水掛論  ニュース


【原発事故】菅首相に理解させるのに時間がかかり、政府の初動対応が遅れた-海江田氏

国会の「東京電力福島原子力発電所事故調査委員会」(黒川清委員長)は17日、昨年3月の事故当時

に経済産業相だった海江田万里衆院議員(民主)から参考人聴取を行った。

 
海江田氏は事故当時、原発の危機的状況を踏まえ、原子力災害対策特別措置法に基づく「原子力緊急

事態宣言」の発令を求めたにもかかわらず、菅首相の了解を得るのに手間取り、

政府の初動対応が遅れたことを明らかにした。

 
国会事故調が、国会議員から公開で聞き取り調査を行うのは初めて。

 
海江田氏は事故当日の昨年3月11日夕、東電からの通報を受けて緊急事態宣言の発令を求めるため

官邸を訪れたが、菅氏と面会してから宣言発令までに1時間以上かかった。

 
この日の聴取で、海江田氏は発令が遅れた理由について、「首相の理解を得るのに時間がかかった」

と説明。海江田氏が宣言発令と原子力災害対策本部の設置を求めたのに対し、菅氏が「どこに根拠が

あるのか」と尋ねたため、枝野官房長官や首相補佐官らが関係法令の確認作業に追われたという。

 
菅氏はこの間、与野党党首会談に出席するなどしていた。


海江田氏は、菅氏に事故を初めて報告した際、「『大変なことだ。(1986年に起きた)

チェルノブイリ(原発事故)のようになる』という言葉が2回か3回、首相の口から出た」

と証言した。菅氏はこの時点で、深刻な放射能漏れを招いたチェルノブイリ原発事故のような

重大事故になると、危機感をあらわにしていたことになる。




人気ブログランキングへ 

読売新聞 5月17日(木)21時27分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120517-00001080-yom-pol
参考記事:http://gogono.net/archives/51973039.html


「首相の理解を得るのに時間がかかった」との事だが、菅元首相は原子力に詳しい事を自評していた筈?

まあ今になっては単なる水掛論だが、事故当時に東電社長だった清水氏が最初から逃げの姿勢なので尚更

憤りを覚える。是から責任の擦り合いばかりの報道がされると予想されるが、議事録さえ付けないのも

理由を勘ぐりたくなる。原因究明は本当に出来るか不安である。何だか駄目なニュースばかりで萎える。




0

公務員と刺青  ニュース


【毎日新聞】「『魏志倭人伝』には『男子は大小と無く、皆黥面文身す』とある。

「魏志倭人伝」には「男子は大小と無く、皆黥面(げいめん)文身す」とあるから、当時の日本人の男

は大人も子供も顔や体に入れ墨をしていたらしい。水に潜って魚をとる海人が大魚の襲撃を防ぐまじな

いにしたのが、後に飾りとなったのだという


▲ならば入れ墨のない者は当時の役所をクビになったのか??とは、むろん大阪市での職員への入れ墨調査
 を聞いて頭をよぎった妄想である。役所が職員の入れ墨の有無を一斉調査するというのもびっくりだが、
 「110人」という調査結果にも驚いた向きが多かろう

▲そういえば最近タトゥーと呼ばれるファッション感覚の入れ墨を就職活動を機に消す手術をする若者が
 多いという。欧米の映画などをまねて気軽に入れたタトゥーも、いざ職探しとなれば入れ墨がアウトロー
 のシンボルとされてきた日本社会の市民感覚に突きあたる

▲さて映画では片肌脱いで桜吹雪を見せる遠山の金さんこと町奉行、遠山景元には本当に入れ墨があったか。
 放蕩(ほうとう)ざんまいの若い頃に遊び仲間と腕に桜の入れ墨をしたと記すのは元幕臣の漢学者、中根
 香亭だ。旗本の子弟が「武家彫り」などという入れ墨をした時代だ

▲だが香亭によれば、幕府で昇進をとげてからは常に肌着をきつくまとい、夏も脱ぐことがなかったという。
 さて景元は「若気の至り」を後悔したのかどうか。ともあれこと奉行としては若い時の体験ゆえに下情に
 通じたみごとな裁きをしたと香亭は絶賛を惜しまない

▲大阪市職員の入れ墨事情は人それぞれだろうし、何らかの措置が必要なケースもあろう。
 ただ未来の景元を失わぬようにするのも組織の「マネジメント」だ。





毎日新聞 2012年05月18日 00時16分
http://mainichi.jp/opinion/news/20120518k0000m070123000c.html
http://gogono.net/archives/51973060.html#top


この記事は単に橋下徹大阪市長を叩きたいだけに書いたものだとしか思えないが如何なものだろう?

