芸能の衰退と日本経済  コラム



社会・経済 ブログランキングへ



最近のブログの記事を読み返していると、やはり似たような内容ばかりで自身にも閉塞感があるのだ

が、然りとて巷で話題になっている事を取り上げた方が解りやすいので、やはり取り上げる。とは言え

時事関連以外の話に振りたくても、それ程の話題もない。確かにテレビも芸能も話題にする程の事も

ないので尚更なのだ。それは永く続いている番組にしても見比べると現在は、醜態しか晒さない番組

ばかりなので尚更なのである。そこにジレンマを感じる。 特にテレビは過剰な韓流以降は目も当てら

れない程質が落ちた。それは内容が極めて特亜的なのも原因だが、日本放送協会に於ける放送の

開始終了時には御馴染みだった「君が代」さえも聞けなくなったのだから現状も解ろうと言うものだ。

つまり日本人の感覚に合う番組が放送されない。なのでそこに疑問を持たなければ、何の解決すら

ないのだ。今更と言う言葉も続くが、日本文化の崩壊をテレビから見る事になるとは前世紀には思う

まい。それは各種媒体を見ても充分理解は出来る。なんとも寂しい限りだが、これとて現実なのだ。


これはラジオ番組の「ナインティナイン 岡村隆史のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)での事だが

そこでは岡村隆史氏がキングオブコントに出場をするアイドルに苦言を呈していた。同番組では冒頭

から「キングオブコント2014」が話題になったのだが、岡村氏の感想としては、「観ましたけど、非常に

面白かったです。 もう全ての人達、レベルが凄い高くて。めちゃくちゃ面白かったです」 と今大会を

絶賛したのだが、その一方で「新聞に載ってるアイドルさんがコンビ即席で組んで、キングオブコント

1回戦突破しましたとか、ああ言うのやめませんか」「あのレベルにないって言うの、毎年分かりませ

んかね」とは厳しいコメントをしてはいるのだが果たしてそうだろうか? 逆にそんなアイドルも出れる

レベルになったのではないか?上方漫才は、「エンタツ・アチャコ」から所謂現代漫才が始まった訳

だが、話芸の掛け合いが、本当に楽しめたのは、やはり「やすし・きよし」辺りが頂点だと思うが如何

なものだろう?そこで、しゃべくり漫才は、肝心の話芸がしっかりしていないとなんにもならないのが

解る。確かに「THE MANZAI」も凄いもので、バラエティーにも翔んでいたが、漫才師が騒いでばかり

で悪ふざけが過ぎると批判されたのもその頃だ。しかし正統派は存在するだろう。日本の芸能は奥

深い。なのでこの案件は、別の機会にでも改めて取り上げるとしよう。私もお笑いは好きなのだ。


此処から政治の話題に触れるが、団扇も団扇だが、政治資金も政治資金である。そしてそこを突くの

は野党なのだが、その野党も国の事を話し合う国会での国家の予算質疑に関係ない事を追及する。

民主党の団扇も団扇だが、与党の団扇は問題で、野党の団扇は問題ではないのは甚だ疑問である。

小渕氏の政治資金の問題だが、その政治資金とて政治資金である。一層の事、全部申告制にしてみ

ては如何だろう? つまり使った分を常に申告してから使った分を貰うと言う事だ。それでも良かろう。


さて麻生太郎財務相は17日午前の衆院財務金融委員会で足元の景気について、一部に弱さが見ら

れるのは確かだが、景気は落ち込んでおらず、緩やかに回復しているとの見方を示したのだが、これ

も如何なものだろう?そこで麻生財務相は「4月の消費税上げに伴う反動減の影響は残ってはいるが

1─6月でみるとGDP(国内総生産)はプラスであり、景気は落ち込んでいる訳ではない」 と指摘をし

ている。更には地域や業種によってばらつきはあるが、「日本経済に過度に悲観的になる事はない。

このまま落ち込んでいくという考えは持ってない」と語ったのだが、これも如何なものか?安倍内閣は

改造内閣から色々な問題が浮上してるが、そのどれもが国内の経済政策である。 日本の消費増税

については米国の財務省まで反対をしているが、国民の大半は庶民なので消費が落ち込めば当然

財政も苦境に落ちる筈だが、GDPにしても、その消費があればこそなのに不思議な事を言う。それ

に安倍首相の経済感覚とて庶民には根付いたものではないので、こんなズレた政策になるのだろう。

つまり安倍首相の言う「三本の矢」は、消費増税の事だった。然も時期は早過ぎた。民主党も団扇ば

かりを突いてないで、政府の経済政策の矛盾点を議題に取り上げるべきだろう。だから信用も落ちる。



【悲報】 岡村隆史 AKBを批判 「アイドルがキングオブコントに出るな。芸人を冒涜するな
http://news.livedoor.com/article/detail/9368659/
民主・階議員が松島法相の告発状提出
http://www.47news.jp/FN/201410/FN2014101701000894.html
【政治】麻生財務相「消費税増税してから反動減の対策を考えたほうが現実的だ」
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPKCN0I608Q20141017



クリックすると元のサイズで表示します

0




AutoPage最新お知らせ