これからの「ひまうま」  ブログ


先日、久々に友人と会い、仕事帰りだったが会食を兼ねて飲酒をしたのだが、その席で出たのは他ならぬ

小生が開いているブログの話題! 最初は別に運営している趣味ブログの件だったが、勿論当ブログ事

「ひまうまの世間〜」の話となった。そこで友人曰く「最近のひまうまブログはつまらなくなった。」との御指摘!

実はその件については最近は当人も認めている事なので反論のしようもないのだが、正直言うと既にネタ

切れ状態なのである。そこで昨年迄の当ブログを見直してみたのだが、やはり現在の内容の変化は政府に

対しての不満が無くなってきたのが一番の要因なのでは無いかと取り敢えずの自己分析は出来る。


確かに国民の大半もそうだろう!有権者にも元々民主党の支持者で在った層迄アンチにしてしまう位なの

で如何に民主党政権時代は悪政の繰り返しだったかと言うのも今更分析するのも愚かだろう!だからブロ

グでも、その悪政に対して溢れんばかりの不満や批判が止め処なく流れたと言う事である。今更そんな悪

夢を思い出したくないので自民党が反動で返り咲いた時点で民主党の記憶を忘却の彼方にと思う国民も居

るだろう!だからネットで民主党関連の記事を見ても余り感心すら自身でも示さなくなってしまった。


つまりそれが現在の「ひまうま」ブログの現状でもある。最近のこのブログの傾向としては矢鱈と個人的

な話題が多くなったが、要因もそれなのである。個人的な事ばかり入力していると閲覧数も減った。


そんな点から実は、この「ひまうま」ブログも「一応、政治関連ブログの役目は果たしていたのかな?」とも

思うが、日本の現状を垣間見るとまだまだ左翼勢力の勢いは幾らか減少したとは言え、安倍政権への抵抗

勢力は多いのも事実だろう?さてこのブログだが、当然閉鎖する必要も無いので今まで通りのんびり更新

して行こうと思う!なんの圧力も掛からないで記事を書けるのは平和である。




人気ブログランキングへ 
0




AutoPage最新お知らせ