大江千里  男性ミュージシャン


先日、何気にテレビのトピックスで取り上げられていた大江千里さんを久々に拝見したのだが、

なんとジャズ・ピアニストになっていた。そこで早速御手並み拝見と動画サイトで現在の彼の

実力を見たのだが、取り合えずジャズ・ピアノがやりたかった事は充分伝わった。何よりも本

人が楽しんで演奏しているのに好感が持てた。つまりまだ経過を見守ろうと言うレベルなのだ

が、突然、彼がジャズ・ピアニストを目指していた理由は解らないが、彼も既に52歳である。

私もそうだが歳と共に趣味や趣向は変化が在って当然なので、それについては何も此方がどう

のと言う事でも無かろう!思えば素養が在ったのだろうと思う程度である。それと意外と聴き

込んでいて親しんでいた音楽だったのだろう!楽しそうに演奏している姿が、その証明である。

当たり前だが、「十人十色」を歌っていた当時の印象は、彼には無くミュージシャンとしての

風格が漂っていて、これからがジャズ・ファンとしては楽しみである。私の好きなアート・テ

イタムのような器用さと味は無いが、大江さんは誰を目指しているのかと興味深い!




人気ブログランキングへ 


確かに何かが足りないとの批評も在るが、それもこれからだろう?この人は器用そうなので、

自分なりに消化して、それなりの発展を遂げると思う!ジャズも既に古典化しているジャンル

なので新しい人が盛り上げなければ、ジャズそのものの存在が否定されてしまう!だから新し

いジャズ・ミュージシャンには、いつも長い目で見つつ期待もしている今日この頃である。
0
タグ: 大江千里



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