人権の悪用と真実  ニュース



人気ブログランキングへ 



今更ながら「スター・ウォーズ」特別篇のBoxが中古で2000円でブック・オフで売っていたので懐かし

く買って来たが、本作のオリジナルを尊重する小生にとっては、やはり不自然なものでやはり違和感

があった。しかし、この特別篇は丁度、デジタル技術が革新を迎えた時期の補修作だったので公開

時はどれ程のものなのかと興味があったのも事実だ。 なので小生にとっては制作者には悪いが単

に技術サンプル的な意味合いしかない。しかし観るべき点はあり、ILM工房が当時に手掛けていた

「ジュラシック・パーク」の布石も感じる事が出来たと思う。つまりそれだけの収穫もあったと言う事で

決して無駄ではなかった。だが改めて愚痴を述べると特別篇より新作を当時に製作してほしかった。

新三部作は意外にウケなかった印象があるのはそのせいだろう。これは関係ない話だが、如何にも

これで儲けて「スター・ウォーズ肥り」だったジョージ・ルーカスの姿を見ていると、もう新作は無理だ

とも思っていたので、もうこの人は監督よりもプロデューサー業の方が向いているな?とも思った。

ドキュメンタリー映像を観ても本当にそんな感じがする。残念なのは「スペース・ファンタジー」を冒険

活劇に結びつけた作品を作れる人材が居ない事か?そんなものだ。だから金字塔的作品なのか?


 此処から話を変えよう。札幌市議会の金子快之議員(43)がツイッターで「アイヌ民族なんて、今は

もういない」と書き込んだ問題で、所属会派の自民党・市民会議が28日、金子氏に会派からの離脱

を勧告し、金子氏はも「重く受け止め、従います」と述べたが、物事の肝心の論点に触れずに処分を

した自民党北海道本部は本当に情けないと思う。これは別の会派やアイヌ民族有志などから批判が

相次いだ事も原因だが、その有志達こそ怪しい。そもそも問題としたのは、在日朝鮮人が、アイヌ人

特権を悪用している点を指摘した事ではなかったか?此処も論点のすり替えだ。これこそ議論を交わ

し、改善すべき案件なのだが、「言葉尻」ばかりを取って、問題から逃げるのは遺憾である。これでは

何処ぞの特亜の傀儡野党と変わらない。だがこれも自民党の二面性だ。自民党は、その辺が浄化を

しないと安心出来ない。何度も述べるが安倍内閣は保守ではない。中道左派内閣なのは忘れずに?


次は、従軍慰安婦問題は如何にして出来上がったのかとの証言だが、フリージャーナリストの舘雅子

氏が当時を振り返り、「私は、92年8月にソウルのYMCA会館で開かれた『アジア連帯会議』に出席

しましたが、それを仕切っていたのが、福島さんと元朝日編集委員の松井やよりさん(故人)でした。」

そこで舘氏は仰天の光景を目撃している。「お揃いのチマチョゴリを着た女性が4,5人いて、日本人と

韓国人のスタッフが「ああ言いなさい!」と一生懸命振り付けをしているのです。本番の会議でも彼女

達が登場し、言われた通りに悲劇的な体験と 日本政府に対する怒りを切々と述べているではないで

すか」そこで元慰安婦たちは操られていると舘氏は直感したらしい。 その上台湾人の元慰安婦の番

では、「日本の兵隊さんは私たちに優しくしてくれました」等と言い出し、ステージ下に控えていた福島

氏や松井氏が大慌て。「それ止めて!止めて!」と遮り、それでも止めないとマイクや照明を切ったり

して発言を封じ込むのです。タイの女性も「日本の軍隊ばかり叩くな!」「イギリス兵はもっと悪いことを

した」と反発していましたが、福島さんや松井さんが抑え込んでしまいました。」 この証言は貴重だが

この手のものは箍が外れたので、これからも出て来るものと思われる。御解りかと思うが、文章上の

福島さんとは「福島瑞穂」の事である。 尚、そこでした事は、当時のNHKの番組でも同様の事をして

拡散した。これが先頃仕掛けがバレた「河野談話」の布石となっている。これは参考だが、その時期に

外務省で事務次官を務めたのは皇太子妃の父上である小和田氏だ。皇太子婚礼パレードでは街頭

で三色旗が振られてたが、昭和天皇は、この婚姻には乗り気ではなかったともされる。案外複雑だ。


さて本日は、日本テレビ恒例の「24時間テレビ」である。この番組を見ていると悪い意味での人権を

考えてしまう。「人権」にも利権が群がる。これは先に挙げたアイヌ問題に通じるものだ。胡散臭い。



【アイヌ発言】自民党会派、金子快之・札幌市議に離脱を勧告
http://www.hochi.co.jp/topics/20140828-OHT1T50192.html
【国賊】社民党・福島瑞穂と元朝日編集委員の松井やより、慰安婦の聞き取り調査で、スタッフが慰安婦に台詞を言わせて演出していた
http://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/38968295.html
【閲覧注意】見世物小屋に入った事ある奴いる?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4205702.html

0




AutoPage最新お知らせ