在日外国人と生活保護  ブログ


ある芸人が在日外国人に支給されている生活保護に対しツイッタ―で意見を述べている。

そして炎上しているそうだが在日外国人への生活保護の比率が多いと問題視されている

のも事実である。その指摘には自民党の片山さつき議員も追及に御熱心だが日本人より

も審査も甘いようである。もし逆の立場として日本人が外国に住んで仕事に就けず生活

に困った時に果たして海外の行政では生活保護を申請出来るのだろうか?だが答えはNO

である。そんなに在日外国人にも手厚いのは日本だけである。つまり日本だけが変な事

に気がつかねば成らないのだが、それを特に問題視されたのもつい最近である。それは

どうした事だろう?それに加え不正受給も多い!生活保護制度についての見直しも必要

との意見も在る。しかし根本的な要因が解決しなければ何も変わらないと思うのだが?

上記に挙げた問題点が改善されるだけでもかなり変わる。



クリックすると元のサイズで表示します


それと生活保護者を増やさない為には就職支援なのだが政府は他人事である。

男女雇用機会均等法を廃止すると本来の日本の雇用形態が復活する。
0




AutoPage最新お知らせ