国連の存在意義  ニュース



人気ブログランキングへ 



 さて札幌は「よさこい」が終わり、次は「札幌まつり」だが、この時期は意外と良い天気は続かない。

だが、それも風物詩だろう。そんな感じで一年の行事が順番に終わって行く。何となく空虚な書き出し

だが、毎日の更新も何もなければしなくともと思うが、これとて恒例である。此処までが前書きである。


さて、7日の国営ベトナム通信によると、ベトナム外務省は中国外務省に、南シナ海の西沙諸島海域

での石油試掘をやめるように求める外交文書を送付したとの事。然も3度目だ。その文書は4日付で

中国が石油試掘施設を移動したもので、 依然としてベトナムの領海内にあると主張しているが当たり

前だ。この件については、ベトナム国連代表部は6日、潘基文事務総長に同文書を国連総会の公式

文書として各国に配布するように求めたのだが、以来の事務総長なら仲介役として奮闘をしている事

だろう。だが現在の国連の劣化振りは酷いものである。だがこの組織とて、旧連合国の辻褄合わせが

目的で出来たものなので、所詮は都合の良い国が優遇される矛盾がある。なので国連に在らぬ幻想

を懐くのは間違だ。この組織が「世界平和」を望んでる訳がない。それこそ「ちゃんちゃら可笑しい。」


いい加減、目を覚まそう。日本では、ようやく保守政党が発足する動きがあるが、中国メディア・解放

軍報では5日、従来の右翼主義者とは異なる「新右翼」勢力が、日本の右傾化を加速させてるとする

評論記事を掲載した。その記事によると、航空自衛隊元幕僚長である田母神俊雄氏が、首相は毎月、

靖国神社へ参拝すべきだと発言したことを紹介しているのだが、解放軍報の見解では、迷彩服街宣

車と言った右翼主義者とは別の勢力である新右翼で、従来の右翼とは異なり、米国に対する強硬な

姿勢を見せつつある点も、新右翼の外交政策の特徴で、あると説明をしている。更に「米国が作った

戦後国際体系に反対。東京裁判は不公平」、「米国が東京を空襲し、広島と長崎に原子爆弾を投下

した事こそが、悲惨な大虐殺だ」と発言していることを紹介したが、全くその通り。それで何か悪い?


つまり日本の戦後こそ、国連の辻褄合わせなのだ。「極東軍事裁判」が鍵だ。但し右翼団体につい

ては少し説明が必要かも知れない。あれも所詮は似非右翼だ。「憂国」「愛国心」「日の丸」を愚弄し、

国民の国に対する意識を辱しめている。実は、それが狙いなのだ。誤解してはいけない。だからこそ

現在の日本には本当の「保守政党」が必要だ。田母神俊雄氏に期待する。次は国内行政だが、日本

政府は7日、非正規雇用の人の待遇改善や正社員への登用を進める為に非正規雇用を対象とした

資格制度を創設する方針を固めた。それは主に接客能力等の現場の「働きぶり」の評価をする仕組

みらしい?また余計な事をと思う。そんな資格で優遇措置を取る前にする事は在るだろう。そんな事

をする前に労基法の改善が要求される。役に立たない関連機関ばかりを作って、天下り先を増やす

愚行は止めて欲しい。政府の考える行政制度はお花畑」で只でさえ現実的ではない。不信が募る。



どうするパン総長 ベトナムが「中国への抗議文」を国連公式文書として配布することを要求
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1402150761/
>http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014060700307
従来の右翼と異なる「新右翼」が、日本の右傾化を加速させている
http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1402151836/
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/economic_exchange/384905/
非正規雇用を対象とした資格制度を創設 正社員化、転職に期待
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1402174933/
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140607-OYT1T50165.html

0




AutoPage最新お知らせ