ここで『魏志倭人伝』を引き合いに出しながらも不勉強な記事を書く記者の知識の浅いのにも呆れる

が、そもそも公職員たる者が社会通念である常識を自ら離脱してどうなるのか?と思う!それにして

も毎日新聞も堕ちたものである。ジャーナリズムとは、そんなに軽薄なものだろうか?


その一方!


橋下市長「どうしても入れ墨を入れたいのなら民間企業へ行ってね」
 
橋下徹大阪市長の指示で市が全職員を対象に行った入れ墨調査で、市は16日、入れ墨をしている職員

が13部局の計110人に上ったとの中間報告を発表した。


腕や首、頭部など市民の目に触れる部分に入れていると回答し、配置転換の検討対象となる職員は98人。

部局別では環境局73人(目に触れると回答・64人)、交通局15人(同・13人)、建設局7人(同・

7人)の順で、現業職員が多い部局が目立った。

 
調査は、教職員などを除く約3万3500人を対象に、今月1日から記名方式で実施。

橋下市長は16日、市役所で報道陣に、「何をやっても許される甘い風潮があった。

どうしても入れたいという職員は民間企業に移ったらいい」と述べ、

入れ墨を消さなければ分限免職を検討する意向を改めて示した。




人気ブログランキングへ 

ソース 2012年5月16日11時35分 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120516-OYT1T00476.htm?from=main8
http://gogono.net/archives/51972583.html


いつから日本はこんなに不道徳な国に成ったものかと嘆いてしまう!
0
タグ: 公務員 刺青 橋下徹

生保と芸人  ニュース


【河本・生活保護】吉本「浮き沈みの激しい業界だから…」 片山氏「国会の議題へ」

河本は5本のレギュラーなど多数の番組に出演しており、年収は5000万円とも言われる。

妻と2人の子どもがいるが、母親を扶養するには十分な収入があるとみられている。


女性誌の報道によると、河本の母親は居住地の岡山市から生活保護を受給し、受給期間も

10年近いという。吉本興業はこの日、不正受給疑惑についての見解を公式サイトに掲載。

「一説に述べられているような高額な収入ではなく、時期によって上下している」

「さまざまな事情から生活の援助を行わなければならない親族が複数いる」などとした。

受給はすでにストップしており、河本自身が会見を開いて説明する予定はないとした。


しかし、文書の内容を伝え聞いた片山氏は、「全く趣旨を理解していない。残念です。そもそも(事務

所ではなく)本人が説明しないのはおかしい。あれだけお母さんをネタにしているのに」と指摘した。


吉本が受給の正当性の理由として「浮き沈みの激しい業界」としたが、「それでは自由業の方の親は、

みんな生活保護を受給できるのでしょうか」と片山氏。「河本さんにダメージを負わせることは意図

しない」としたが、

「公人である河本さんのケースが良しとされて多くの人に広まれば、抜け道の推進になる」と問題視した。


18日に同じく自民党の生活保護プロジェクトチーム座長を務める世耕弘成参院議員(49)を伴い、

吉本の担当者と会談するが、片山氏は「正当化するのはかなり難しいケース」と指摘。不正受給として、

徹底的に究明する姿勢をみせている。吉本側から十分な説明が得られない場合、

国会の議題に取り上げることも辞さない構えだ。(抜粋)




人気ブログランキングへ 

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120516-OHT1T00303.htm?from=yol
前 2012/05/17(木) 11:24:17.16
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337221457/
参考記事:http://gogono.net/archives/51972966.html


芸人一人の不正で国会の議題に乗せる事を大袈裟に思う人も居るかも知れないが、税金の公平な使い道は、

国会の論議の中でも重要なものの一つである。生活保護の案件は既に前から国会で指摘されてるので尚更

だろう!本当に必要な人に需給されていない事実は餓死者のニュースで最近特に目立つ!今回の件では、

財務省も動くだろうから残念ながら河本氏は然るべき結果に陥る事は目に見えている。此処まで泥沼化する

迄、放っていたのも原因が在るが、吉本興業とてダメージは避けられないだろう!前社長である林正之助が

存命ならば、こんな事は許さずに置かなかっただろう!吉本興業の合理化は、木村社長時代から始まったが、

バブルの崩壊辺りから変な方向に進んで言った印象が在る。だから何かと松竹芸能と比較されるのだが、

「面白い恋人」や「島田紳助」の件の後なので「またか?」との思いは拭えない!堕ちたものである。




0




AutoPage最新お知らせ