国連の人権侵害  ニュース



人気ブログランキングへ 



ようやく携帯電話を新調した。幸いポイントも、この機会にと使ったのだが、その範囲内で間に合って

しまった。更にそれで余裕が出たので今回は、携帯からもデータが取りやすいようにSDカードも入れ

る事が出来た。利便性が上がる事を期待する。そんな感じなので休日は全部所用に充ててしまった。

帰宅後は、レコードの一枚も聴かずに過ごした。なのでオーディオ機材の配線の見直しも何も出来な

かった。残念だが仕方がなかろう。此処までが前書きだ。 空にはトンボが飛んでる。もう秋である。


 さて今や役立たずの国連が、日本で行われているとされる「ヘイト・スピーチ」を非難し、法的罰則を

要求しているの だが、常任理事国がしている人権侵害には無視である。実はこの点では被害を被っ

てる「日本」が逆に批判をされているのには憤りすら覚えるが、現在の事務総長が「アレ」なれば、この

組織とて、何の権威もない。何度も述べるが、堕落さ加減は五輪委員会並だ。こんな時代に沿わない

組織は要らない。解体再編が最も望ましい。国連は、第二次世界大戦のトラウマだ。思想も戦後から

何も変わらない。それに21世紀を既に迎えているので、戦後の世界秩序も時代と共に変化はしてい

ても当然だが、それも無視しているのはどうした事か?こんな表現もアレだが、再度改めて戦後処理

が始まった感じもする。その発端を作った筈の韓国が慌てているのは不思議だが、次々と解明されて

状況を見てると雲が晴れて行くような趣がある。それこそ日本の媒体をも巻き込み内政干渉までして

達成したプロパガンダさえも失敗した。そこで意外なのは、便乗で散々「坑日活動」をした媒体までも

「朝日新聞」の吊し上げを行い始めた事だろう。これは単純に保身が目的なのは察しがつくが滑稽だ。


だから端から見てると火の粉が自身に掛からないように警戒をしているとしかに感じられない。あの

「毎日新聞」や「民主党」の有志の者までが、それに賛同するのだから尚更だ。突っ込み処満載だが

ある意味とても解りやすく動向も気になる。敢えて追及もしないが、そんなものだ。逃げの一手か?



【国際】国連人権委、ヘイトスピーチを行なった個人や団体に「刑事捜査を」、日本政府に勧告…ネットでのヘイトスピーチにも措置要請
http://mainichi.jp/select/news/20140830k0000m030129000c.html
【慰安婦誤報】 韓国人 「朝日新聞が右派の攻勢にあっている。在日同胞よ、朝日新聞を購読せよ」
http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/393844/
自民幹部「朝日新聞は全く反省していない。国会で取り上げた方がいい」・・民主党有志も強制連行記事捏造問題で29日に緊急会合
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20140828-OYT1T50108.html
【社会】慰安婦釈明記事巡り朝日「批判」が加速 産経に加え読売、さらに毎日も「参戦」
http://www.j-cast.com/2014/08/29214479.html

0

人権の悪用と真実  ニュース



人気ブログランキングへ 



今更ながら「スター・ウォーズ」特別篇のBoxが中古で2000円でブック・オフで売っていたので懐かし

く買って来たが、本作のオリジナルを尊重する小生にとっては、やはり不自然なものでやはり違和感

があった。しかし、この特別篇は丁度、デジタル技術が革新を迎えた時期の補修作だったので公開

時はどれ程のものなのかと興味があったのも事実だ。 なので小生にとっては制作者には悪いが単

に技術サンプル的な意味合いしかない。しかし観るべき点はあり、ILM工房が当時に手掛けていた

「ジュラシック・パーク」の布石も感じる事が出来たと思う。つまりそれだけの収穫もあったと言う事で

決して無駄ではなかった。だが改めて愚痴を述べると特別篇より新作を当時に製作してほしかった。

新三部作は意外にウケなかった印象があるのはそのせいだろう。これは関係ない話だが、如何にも

これで儲けて「スター・ウォーズ肥り」だったジョージ・ルーカスの姿を見ていると、もう新作は無理だ

とも思っていたので、もうこの人は監督よりもプロデューサー業の方が向いているな?とも思った。

ドキュメンタリー映像を観ても本当にそんな感じがする。残念なのは「スペース・ファンタジー」を冒険

活劇に結びつけた作品を作れる人材が居ない事か?そんなものだ。だから金字塔的作品なのか?


