共産主義の諸事情  ニュース



人気ブログランキングへ 



前回の休日は、夜勤の明けと重なった為にとても勿体無い時間の使い方をしてしまったので、今回は

なるべくフルスケールで使う予定だ。また独り言だが、それぞ休日の要である。今日は物見遊山も兼

ねてホームセンターにでも行く予定だ。 そこで主に揃えるのは文房具と小さな金物である。金物を眺

めていると不思議なもので、色々なアイディアが浮かんでくる。 発想とはそう言うものだ。だがそれも

楽しい。これでは物を整理するのか増やすのか解らないが、想像しながら創造をするのは私の趣味

でもある。つまり活力の元なのでやめられない。 そうして次の土壺に填まって行く。だがこれは性分

なれば仕方もあるまい。 昨日の「笑点」の寄席に出ていた「ケーシー高峰」が、80歳だ。もうそんな

歳かと感心したが、時事ネタも交えてバランス良くやっていた。勿論以前のような毒もないが特有の

芸風は健在で感銘を受けた。芸人も色々な人が鬼籍に入られた。とても寂しいがこれも現実である。

それだけ私も歳を取った。此処までが前書きだが、正に時代は移り変わる。今更だが21世紀なのだ。


とは言え巷の話はロクなものはない。現役男性フィギュア選手が、元女子スケート選手の代議士との

恥態で苦労したり、日本共産党が安倍政権の無茶振りの為に支持率を盛り返し党内の功績を上げた

りと、何だかどうでも良い話題ばかりだ。しかし日本共産党の存在感が上がったのは、不思議と納得

出来るものがある。確かに日本の共産主義政党では唯一のものなので、何かしらのポリシーを感じ

るのは事実なのだ。批判もあるだろうが、日本の労働組合が成り立っているのも日本共産党の頑張

りがあってこそだ。問題はその労働組合の政治活動が目立っている事だ。そんな事をする暇がある

のなら「労働者の権利を叫べ!」現に紛争地域への動員も、労働組合の活動が疑問視される原因を

作ってるのに沖縄や各基地で「反対の為の反対」ばかりしてるので尚更説得力に欠ける。これも日本

の左翼が軽視される要因でもある。 翼を左ばかりに拡げても飛行機は飛べない。共産主義の現状

は「中国」を見れば、既に崩壊している事を実感出来るだろう。中華人民共和国は「資本主義」を取り

入れた為に根底が破壊されてしまった。 残念な事だが「中国」は、それが原因で「中国共産党」と共

に崩壊する事だろう。思想、主義と言うものは国家の支えではあるが、それは舵の切り方次第だ。


さて中国に取り込まれるしかない状態の「大韓民国」が急に日本に日和って来た。それは散々経済

学者の助言もあっての事だが、日韓関係と韓国経済の関連性が如何に重要だったかを今更見直し

たと言う事でもある。しかし何度も述べるが手遅れだ。「愛国無罪」然りだが、これは1936年、中国に

於いては救国入獄運動と言われる反政府運動が行われた際に使用された言葉である。だが韓国の

それは些か意味合いが違うようだ。とは言え語源の中国も言葉の意味が劣化している。寧ろ現在

では「反日無罪」なのだろうが酷いものだ。 だが対馬の仏像の件も迷走している。返す返さないと

司法とのバランスが悪いが、韓国政府での「反日政策」が、どれだけ浸透しているかが、解る事案

でもあり、もう手遅れだ。「身から出た錆」が、これ程の深い意味を持つ言葉とは、韓国政府は解ら

ないだろう。大韓民国の将来はもう見えない。朴大統領の反日政策が最後のとどめを指した。



【政治】高橋“擁護”も逆効果、HPダウンし橋本聖子「緊急入院」の情報
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/152816/
【政治】安倍政権の「暴走」に感謝?! 共産が空前の党勢拡大[08/24]
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140823/stt14082320550006-n1.htm
資本主義と共産主義 理想が実現したらどちらが優れてんの?
http://viper.2ch.sc/news4vip/kako/1408/14084/1408454025.html
【日韓】慧門僧侶「銅造如来立像はただちに返還しなければ、日本に道徳がなにかを知らせなければならない」[08/24]
http://japan.hani.co.kr/arti/international/18109.html
朴大統領、日韓関係改善への意向示す 急回復は時期尚早との見方も―中国メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140824-00000000-xinhua-cn

0




AutoPage最新お知らせ