河野談話の影響  ニュース


「従軍慰安婦の証拠とは?」

米国ニュージャージー州に設置された日本軍慰安婦追悼碑(キリム碑)をめぐり日本政府が撤去を主張した

のに続き、今回は日本議員らが現場を訪問、追悼碑の内容が事実でないとしながら無理難題を吹っかけた。


6日(現地時間)韓国人有権者センター(KAVC)とペリセイズパーク市などによれば日本の自民党所属衆議院

議員4人はこの日、キリム碑が設置された韓国人密集地域ペリセイズパークを訪問、市関係者にキリム碑

について抗議した。日本議員は古屋圭司、塚田一郎、山谷えり子、竹本直一らで、全員自民党内の北朝鮮

日本人拉致問題委員会所属だ。


彼らはジェームズ・ロタンド、ペリセイズパーク市長などにキリム碑の内容は事実と違い韓国でこの問題

を扱う非政府機構(NGO)が北朝鮮と連携しているなどの主張を広げた。また、慰安婦は日本政府や軍隊では

なく民間人会社が経営したもので、女性たちが自発的に参加した、とごり押しを主張した。引き続き米国内

での日本軍慰安婦問題は米国と日本の関係に邪魔になると指摘しながら特にキリム碑に彫られた当時の慰安

婦の数字が20万人とされている点に、これは事実と違うと主張した。


これについてロタンド市長はキリム碑は韓国人がたてたものではなく米国市民の税金で立てられたもので、

市議会では十分な資料と歴史的な事実を確認して立証した後に建設したと反論した。ロタンド市長は引き

続き、事実でないと主張するなら根拠ある資料やデータを提示しなければならないと強調した。


特にこの席に参加したペリセイズパーク市の行政官は対話の途中、その場でパソコンで日本外務省の

ホームページに接続、日本政府が慰安婦を認めて謝った内容を見せながら日本政府の公的立場がホーム

ページに出ていると指摘した。


すると自民党内で北朝鮮日本人拉致特別委員会を率いる古屋委員長は「これは過去の立場であり、今は

完全に変わった」と主張した。女性議員山谷は当時、軍隊慰安婦の大多数は日本女性であり、他国の女性

はとても少数だったと話した。これについてキリム碑を製作した画家スティーブ・カバルロ氏は「十何年

間、慰安婦問題を研究し全てが事実であることを確認した。被害者おばあさんたちを直接インタビュー

して対話しながら全てが真実であることを確信した」と反論した。

この席に参加した有権者センターのキム・ドンソク常任理事は「日本政府に続き自民党内の大物政治家

たちまで直接出るのを見ればキリム碑を撤去するよりも米国内で韓日間の紛争を作るという下心と見える」

と評価した。(後略:経過紹介)




人気ブログランキングへ 

ソース:朝鮮日報(韓国語) 日議員ら、アメリカ国内'慰安婦キリム碑'無理難題
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2012/05/07/2012050701525.html
関連スレ:【慰安婦問題】 日本、米国の「慰安婦追悼碑」撤去要求、外交的圧力露骨化[05/03]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1336061340/
【米】慰安婦追悼碑の撤去、日本総領事の失敗した“ニンジン”ロビー活動…10年前なら通用も、今は韓国人有権者の力が強まる[05/04]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1336119038/
参考記事:http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50359203.html


元はと言えば、自民党議員である河野洋平が歴史的な資料をつき合わせず謝罪した事が引き金に成って

いる事案なのだが、今回、折角抗議をしに行きながら何の資料も持ち合わせていない自民党議員に疑問?

しかしながら資料は山と在るので此処で提示しよう!


