アクシデント?  ブログ


レディー・ガガが出た「徹子の部屋」観ましたか?

動画も既にUPされていたので、ここでも貼り付けますが、

この動画、すぐに消されるかも知れませんな?


http://2r.ldblog.jp/archives/5276318.html


しかし、まあ!存在感が、在りますな?

正しく歩くカリスマです。


アーティストは、自分を通してナンボノモンですからね!

自分を通すと言えば、我が国の内閣総理大臣もそうですが、

だけど、なんだか敵も増やしましたな!


http://hamusoku.com/archives/5274829.html


確かにあれでは、外部のみならず、内部にも敵を増やしますな!

事実、党のためにもなっていないので、

周りに与えるストレスも並大抵なものでは無いと思いますがね?




見てても本当に悲しい状態になってきました。

もちろん、このままでは、国民も悲しい!





人気ブログランキングへ 
0

妖怪と宇宙人  ブログ


昨日、日本テレビの「笑点」を観ていたら

いつもの大喜利で、菅首相が、笑いのネタにされていた。




普通、こんな時のメディアは、敢えて避けるものだが、

そろそろマスコミの擁護も限界と言うべきか?

何せ内閣支持率が、16.4%、不支持79.4%、 

衆院選投票候補、 民主10%↓自民27.6%↑ 

原発事故対応評価しない80.6%って有様じゃあ、

扱いも変わろうと言うもの


http://blog.livedoor.jp/jyoushiki43/archives/51776433.html


やっぱり末期なんでしょうな?

宇宙人の次は、妖怪だったのかも?

宇宙人と言えば、昨日、退行催眠の記事が目について、読んでいたのだが、

極度な精神的なトラウマを解消するのに治療も兼ねてする事も在るらしい!


http://blog.livedoor.jp/tora_me/archives/3678612.html


これは、嘗て、オカルトブームの時に日本テレビの木曜スペシャルの企画

「UFO特集」で、宇宙人にさらわれたかも知れない人が、

記憶を辿るのに番組内で、退行催眠をやっていた!


http://blog.livedoor.jp/tora_me/archives/3803182.html


これって私も関心が在って、一度、カウンセリングを受けてみたいのだが、

真実が、解った時の対処が、果たして出来るだろうかと不安でもある。

だって、トラウマになっていた事が、表沙汰になる訳だからね?


すっかり暑い季節の真っ只中だが、昔によく観たような

古典の怪談話は、もうテレビでマトモに観れなくなりましたな?


観てて、ガックリするのは、安っぽいCGの多様で、

反って視覚効果を悪化させているのが本当に残念!




闇が、怪談の必須条件だと言うのに画面が明るいから

想像性も削がれるし、

今の演出は、悪いところばかり目立ってで駄目だねぇ〜!




妖怪については、昨年の「ゲゲゲの女房」のお陰で、

またメディアへの露出が増えたが、現在は、それにさえ萌えを持ってくる。

これも変な扱いなんだよね!キャラクター化するのは良いとしても



元々は、怪談のキャラなんだよね!また原典に一度でも戻ってみたら?

とも思うが、どうしたものかねぇ〜!




それと現在では、見境の無い人権擁護団体のお陰で、

奇形児を連想させる形態の妖怪の扱いも実は、減っているんだよね!

それより夏にやっているボランティア番組の障害者の扱いの方が

よっぽど酷に見えるけどな?




http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3761618.html

人気ブログランキングへ 


今年も利権ボランティア番組を放送するんだろうな?
0
タグ: 妖怪 宇宙人 菅直人




AutoPage最新お知らせ