 此処から話を変えよう。札幌市議会の金子快之議員(43)がツイッターで「アイヌ民族なんて、今は

もういない」と書き込んだ問題で、所属会派の自民党・市民会議が28日、金子氏に会派からの離脱

を勧告し、金子氏はも「重く受け止め、従います」と述べたが、物事の肝心の論点に触れずに処分を

した自民党北海道本部は本当に情けないと思う。これは別の会派やアイヌ民族有志などから批判が

相次いだ事も原因だが、その有志達こそ怪しい。そもそも問題としたのは、在日朝鮮人が、アイヌ人

特権を悪用している点を指摘した事ではなかったか?此処も論点のすり替えだ。これこそ議論を交わ

し、改善すべき案件なのだが、「言葉尻」ばかりを取って、問題から逃げるのは遺憾である。これでは

何処ぞの特亜の傀儡野党と変わらない。だがこれも自民党の二面性だ。自民党は、その辺が浄化を

しないと安心出来ない。何度も述べるが安倍内閣は保守ではない。中道左派内閣なのは忘れずに?


次は、従軍慰安婦問題は如何にして出来上がったのかとの証言だが、フリージャーナリストの舘雅子

氏が当時を振り返り、「私は、92年8月にソウルのYMCA会館で開かれた『アジア連帯会議』に出席

しましたが、それを仕切っていたのが、福島さんと元朝日編集委員の松井やよりさん(故人)でした。」

そこで舘氏は仰天の光景を目撃している。「お揃いのチマチョゴリを着た女性が4,5人いて、日本人と

韓国人のスタッフが「ああ言いなさい!」と一生懸命振り付けをしているのです。本番の会議でも彼女

達が登場し、言われた通りに悲劇的な体験と 日本政府に対する怒りを切々と述べているではないで

すか」そこで元慰安婦たちは操られていると舘氏は直感したらしい。 その上台湾人の元慰安婦の番

では、「日本の兵隊さんは私たちに優しくしてくれました」等と言い出し、ステージ下に控えていた福島

氏や松井氏が大慌て。「それ止めて!止めて!」と遮り、それでも止めないとマイクや照明を切ったり

して発言を封じ込むのです。タイの女性も「日本の軍隊ばかり叩くな!」「イギリス兵はもっと悪いことを

した」と反発していましたが、福島さんや松井さんが抑え込んでしまいました。」 この証言は貴重だが

この手のものは箍が外れたので、これからも出て来るものと思われる。御解りかと思うが、文章上の

福島さんとは「福島瑞穂」の事である。 尚、そこでした事は、当時のNHKの番組でも同様の事をして

拡散した。これが先頃仕掛けがバレた「河野談話」の布石となっている。これは参考だが、その時期に

外務省で事務次官を務めたのは皇太子妃の父上である小和田氏だ。皇太子婚礼パレードでは街頭

で三色旗が振られてたが、昭和天皇は、この婚姻には乗り気ではなかったともされる。案外複雑だ。


さて本日は、日本テレビ恒例の「24時間テレビ」である。この番組を見ていると悪い意味での人権を

考えてしまう。「人権」にも利権が群がる。これは先に挙げたアイヌ問題に通じるものだ。胡散臭い。



【アイヌ発言】自民党会派、金子快之・札幌市議に離脱を勧告
http://www.hochi.co.jp/topics/20140828-OHT1T50192.html
【国賊】社民党・福島瑞穂と元朝日編集委員の松井やより、慰安婦の聞き取り調査で、スタッフが慰安婦に台詞を言わせて演出していた
http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/38968295.html
【閲覧注意】見世物小屋に入った事ある奴いる?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4205702.html

0

利権と国益  社会・政治



社会・経済 ブログランキングへ



本日は休日だが、所用の為に午前中は潰れてしまう。なのでそれを機会に色々な処に行って、時間を

有効活用をするのも良かろう。それに徒歩なれば意外と自由も効く。幸い周辺環境は良好なので余り

困る事もない。最近だが、また味覚が鈍い。口臭も気になるので体調の変化も感じるが、会社で受け

る健康診断もあるので、その結果も始まる前から気掛かりだ。取り越し苦労なのかも知れぬが体の事

だけに心配でならないのだ。そんな変化も年齢故か?体質も変わったようだ。これとて歳のせいか?


