共産主義の諸事情  ニュース



人気ブログランキングへ 



前回の休日は、夜勤の明けと重なった為にとても勿体無い時間の使い方をしてしまったので、今回は

なるべくフルスケールで使う予定だ。また独り言だが、それぞ休日の要である。今日は物見遊山も兼

ねてホームセンターにでも行く予定だ。 そこで主に揃えるのは文房具と小さな金物である。金物を眺

めていると不思議なもので、色々なアイディアが浮かんでくる。 発想とはそう言うものだ。だがそれも

楽しい。これでは物を整理するのか増やすのか解らないが、想像しながら創造をするのは私の趣味

でもある。つまり活力の元なのでやめられない。 そうして次の土壺に填まって行く。だがこれは性分

なれば仕方もあるまい。 昨日の「笑点」の寄席に出ていた「ケーシー高峰」が、80歳だ。もうそんな

歳かと感心したが、時事ネタも交えてバランス良くやっていた。勿論以前のような毒もないが特有の

芸風は健在で感銘を受けた。芸人も色々な人が鬼籍に入られた。とても寂しいがこれも現実である。

それだけ私も歳を取った。此処までが前書きだが、正に時代は移り変わる。今更だが21世紀なのだ。


とは言え巷の話はロクなものはない。現役男性フィギュア選手が、元女子スケート選手の代議士との

恥態で苦労したり、日本共産党が安倍政権の無茶振りの為に支持率を盛り返し党内の功績を上げた

りと、何だかどうでも良い話題ばかりだ。しかし日本共産党の存在感が上がったのは、不思議と納得

出来るものがある。確かに日本の共産主義政党では唯一のものなので、何かしらのポリシーを感じ

るのは事実なのだ。批判もあるだろうが、日本の労働組合が成り立っているのも日本共産党の頑張

りがあってこそだ。問題はその労働組合の政治活動が目立っている事だ。そんな事をする暇がある

のなら「労働者の権利を叫べ!」現に紛争地域への動員も、労働組合の活動が疑問視される原因を

作ってるのに沖縄や各基地で「反対の為の反対」ばかりしてるので尚更説得力に欠ける。これも日本

の左翼が軽視される要因でもある。 翼を左ばかりに拡げても飛行機は飛べない。共産主義の現状

は「中国」を見れば、既に崩壊している事を実感出来るだろう。中華人民共和国は「資本主義」を取り

入れた為に根底が破壊されてしまった。 残念な事だが「中国」は、それが原因で「中国共産党」と共

に崩壊する事だろう。思想、主義と言うものは国家の支えではあるが、それは舵の切り方次第だ。


さて中国に取り込まれるしかない状態の「大韓民国」が急に日本に日和って来た。それは散々経済

学者の助言もあっての事だが、日韓関係と韓国経済の関連性が如何に重要だったかを今更見直し

たと言う事でもある。しかし何度も述べるが手遅れだ。「愛国無罪」然りだが、これは1936年、中国に

於いては救国入獄運動と言われる反政府運動が行われた際に使用された言葉である。だが韓国の

それは些か意味合いが違うようだ。とは言え語源の中国も言葉の意味が劣化している。寧ろ現在

では「反日無罪」なのだろうが酷いものだ。 だが対馬の仏像の件も迷走している。返す返さないと

司法とのバランスが悪いが、韓国政府での「反日政策」が、どれだけ浸透しているかが、解る事案

でもあり、もう手遅れだ。「身から出た錆」が、これ程の深い意味を持つ言葉とは、韓国政府は解ら

ないだろう。大韓民国の将来はもう見えない。朴大統領の反日政策が最後のとどめを指した。



【政治】高橋“擁護”も逆効果、HPダウンし橋本聖子「緊急入院」の情報
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/152816/
【政治】安倍政権の「暴走」に感謝?! 共産が空前の党勢拡大[08/24]
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140823/stt14082320550006-n1.htm
資本主義と共産主義 理想が実現したらどちらが優れてんの?
http://viper.2ch.sc/news4vip/kako/1408/14084/1408454025.html
【日韓】慧門僧侶「銅造如来立像はただちに返還しなければ、日本に道徳がなにかを知らせなければならない」[08/24]
http://japan.hani.co.kr/arti/international/18109.html
朴大統領、日韓関係改善への意向示す 急回復は時期尚早との見方も―中国メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140824-00000000-xinhua-cn

