上からマリコ?  アイドル


「上からマリコ」と言うのは、次回のAKB48の新曲だが、

なんとも人を食ったタイトルだと思う!




彼女は、メンバー中、最も年長だが、主たる活動もモデルさん

なので、他メンバーと浮いた感じに見える。

歌の題名で、別に人の名前を使ったものは、別に珍しくないが、

歌う本人の名前なので、些か宣伝じみている様に感じるのも

それは、仕方ない事だと思う!

プロデュースの秋元康も既に前身のおにゃん子クラブの

ユニットで、「私、リカちゃん!」なんてやっているので、

別に良いと思う!

最近は、より落ち着きを見せて、アダルトな魅力一杯の彼女だが、

私見では、割と残るタイプのメンバーかも知れない!

事実、彼女の事をAKBのメンバーと認識していない人も

居るので、尚更だと思うが?


http://akb48matome.com/archives/51780101.html


私もSoーnetのCMから関心を持ったので、

後からAKBのメンバーだと解ったものだ!

マリコと言えば、中島みゆきの「マリコの部屋へ」も浮かぶ!

これは、名曲だが、「上からマリコ」は、どんな内容だろうか?

篠田麻里子さんのこれからの活躍も期待したい!

たぶん、卒業するのも早いメンバーだろう?



人気ブログランキングへ 
0

ハロウィン  ブログ


日本では、既に定着したハロウィンとの報道を見たが、


果たしてそうだろうか?


確かにこの季節になると商戦としては、関連商品を見るが、


夜に子供が、お菓子を貰いに歩き回る訳でも無い!


「ろうそく出せ!」とは、違うのである。




これは、単に地域性も在るのだが、大々的なものでも無い!


つまり行事云々よりも言葉が、定着したに過ぎない!


宗教性の薄い日本人だが、クリスマスは、定着しても


ハロウィンに至っては、騒いでいるのは、マスコミだけの様だ!


マスコミの仕掛けも最近は、バレバレですがね?


テレビで、誇示付けの様に何でも韓流に結び付けるのも止めてくれ!






人気ブログランキングへ 
0

日テレ版「妖怪人間ベム」  テレビ





昨夜の放送で、2回目だったが、

まさかの実写版は、意外にも滑り出しが、好調で、

ネットでの批判を読んでもリアルタイム世代からの

否定意見が、少ないようである。

寧ろ、後世代の視聴者からの酷評が在ったのが、

とても不思議に感じた!

友人からもメールで、テーマも深いし重たい

と言う感想も在ったので、

今、録画したものを観ている処だ!

私なりの感想としては、妖怪の造型に関しては、

先入観を差し引いても良い出来だと思う!

それと、さり気なく使われているCGも

良い効果を出していると思う!




設定もオリジナルの世界観とも違うが、

変に無理をさせていないのも成功の原因だろうか?

確かにあの無国籍な雰囲気を再現するのは、

無謀な選択では無かろうか?

来週も待ち遠しいテレビドラマだ!

「百聞は、一見にしかず!」とはよく言ったものだ!



人気ブログランキングへ 


指の事を言うのは、酷だよ!
0




AutoPage最新お知らせ