軍靴と君が代  社会・政治



社会・経済 ブログランキングへ



ある程度のものを更新して落ち着いたので、ようやく趣味に興じる余裕も出たが、堰を切ってからは

少々調子に乗り過ぎて、また自粛している状態だ。しかしながらそんな時こそ探していたものが相次

いで、見つかるものである。すっかり欲望に負けてしまった。なので後は段階的に実行をして行こう。

趣味は心の潤いである。それがあってこその仕事なのだ。理由は途もあれ活性化するのは良い事だ。


日本の北と南は「赤旗」の聖地と言える程、左翼思想が未だに蔓延しているが、誠にお花畑だと思う。

私は北海道だが、住んでいても外国人特区かと思う程だ。それだけ外国人には過ごしやすい土地な

のだが、限度を越えた擁護は、自立性さえ否定する事となる。それは障害者にも、その儘当て填まる。


さて民主党沖縄本部では知事選挙に於て、なんと鳩山由紀夫氏を擁立するそうだ。これは罰ゲーム

か とも思う程だが、そもそもの紛争の原因を作ったのも民主党政権である。特に沖縄や尖閣諸島に於

ての問題は、全て「鳩山内閣」あってこそだ。でも、これで沖縄の現実も見えて来ようと言うものだろう。

沖縄は保守の動きが解らない。これは北海道とて同様だ。だからこそなのだろうが、特に沖縄は酷い

ものだ。それも最近は露骨に工作員が動いている感じがする。それが「琉球独立」であり、基地問題で

あるのだ。それに何処の市民の団体か解らないものまである。だから掲げる旗も何処かの労組ばかり

で呆れてしまう。それがテレビの報道でも解るようにまでなった。中には自作自演まであるようだ。


さて兵庫には「全日本おばちゃん党」なんて、ふざけた名称の団体があるそうだ。なんだか昔にあった

「中ピ連」の末裔かとも思う程だが、ようするに女性左翼運動家の団体である。どうせ集団的自衛権の

反対集会でも開催したかとも察したのだが、やはりそうだった。女性は物事に対しては「一途」である。

だから洗脳もしやすいのだが、オレオレ詐欺の被害者も女性が多数を占める事からも傾向が解ろうと

言うものだ。だから女性左翼団体の場合はイデオロギーさえ植えつければ、只先導者は旗だけ振って

いれば良い。こんな楽な話はない。それもあり、女性で保守を貫く運動家は極めて少ない印象がある。

それは問題を目の前だけで短絡的に判断するからで、それが原因で何かが起ろうとも関係ないのだ。

何故、国防を強化すると戦争が起きる。徴兵制が始まると言う判断になるのだろう。これでは「君が代」

を聴くと軍靴の音に聞こえる人達と変わりはない。「憲法第9条」を上辺だけで判断をしてはいけない。



【政治】「全日本おばちゃん党」代表代行が講演 「日本は戦争をしたいんや」 法律と政治の関係語る
http://www.kobe-np.co.jp/news/hokuban/201406/0007013652.shtml
http://gogono.blog.jp/archives/52142355.html
じゅん子もビックリ!「民主党さん、冗談はやめてください。」鳩山元首相に知事選出馬要請 沖縄県連
http://gogono.blog.jp/archives/52142172.html

0




AutoPage最新お知らせ