想像力と創造性  ニュース



人気ブログランキングへ 



一雨事に寒くなる。今はそんな季節である。なので体調にも影響をするようだ。それもあるのか何かが

足りない。現在の私の課題は来月末の大腸検査である。そこで結構な出費もあるのだが、その為には

休みを取らなければならないので少々厄介だ。 だが仕方がない。腹を括ろう。もしもの場合は治療に

専念すれば良い。只それだけの事である。物事は簡単に考えれば良い。それでも正直不安だが....


さて韓国仁川で開催をされているアジア大会だが、そこでのトラブルは絶えず、委員会の不備や韓国

選手団からの他国への妨害行為も酷いものだそうだ。 そんなニュースがネットでは飛び交う。しかし

本来であれば国際大会なので、それこそ国の威信が掛かっている。なので少しでも印象位は良くしよ

うと一丸となって努める筈だが、感覚は違うようだ。斯くして嫌韓度は更に増す訳だが、これで何処が

得をするのか?国家としての評価も当然下がる。その辺の恥の意識さえないのか?これ程情けない

事はない。韓国は、御存知の通り、後に平昌冬季五輪 を控えている。実はこの五輪も色々と疑問だ。

もしもの場合は、国際オリンピック委員会も韓国政府と共に腹を括れと言いたい。この委員会も国連

同様に自堕落した組織だ。これで何がスポーツマンシップだ。それこそちゃんちゃら可笑しい。五輪も

既に死んでいる。袖の下ばかりに靡く委員会は要らない。一度五輪なんて利権絡みのものは止めて

国際オリンピック委員会も解体しては如何だろうか?今の時代にあっては、こんなものは要らない。


唐突だが、最近の子供は漫画が読めないとの記事があったが、その原因は何処にあるのだろうか?

そこで分析すると、どうも双方に共通しているのは「想像力」だと思う。これは感性に関わる問題だが

それは現在の漫画自体にも問題はないのだろうか?描く側にも社会性や一般教養が必要だとも思う

のだが如何なものか? 古い話で申し訳ないが、漫画の殿堂みたいな扱いをされている「トキワ荘」に

住んでいた漫画家達は、師として認める「手塚治虫」氏から、漫画の為の漫画は描くなとの意の助言

をされたのは有名な話だ。つまり良い映画を観て、良い芝居を観て、良い音楽を聴けと言う事なのだ

が、あの破天荒で知られた「赤塚不二夫」氏でさえ、ギャグ漫画は一般的な素養がなければ内容が

貧相になると指摘している。私も古い人間なので、その点は賛成だ。良い文化に触れる事は心を豊

かにする。これは創作に関わる者の課題でもある。良い芸術にも触れるべきだ。これが創作の要だ。



【あ・・・あれ?】 「いくら何でもやり過ぎ!」 ア大会”不可解判定”連発に韓国内からも批判噴出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141002-00000022-xinhua-cn
仁川アジア大会 疑惑の判定に米も注目 米国ネット民 「新しい俗語、韓国するな=不正するな」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141003-00000028-rcdc-cn
【仁川アジア大会】 各国選手があきれ果てる 「史上最低の大会」
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20141002/frn1410021140001-n1.htm
【アジア大会】今度はタイのサッカーファンが韓国寄りの判定に激怒 「不正行為で勝って嬉しいのか」
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2014100258108
【アジア大会】 「鍋に使用済み生理用品が入れられる」モンゴル柔道女子チーム
https://mobile.twitter.com/Asashoryu/status/517153625915658240?p=v
【世相】最近の子どもはマンガが読めないようだ…現役漫画家の告白がTwitterで議論に
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1412261162/



クリックすると元のサイズで表示します



余談だが、今年は「芸術の秋」に徹しよう。それに創作行為は寧ろ思考の段階が面白い。それは色々

なアイデアが浮かぶからだが、図面も引いている時が一番楽しい。そんな感じなので、このブログでも

創作に関する独り言も多いが、企画倒れになっているものも復活させたい。オーディオや映画機材の

制作も予定があったが頓挫してるので、またホームセンターやパーツ屋にでも行って金物やらパーツ

でも眺めてみるのも良い。実はそれも楽しい。何かひとつ位は完成させよう。まだ何の成果もない。

0




AutoPage最新お知らせ