MS Technical Laboratory

私の好きなJ.S.Bachには、C.P.E.Bachという子供がいました。他にも音楽家をたくさん輩出した天才の家系だったので、CPU.BACHがいてもおかしくないだろうと命名。USに同じハンドルを使っている女性がおられ、しばらく文通していました。趣味の電子回路工作の成果を披露する場のつもりですが、他の趣味に関わる画像も載せていきます。

 
Welcome!

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
トラックバック(この記事にリンクしている関連ページ)一覧
※送信されたトラックバックは管理人の承認後反映されます。
トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ
2月10・11日、一泊で出かけた青少年指導員の旅行、一日目に
石川県立航空プラザを見学。

CPU.BACHさんのお好きな「N-X-211」(Spirit of St. Louis号)の模型
が展示してありました。






※ここの照明でもGX100・AWBの呪縛が発生。

(憎くそい白色蛍光灯!)
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