鞭声粛々  ニュース



人気ブログランキングへ 



鞭声粛々と言えば、詩吟の「川中島」だが、その「粛々」と言う言葉に沖縄左翼は引っ掛かってるようだ。

しかし、そんな言葉狩りをする割には、話の内容も薄く「だからどうなんだ」てな感じがしてならないのだ。

国会でもそんな質疑だった。つまり「基地移転」反対に対しても矍鑠たる理由もないのではなかろうか?

だがそれに国家に対して上下関係を批判した処で何も始まらない。自治の定義とはそう言うものである。

そうかと思えばこんな事がある。河野洋平元衆院議長は、12〜17日の日程で中国を訪問するのだが、

自ら会長を務める「日本国際貿易促進協会」の関係者約65人が同行する。 そこで中国共産党政治局

常務委員のいずれかとの会談を示唆しているが、北京を訪れる12〜14日は、沖縄県の翁長雄志知事も

同行する予定だそうだ。 だが別に尖閣諸島への沖縄の海域に中国船が侵入してる事を抗議をする訳

でもなく、中国人観光客誘致が目的だ。 それは危険過ぎないか?それ処か翁長氏が米軍普天間飛行

場から名護市辺野古移設に関する問題について、会談では話題になる可能性がある。 安倍晋三首相

が夏に発表する戦後70年談話も然りだ。 これではまるで工作員の報告会ではないか?何がしたい?


その中国が推奨するアジアインフラ投資銀行だが、麻生太郎財務相は9日の記者会見で、現段階での

参加を見送った理由を説明したのだが、 日露戦争の際に戦時公債を発行した事に触れ「(日本は)1日

も遅れず、1銭たりとも約定を違えず全額を返済した。しかし、今は世界で借りたお金を約定通り返さな

い方が多い」とも語っており、AIIBによる不透明な融資審査基準等や過剰な融資に懸念を示している。

麻生財務相曰く、「日本が参加した場合、AIIB設立当初の出資金は最低でも1000億円と試算されてい

る。 「AIIB参加国は最終的にいくつになるのか知らないが、 出資額の総額も中身もわからないので、

今の段階で考えている訳ではない。  何回も同じ事を言っているので、もう飽きてきたけど、やる事は1

つなんですよ。お金を貸すと言うのは返ってこないお金は貸せない。 返ってこないお金はやるって言う

んだからね」としている。 それにしてもアジアインフラ投資銀行とはなんと露骨な名称だろう。 浅ましい。


さてその関連では、中国の全国人民代表大会(全人代)の代表団が8日に来日をしたが、団長を務める

吉炳軒・副委員長(副首相級)は、民主党本部で岡田克也代表と会談し、中国が主導するアジアインフラ

投資銀行については「周辺国からいい反応が得られた。このような発展の好機を逃す事はないと思う」

と述べ、日本の参加を促したのだが、今や何の権限のない野党に成り下がった民主党に懇願するのは

滑稽だ。尚、吉氏は自民党の谷垣禎一幹事長や公明党の山口那津男代表とも会談をし、衆参両院議長

を表敬する予定だ。それと2012年以来途絶えていた衆院と全人代の「日中議会交流委員会」も再開する

らしい?吉氏は岡田氏に「議会交流の再開は日中両国の関係を推し進めるのが目的だ」と述べている。



政府、「粛々」封印も移設続行=沖縄反発収まらず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150407-00000125-jij-pol
河野元衆院議長、翁長知事と訪中へ 要人との会談も
http://www.sankei.com/politics/news/150407/plt1504070031-n1.html
麻生財務相「返ってこないお金は貸せない」 AIIB不参加の理由を説明
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150409-00000557-san-bus_all
麻生副総理兼財務大臣兼内閣府特命担当大臣閣議後記者会見の概要(平成27年4月3日)
http://www.mof.go.jp/public_relations/conference/my20150403.htm
全人代副委員長、日本にアジア投資銀参加促す 民主代表と会談
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS08H2D_Y5A400C1PP8000/
日米の同時「格下げ宣言」に慌てる韓国
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20150406/279607/?P=1
上重アナ融資問題、想定される国税の動き “贈与”なら最悪9千万円超の税金が…
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20150407/enn1504071531019-n1.htm?view=pc


クリックすると元のサイズで表示します



さて巷では、番組スポンサーによる利益供与を噂される日本テレビ・アナウンサーの件もあるのだが

これってテレビの報道バラエティーとかでは取り上げている話題なのだろうか?確かにテレビ局では

あまり突っつけないネタだと思う。やはり飛び火は怖いのだろう。 それにはマルサが動いたらしいの

で、国税局の方で表沙汰にする可能性も否定出来ないだろう。これは民放局特有の事かも知れない。

0




AutoPage最新お知らせ