政局ばかりの民主党と極左マスコミ  社会・政治



社会・経済 ブログランキングへ



さて女性閣僚が相次ぎ辞任をした安倍内閣だが、今回の場合は正直お気の毒としか言いようがない。

方や三代続く事務所の不祥事で、方や完全に言い掛かりで、これはでヤクザの因縁と然程変わりない

だろう。だが野党民主党については勝負には勝ったが、世論には逆に後から批判を浴びそうな感じが

する。しかしこれで改めて民主党は政局の方が大事で、政治には無関心な政党なのも今更ながらに

解ったのではなかろうか? 実にくだらない。 党首の海江田氏が、この事について「目玉閣僚として

登用した小渕氏がわずか1カ月余りで辞任した。当然、安倍晋三首相の任命責任の追及も視野に入

れる」と、苦言を呈してはいるのだが、誰一人としてまともな閣僚が居なかった民主党政権をどう考え

ているのだろうか?あれは任命責任以前の問題で酷いものだ。民主党政権は国民のトラウマである。

だがこれは別に庇う訳でもないが、不明資金分の調査をした結果を辞任時に説明した小渕氏はまだ

マシだと思う。 だがそんなニュースを流すテレビも新聞も極左なのだ。 朝から負の願望報道ばかり

で本当情けない。尚一連の事案についての追及の代償は巨大なブーメランとなって民主党には戻っ

て来る予兆も既にあり、選挙時の団扇ならばネットで幾らでも拝見出来るのだから終わっているのだ。



【小渕氏辞任】民主・海江田氏「安倍首相の任命責任の追求も視野に」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141020-00000522-san-pol
松島法相、小渕経産相「ダブル辞任」へ
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20141020-1384553.html
【サヨク画報】赤旗「松島法相はうちわを配り、公選法違反で追及されてます」 ⇒ 辰巳孝太郎先生のうちわ発見
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1413710753/
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik14/2014-10-18/2014101801_06_0.html



クリックすると元のサイズで表示します

0




AutoPage最新お知らせ