0

常套手段とパフォーマンス  ブログ



人気ブログランキングへ 



ヤフーメールの受信側では、Webプログラムを文章として受けれない事は先に述べたが、逆の発想

で適応されない手を考えてみると方法は単純だった。これは思いつきだが、単にプログラムの前後の

タグを細工をすれば無効になる。「な〜んだ、そんな事だったか?」てな感じなのだが、人間の考える

システムなんて所詮はそんなものだ。 また妙な書き出しで始まったが、久々にWebデザインを振り

返る機会が最近はある。そりゃあWebに関われば当然関連をするのだから当たり前か?なので知識

はないよりはあった方が何かと便利だ。面倒なのは後からそのタグを削除する事位か?それは良い。


話を変えるが、どうも最近の中華人民共和国は、彼方此方で内部分裂をしているようで、共産党御抱

えの人民解放軍でさえ、これは暴走ではなかろうか?と思う事頻りだ。米国防総省のカービー報道官

は22日の記者会見で、中国・海南島の東方約215キロ・メートルの南シナ海の上空では、今月19日

中国(人民解放)軍のJ11戦闘機が米軍のP8哨戒機に約6メートルの距離まで異常接近したと明ら

かにしたのだが、中国経済もバブルが崩壊したともされるので尚更かも知れない。そこで米国側では

外交ルートを通じて中国側に抗議をしたのだが「危険で未熟な行為であり、国際法に違反する」として

苦言を呈したのだが、人民解放軍の挑発行為は何処までが中国共産党の意思なのかと疑問に思う。

まさか日本の空自と間違えたなんて事はあるまい。だが挑発行為をして相手国がキレるか様子を見

るのは、人民解放軍の常套手段だ。それで反撃すると自国の行為は棚に上げて「突然攻撃してきた」

と戦争を始める国でもある。これぞ中華思想なのだろうが、そんな処が腰抜けだ。それでも半島から

見れば論理的か?更に習近平国家主席はモンゴルに訪問したおりの演説で「世界には中国は発展

にともない脅威になると懸念する人がいるが誤解だ」と述べている。これこそ面の皮が厚い発言だ。


これで日本や米国を牽制しているつもりなのか?と、まるで「裸の王様」を見るようだ。その上、習主席

は中国の発展を列車に揶揄をし「皆さんが中国という列車に乗ることを歓迎したい。料金を支払わなく

てもかまわない」と訳の解らん事を宣う。それは周辺国に対して中国と共に発展する道を選ぶよう呼び

掛けたのだが「友好」を手段に経済援助を募るのもいつもの手段だ。やはり中国バブルは崩壊した。


次は国内情勢だが、民主党の大畠章宏幹事長は22日、土砂災害で多くの犠牲者が出ている広島市

の現場を視察したのだが、どうせ大名行列のように目立つようにやるのだろうから福島の原発のように

ただ邪魔にしに行くだけだろう。それは菅直人で懲りている。民主党はパフォーマンスでしか存在を示

す事しか出来ないのか?現に未曾有の大災害の為に敢えて視察を控える党が殆どなのに御構い無し

だ。首相周辺が「現場が混乱を極めている時に野党が行って何の意味があるのか」と大畠氏の視察

に疑問視するのも解る。国民なら全くの信用を失った民主党なれば、余計に存在感を示したいのだろ

うが、そんな事ばかりしてれば、存在価値すら見出だせまい。これは再生を願う支持者すら裏切る事

となるだろう。だが民主党も色々な意味で手遅れだ。それと与党時代の国内反日政策はやはり痛い。



【南シナ海】中国軍戦闘機、米軍哨戒機に6mの異常接近
http://www.yomiuri.co.jp/world/20140823-OYT1T50004.html
習主席「中国脅威論は誤解だ」
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140823/k10014021901000.html
土砂災害 民主・大畠氏の視察賛否 混乱続く広島「野党が行って何の意味が…」
http://news.livedoor.com/article/detail/9175378/

