左翼と過激派  ニュース



人気ブログランキングへ 



明日は「統一地方選挙」である。小生の住んでる地域もその対象なのだが、知事選、市長選、市議選

と全部揃ってる。だが今回の選挙も所詮は消去法だ。北海道は沖縄と共に「赤い大地」と揶揄される。

民主党政権の失態が、まだ尾を引いている。「あんな政党には国政が任せられない」と。つまり現在も

その反動なのだ。国民は、それ以来赤旗には敏感になった。 これはいつも、このブログでは述べてい

る事だが、日本には本当の左翼は存在しない。右だ。左だとは言うのだが、それは愛国心があっての

事である。そこを履き違えてはいけない。 米国の民主党政権は売国奴だろうか?確かにオバマ政権

の外交は頼りないが、TPPやAIIBでは、自国の立場を主張をしてはいないだろうか? 特に高飛車な

TPPは、元々米国は関係すらなかったのに何故か、いつの間に主導権を握っている。 つまり自国に

プラスになる事は、何でも率いれて制圧をしようとする姿勢には感心をする他はない。 実に浅ましい。

米国とは、そう言う国なのだ。極東軍事裁判を見よ。この裁判には正統化の極意が集約されている。

つまり身に降り掛かる火の粉を払うのが、外交政策の基本と言わんばかりの行動を取っているのだ。

これで世界警察だと宣うのだから「ちゃんちゃら可笑しい」のだ。 戦後の世界秩序も米国先導である。


そんな米国もリーマンショックからは自信喪失なのか頼りない。それもあるのか中国主導の国際金融

機関であるアジアインフラ投資銀行(AIIB)を巡り、 米国政府が「日本が参加を決めたのでは」と疑い

日本側に不信感を伝達していたと言うのだから情けない。麻生財務相も、その理由を明らかにしたが

日本政府は参加を見送る方針だ。 だが米国が疑心暗鬼になった理由も解らない訳でもない。それは

英国以下、オーストラリア等の同盟国が続々と参加を表明する「裏切り」にあったからだろうとされる。

とは言え日米は アジアの発展途上国の経済発展を支援する国際金融機関である、アジア開発銀行

(ADB)を主導している。 「ADB」は「AIIB」と協力関係を模索も示唆されるが、それは「AIIB」が上手く

行ってからの話だ。現状は日米経済を宛にし、自国が潤えば良いだけだ。それも見透かされている。


国内経済では、日経平均株価が実に15年振りの2万円代の上昇を示し、 改めてアベノミクスの効果

を目の当たりにする。 この金融政策には今一つ解らない事も多かったが、マスコミも失敗ありきでの

報道しかしていなかったので尚更だ。そろそろ効果のあった層からの恩恵も期待されるが、それらが

天から舞い降りないと一般の国民にはなかなか実感も湧かないだろう。嘗ての高度成長期は庶民層

も、それを感じた。そんな経済成長と共に労基法も改善されれば更に言う事もない。悪法は廃止だ。



【AIIB、米が日本の参加疑う 「裏切り」続出で孤立感】
http://www.47news.jp/CN/201504/CN2015041001001803.html
【沖縄】基地反対派が過激派として公安のHPに掲載される
http://hosyusokuhou.jp/archives/43557925.html
警察官、JOC役員が「監視カメラの映像は冨田」と述べたと証言!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150410-00000030-spnannex-spo
冨田選手裁判 監視映像、人物の特定至らず
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20150409-00000059-nnn-int
日本の高校生22人がソウルで窃盗 サッカー親善試合で来韓 韓国警察が検挙
http://japanese.yonhapnews.co.kr/relation/2015/04/10/0400000000AJP20150410000900882.HTML
寺社「油」被害:東大寺・金剛力士像にも
http://mainichi.jp/select/news/20150410k0000e040210000c.html



クリックすると元のサイズで表示します



此処から韓国の話題に振るが、昨年9月の韓国・仁川「アジア大会」でカメラを盗んだとして窃盗罪で

略式起訴され、帰国後に無実を訴えた元競泳選手である冨田尚弥の公判が9日に仁川地裁で開か

れたが、証人として出廷した警察官は、監視カメラの映像を見た日本オリンピック委員会(JOC)役員

が「冨田選手だ」と述べたと証言した。 だが3回目の公判では、検察側が有力な証拠としている現場

の監視カメラの映像で再生された。 しかし映像にある人物の特定に至らず、裁判官は「映像の人物

を特定する事は出来ず、バッグの中に入れたものがカメラかどうかも解らない」 と指摘をしたのだが

これでは韓国の警察にも不備があると疑われる余地もある。しかしながら「JOC」の見解にも疑問を

残す裁判となった。近年は、そのオリンピック委員会の劣化振りも問題視される。一度解体しては?

そうかと思えば、日韓のサッカー親善試合で訪れた高校のチームが、ソウルのショッピングモールで

窃盗の上検挙なのだから笑えない。 こんなタイミングでと思うが、片や裁判中にそれとは情けない。


最近続けて奈良や京都の寺社等で油のような液体がまかれる被害が相次いでいる。 然も奈良市の

東大寺の大仏殿や南大門等の国宝級の三寺社で、新たに被害が確認されたと発表した。 奈良県警

によると東大寺では大仏殿内部の須弥壇の数カ所でも確認され、南大門の金剛力士像2体の下部に

も液体が掛かった跡があった。 それにしても例の教科書改正の後からの事なので、犯人層も示唆さ

れようと言うものだ。これもタイミング的には解りやすい。正々堂々と抗議をせよ。 それは沖縄の市民

団体にも言える事だ。 だから到頭公安からも睨まれて過激派として認定されたが、アレでは当然だ。

0




AutoPage最新お知らせ