引退  ブログ


タレントの島田紳助さん(55)は23日、


東京都内で記者会見し、芸能界引退を発表した。


所属事務所のよしもとクリエイティブ・エージェンシー


(水谷暢宏社長)は「(島田さんが)暴力団関係者との間に


一定の親密さをうかがわせる携帯メールのやりとりを


行っていたことが判明した」と説明した。


島田さんは「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)、


「紳助社長のプロデュース大作戦! 」(TBS系)、「開運! なんでも鑑定団」


(テレビ東京系)など多数のレギュラー番組でメーン司会などを担当しているが、


全て降板する。会見で島田さんは、暴力団関係者と


会ったことやメールのやりとりを認めた上で、


「自分の中ではセーフだと思っていた。


吉本から芸能界のモラルとしては駄目だと言われ、


認識の甘さを知った」と話した。


同社の調査で2005年6月ごろから07年6月ごろまで、


島田さんと暴力団関係者との間でメールの


やりとりがあったことが分かり、本人に事実確認したところ、


「何ら弁解することはない」として、自ら引退を申し出たという。


島田さんは十数年前に、知人を介して暴力団関係者と知り合い、


メールのやりとりのほか、4、5回会ったとしている。


同社は「法律に触れるものではなく、経済的な利害関係は


認められなかった」としながらも、「社会的影響力がある


テレビなどに出演しているタレントとしては理由を問わず、


許されるものではない」と指摘、事実上の解雇と


なったことを明らかにした。島田さんは


「一番重い処分を自分に与えたので、


お許しいただけたらと思います」と話した。


なんだか色々と在りましたな!


上岡龍太郎さんが、引退したのは、55歳だったが、


島田紳助も同じ歳での引退だ!


気に成るのは、テレビ局の今後の対応だが、


テレビ東京の「なんでも鑑定団」のみは、


代役を充てて、続行するそうだ!


この引退、裏には、色々な問題が絡んでいそうですな?


会見の言葉には、含みが在る。




クリックすると元のサイズで表示します
0




AutoPage最新お知らせ