0

アジャパー天国  ニュース


人気ブログランキングへ 



私はヤフーを利用しているのだが、「Webプログラム」のタグを文章に添えてメールで送る必要性が

生じた場合に何故かタグの動作が適応される。なので、プログラムを「文章」として受信が出来ない。

それはどうしてだろう?以来は何でも送ったままの状態で表示されたのにと残念だ。その上、行間や

段落までも無視される。それもあり、それらの不具合に対処しようと相談窓口がメールの操作画面項

目にはあるのだが、時に新システムは、以来のシステムより劣る場合がある。それは勿論、サービス

の向上が目的だろうが、使う者には迷惑な事もある。誠に技術革新も紆余曲折だ。課題も色々ある。

「Windows9」が9月末に発表される。此処には定番システムはない。斯くしてユーザーは翻弄される。


広島の大雨による土砂災害が深刻だ。とても悲惨な状況だが日本の自然災害は季節問わず起きる。

それも頻繁に乱発するようになった。異常気象は「地球温暖化」が原因なのも明白だろうが、米国とて

「京都議定書」を否定してるのだからどうしようもない。 つまり天変地異も人間が招いたものである。

挙げ句の果てに中国では大気汚染である。呆れて何も言えない。迷惑この上ないとは正にこの事だ。


さて韓国では、訪韓したローマ法王の発言が内政干渉で左翼的だと批判されているのだが、何だか

訳の解らない発想で、結局、この国に行くと「何でもそうなるのかな?」と思う。然もいつも勝手な理由

で逆恨みばかりしている。これでこの前の中央日報やら朝鮮日報の記事にあった法王の韓国寄りの

発言が捏造の可能性も出てきた。だがそれとて当たり前か?そんなに物事が都合良く進む訳がない。

しかしながら法王が左翼だとは面白い。もう此処まで来たら批判だか何だかどうでも良い。呆れる。


 「みんなの党」の代表が、巷で流行ってるらしい?「アイス・バケツ・チャレンジ」をして、安倍首相に

指名をしたのだが、「野党は遊んでる場合か?」随分と暇なようだ。何かと言えば、安倍首相を叩くが

政策さえ出せない野党は、そんな発想でしか現首相に対抗出来ない。思わず「駄目だ、コイツら?」

と憤りを感じてしまう。中にはマトモな野党もあるが、本当にコイツらの為に全部台無しだ。トニー谷で

はないが、「馬ッ鹿じゃなかろか?政治の事情」と思ってしまう。21世紀前半だが、既に終わっている

ような印象がある。「アチャラカ」も「スチャラカ」も政治には必要ないのだ。なので敢えて今必要なの

は「モーレツ」だろうか? このままでは世界中も「アジャパー」になってしまう。既にそうなのかも知れ

ないが「モーレツからビューティフル」も、ヒトツの課題だ。そろそろ軌道修正して本来の姿に戻そう。


 韓国メディアによると、韓国の柳興洙(ユ・フンス)次期駐日大使が、ソウルで記者懇談会に出席し、

日韓関係に言及したのだが、柳氏の発言が「日韓友好」だった事から韓国のネットユーザーの目には

弱腰だと映ったようだ。これは勿論、韓国経済の立て直しの為だが、今までの「反日」が、韓国の国民

には浸透をしており、プロパガンダが成功した事が裏目に出たようだ。そこが問題だ。そこで、韓国の

ネットユーザーの意見を紹介すると「情けない」「結局この人も親日派か」「韓国外交官としてのプライ

ドないの?」とか「また下手にでた。韓国は絶対に、先に手を差し伸べてはいけない」「悪いと思ってい

ない人たちがどうやって誠意を見せるの?」とやら「無駄なことはしないで、さっさと国交断絶しよう」と

もう引き下がれない。既にこんな感じなので、確かに韓国政府の反日政策には成功したが、後先の

事を考えずに突っ走った代償は本当に大きい。此処まで来たらもうなるようにしかならないだろう。



【韓国】ローマ法王に批判の声「何度でも許すべし発言は内政干渉」「法王の左寄り発言でパク大統領が侮辱された」[8/22]
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/41529?page=2
【「氷水」ついに首相に? 浅尾みんな代表、かぶって指名 ALS支援】
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140822/plc14082212140006-n1.htm
【韓国】次期駐日韓国大使「首脳会談行うべき」→韓国ネット「無駄なことはしないで、さっさと国交断絶しよう」[08/22]
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140822-00000037-rcdc-cn

0




AutoPage最新お知らせ