@ 指令書や計画書、当時の日記・記録・証言録など、証拠(資料)がひとつも存在しない。
A 東京裁判や1965年の日韓基本条約でも慰安婦問題など存在しなかったし、韓国初代大統領李承晩も散々日本を非難していたが慰安婦については一度も抗議をしなかったし、問題にする声もまったくなかった。
B 慰安婦問題は1983年に吉田清治という一人の老人が「済州島で慰安婦狩りを行った」と発表したフィクション本『私の戦争犯罪』が全ての始まりである(韓国で慰安婦問題が騒がれだしたのはこの本が1989年に翻訳出版されてから)。
C ところが済州島の当時を知る老人たちは、「私たちの村でそんな事が一人でもあれば私の耳に入っているはずだ」「そんな事は絶対になかった」と1989年に現地の『済州新聞』で証言し、地元の郷土史家も「この本は日本人の悪徳ぶりを示す軽薄な商魂の産物だと思われる」と吉田本を完全否定した(後に吉田もフィクションだったと認めた)。
D 日本人の反日左翼が韓国で賠償金がとれるなどと慰安婦募集をして、1991年に初めて強制連行されたという被害者が名乗り出た(戦後40数年間1人も被害を訴えなかったなんてことは常識的に考えて有りえるだろうか?)。
E その慰安婦たちの証言も二転三転していたり(中には証言が十数回も変わっている者もいる)、具体性に欠けたり、裏付けがなされていないなど、信憑性はない。
F 強制連行があったのなら両親や兄弟・親戚・友人・知人・目撃者などがなんらかの行動を起こしていたはずだが、そんなものは一切起こらなかった。(当時は日本人が朝鮮人をからかっただけで抗議運動に発展したらしいし、気性の激しい朝鮮人が同胞女性を連れ去られていくのを何もせず黙って見ていたというのも考えられない。この事を説明できない以上、強制連行は無かったと断定せざるを得ない)
G 連れ去られる女性を朝鮮人が救出したり、阻止しようとした事例や、連れ去ろうとした者と戦ったり抗議したという事例も皆無。
H 連れ去られる女性が抵抗したという事例や、強制連行される途中や連行先から逃げ出して助けを求めたという事例も皆無。
I 慰安婦は民間業者によって募集などで集められ戦地にやってきたのであり、日本軍が直接慰安婦を集めたり占領地に送るという制度はそもそも無い。
J 当時の日本軍には朝鮮人が計24万人も所属しており(全員志願によるもので、朝鮮人の中将もいた)、同胞女性が強制的に性奴隷になどされていたのなら何らかの問題が起こるはずである(彼ら朝鮮人日本兵の存在は強制連行がなかった事の証明になると考える)。
K 強制的に集めたという証拠はないが、自発的に集まったと思われる証拠なら存在する(「慰安婦募集」の新聞広告や1944年のアメリカ軍の記録など)。
L 現在、約10万人もの韓国人女性が海外で売春を行っている。現在でもこうなのだから「慰安婦募集」の広告などを見て自発的に集まったと考えるのが自然ではないか?(強制連行され売春を強要されたと韓国は訴えているが、その韓国が日本に5万人も売春婦を派遣しているというのは聞いて呆れるし説得力がない)
M 韓国はベトナム戦争で5000人とも3万人ともいわれる混血児を残してきたが、日韓混血児は一人も確認されていない。
N 1944年、ビルマを占領したアメリカ軍が経営者や朝鮮人慰安婦を尋問するなどしてまとめた「アメリカ戦時情報局心理作戦班日本人捕虜尋問報告 第49号」には、慰安婦たちは娼婦と書かれ厚遇されている様子が記されている。
O もちろん、性奴隷になどしてなくただの売春婦だったので、きちんと給料が支払われている(しかも莫大な金額が)。
P 女性を拉致したり暴行したという加害者(氏名・年齢・所属など)も1人も判明していない。




是は、もし従軍慰安婦が事実だったと仮定して疑問が残った事案を列挙したものだが、そもそも敗戦国

である日本が極東軍事裁判に於いて捏造資料の提出が可能だったかを考えると判り易い!それもこの問題

が発生したのは、1991年に成ってからである。そこに加担した政治家や新聞社もある。しかしながら

この期を機会に感情論では無く客観的に資料を付き合わせる必要が在るだろう!良い機会だ!




0

風の谷のナウシカ  ブログ


今まで幾度となく日本テレビ系で「風の谷のナウシカ」が放送されているが、

実際の処、通算何度目なのだろう?それも同局の場合は、エンディングに安田

成美が歌ったイメージソングに差し換えた独自版である。彼女が歌ったのは、

後にも先にもこれ位だったと思うが、月日は流れ時代も変わった。

しかしながら宮崎駿の初期の代表作の地位は揺るぎなく、つい観入ってしまう!

ここで敢えて初期の代表作としているのは、彼が独立の糸口をつけた作品

だからなのだが、もちろん東映動画時代も群を抜いたアニメーターだったと

思う!実際に「ホルスの大冒険」を今観ても秀作だと思うし、離れてからの

「アルプスの少女ハイジ」も忘れ難い!人によっては、「ルパン三世、カリ

オストロの城」も思い浮かぶだろうが、才能図り知れずと言った処か?

本当は、もっと突っ込んだ内容で論評しようと思ったが、無難な内容になった。

この人の手塚治虫批判は有名だ!



クリックすると元のサイズで表示します
0

只、ぼんやりと?  ブログ


昨日の休日は、只、のんびりと過ごした感じだ。結局、やった事と言えば、

朝からインターネットを見て自身で出品しているヤフオクの管理をした程度

である。とにかく朝から身体がダルくて動きたくなかった感じで休む事を

優先していた。だから寝るのも早くて21時過ぎには寝てしまった状態である。

たまに何もしない休日も良いかな?話は変わるが、今年の夏は北海道の電力

も不足するそうだ。政治家と政府は一度も身を切った事が無い!

しわ寄せは、いつも国民の役目。辛いものだ。



クリックすると元のサイズで表示します


相変わらず政府民主党は、野党体質が抜けないようだ。
0




AutoPage最新お知らせ