話を変えよう。理化学研究所最大の誤算とされる「Stap細胞」だが、その再検証はやはり難航している

ようだ。しかしながら、この一件も「謎」だらけである。結果は可能性が低い事は解るのだが、まだ何の

断言すらしていないのはどうした事だろうか?そこには「利権」が見え隠れするが、そもそもそうなった

理由が見えて来ない不思議な事案だ。とても大きな力が裏で作用しているとの指摘もあるのだが所詮

は想像の範疇である。なので真実が見えない。確かに小保方氏への擁護も今更だが、あれで何を信

じて良いのか解らない。こんなに解らない尽くしの事案も面倒だ。素人は経緯を見る事しか出来ない。


ようやく安倍内閣では、地方の活性化を目指すのだが、その時期も見識によっては、適当とも遅いと

も意見が分かれる事だろう。とは言え自民党内閣が復活してからは極端に国益を損なう政策はない。

だが、ものは考えようで党内左派が、もし内閣を務めた場合はやはり危険だ。 恐らく民主党のような

間抜けな売国等をせずに老滑で巧みな国の売り方をした事だろう。これこそ自民党の二面性である。

現在は幸い中道左派の内閣だが所詮は消去法によって選ばれた政権だ。実は自民党も危険なのだ。

然りとて野党に頼りになる政党はなく、弱小過ぎて話にはならない。これが現実だが寂しいものだ。


後は「半島情勢しかないのか?」てな感じだが、常に暴走する国家は無視をする事自体危険なので

監視位は必要だ。子供でもないが本当に何をやらかすか解らない危険国家なのだ。その点では子供

よりもタチが悪いのかも知れない。だから記事になるものも殆どが妄想ばかりで実際の物事と照らし

合わせると「それはあり得ないだろう?」と思う案件ばかりだ。流石に国家レベルで嘘ばかりを吐いて

いる国なので、何が本当の事なのかも解らなくなっているのだろう。つまりそんな希薄な情報を拡大

解釈した事までプロパガンダとしているので、それに振り回される国民も実は被害者なのだ。それは

主に留学生や海外に移住した韓国人が経験をしてる事だが、歴史では近代史のみならず、世界史

も捏造しているので、そのギャップに錯乱してしまう。何せ朝鮮戦争が日本との戦争で勝戦国になっ

たと信じている位なのだから大変なものだ。だから時系列でも追えば襤褸も出るのだろうが、洗脳を

されてしまった韓国国民は真実なんて解ろう筈はない。だがセウォル号の一件で「何か」に気づいた

感じもする。日韓関係の嘘まではまだ及ばないようだが、国家体制に疑問を持ってきた動きはある。

セウォル号の被害者親族に暴言を吐いたとされる俳優が正しくそうだろう。流石崩壊寸前の国家だ。



安倍首相 「地方に仕事を作り、地域の特性に配慮しながら課題を解決」 人口一極集中に歯止めを…
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1409024112/
「小保方氏は積極姿勢」=STAP検証実験、数回練習も―理研
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140827-00000157-jij-soci
【日韓】日韓次官級協議、現時点で何も決まってない=菅官房長官[08/28]
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPKBN0GS06620140828
「両国に非」同意できず=関係悪化、日本に責任−韓国高官
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014082800352
【朝日新聞】Wパンチ、慰安婦に続き「原発撤退誤認」で購読者の解約が後を絶たず…同紙関係者「社内で深刻な問題になっている」
http://www.tokyo-sports.co.jp/nonsec/social/303306/

0




AutoPage最新お知らせ