亡くなったと連絡を受けて駆け付ける。戻ったリーは兄の遺体と対面し、甥のパトリック(ルーカス・ヘッジズ)の後見人となっていることを知り慌てる。かつてリーの過ちによって大きな悲劇を招いたこの街で甥を養育して生きていくことなど到底できないと思うからであった。

 この作品で今年度のアカデミー主演男優賞を受賞した。兄ベン・アフレックの影に隠れてしまっていたような印象があるが、この作品が代表作になっていくであろうことは間違いない。回顧シーンでの少々タガが緩んだマイルドヤンキーのようなリーと現在での重い重いものを背負って日々を漂うようにさまよっているリー。その違いを演じ分けるケイシー・アフレックが上手いです。そのリー、たった一度だけ現在の方でフッと微笑むんですね。本当に一度だけ。仏さんのよう。ズシリきますよ。

 この辛い叔父と甥がお互いを支え合い明日に光を見出す物語…にはなりません。劇的な変化のない物語。リーとパトリックは抱きしめ合って嘆いたり、明日に向かって歩こうと誓い合ったりはしない。人生は辛くて心がついていかない悲しみにも遭遇する。それでもそれでも生きていく時にそうっと寄り添う人がいることこそが光。

 スカッとする映画や楽しく映画館を出たい向きにはお勧めしません。でも静かに心を揺さぶられます。音楽も素敵。夏休み映画になる前にどうぞ。

2017/6/7  11:00

5/8婆門司港で遠足  おでかけ話

 オヤツは300円まで。バナナは🍌含みません、と朝から張り切って新幹線。在来線に乗り換えて降りるのは門司港駅です。八婆会の四人は門司在住のYちゃん訪ねて梅雨の遠足。

 クリックすると元のサイズで表示します

 小倉はいつも通過するだけで下車は初めて。門司港も電車で来るのは初めてよ。駅に降り立ったらすぐに海で気持ちが広々いたします。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 門司港レトロ地区として売り出してますからね。ちょいと昔な雰囲気です。門司港駅・三井倶楽部(三井物産の社交クラブ)門司港ホテル・バナナ君(門司はバナナの叩き売り発祥の地)

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 門司港といえば焼カレーです。駅の近くには焼カレーを提供するお店がたくさんあって迷うくらい。テラス席に席を取ってもらってランチ。ご飯の上にカレーとチーズが乗っかって中には卵がトロン。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 ランチの後はお茶の時間ですが、ダラダラと長居してもOKな場所を探しましたら海沿いのベンチ。アイスやらコーヒーやらを買って、ここで夕方4時を過ぎるまでひゃいひゃいと喋って笑ってました。曇天でちょうど良かった。年金・介護・病気という三大テーマに加え今回はお墓っていうのが登場ですよ。さあどうする。樹木葬とか納骨堂とかそれぞれに。

 短大の教室で1976年(41年前)に出会って、いろいろあっていっぱいあって、それでも還暦を迎えようという2017年の今もグチャってつるんで並んで笑えるのが幸せです。若い皆さんには60歳の自分など想像もつかんやろうと思いますが、今の自分が連れてくる年取った自分。

 さあ元気でおってまた遠足に!

2017/6/2  11:41

セレブな一週間  おでかけ話

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 先週…M子ちゃん発掘

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 今週…以前M子ちゃん発掘

 珍しく二週続けてランチですよ。先週は社宅三婆会。今週はS島嬢と。行事事項のあたりを外してるとどうしても同じ頃にお出かけランチがかたまるね。日ごろの私は本当に地味な日々です。判で押したようなとはいわんが三種類くらいのハンコを使いまわすような毎日。シャチハタ・銀行印・実印くらいの。5時過ぎに起床して23時に寝るまでゴソゴソしとる。キナコを駐車場で散歩させるのと本読むのとWowowのドラマか映画を時々見るくらいが気分転換。あ、お昼寝とね。

 ですのでたまのお出かけは本当に幸せ。主婦の特典<好きな人としか会わなくていい>を行使。💛💛💛楽しい。友達付き合いも40年近くなると親戚の域よね。あーじゃこーじゃと尽きぬお喋り時間でした。

 ところで昨日は有料老人ホーム(ホスピタルメント桜十字)一階のカフェでお茶もしたんですが、こちら憧れの超高級有料老人ホームなわけですよ。主婦仲間の合言葉は「宝くじが当たったら入居」  



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