日本赤軍の亡霊  社会・政治



社会・経済 ブログランキングへ



俳優の萩原流行さんが死んだ。古い話で申し訳ないが、流行さんの父は「スーダラ節」で有名な作曲家

の萩原哲晶さんである。 つまりその息子さんなのだが死因は、どうやらバイク事故のようだ。 氏と言え

ば、つかこうへい氏の劇団で頭角を現したので、未だにその記憶が深い。その後はフリーになったのだ

が何故か東映の子供向けのドラマ作品でよく見る事が多かった。「バッテンロボ丸」での氏はとても特色

があった。風間三姉妹の「スケバン刑事」にも出てた。 事故の原因は相当無茶な運転が招いたようだ。

とても特色ある役者で、一目見たら忘れられない役者だった。 訃報が相次ぐ。 御冥福を御祈りする。


此処から芸能情報を続けよう。昨夜に観た歌番組で音楽プロデューサーの小室哲哉氏が、日本の90

年代の音楽業界を振り返り、「宇多田ヒカルちゃんが僕を終わらせた」との発言が聞かれたが、この手

のネタはネットでも取り上げやすいのか既に記事になっていた。 正しく情報社会とも言えるが、本人の

発言ではともかく側から見ていると紆余曲折があったなと思う。 此処では取り上げてはいなかったが、

氏の第1回プロデュースは「レボリューション」の渡辺美里さんだ。 それを忘れては氏の活動を語る事

すら出来ないのではと思うのだが如何なものか? それからの氏の全盛期が始まる訳だが、寧ろ業界

云々より。交友関係が躓きの原因みたいな感じだ。 氏の周囲の人達に食い物にされた感じしかない。

華原朋美さんの周辺もそうだが、 現在の嫁さんとも色々とあっての事なので、そんな感じしかしない。

だが宇多田ヒカルさんのような天才も稀な存在だと思う。 しかし印象としては「鈴木亜美」辺りが斜陽

の原因だとも思うのだが? 「TRF]や「安室奈美恵」の頃の小室ファミリー時代が懐かしく感じられる。


小生が、最近久々に押しているアイドルには、「BabyMetal」があるのだが、ネットのニュースによると

8月28〜30日にイギリスで開催をされる野外フェスティバル「Reading & Leeds Festivals 2015」に出演

をするとの事だ。その「Reading & Leeds Festivals」と言うのは毎年の8月下旬にイギリスのレディング

とリーズと言う2都市で同時開催されるヨーロッパ最大級のロックフェスなのだがBABYMETALは今回

唯一の日本人アーティストになる。然も同フェスティバル史上では、最年少でメイン野外ステージ出演

者にもなる。予定としては8月29日にレディング公演、30日にリーズ公演に登場する。 その活動は既

にアイドルの枠を超えているが、この手のジャンルで成功をするのは稀だろう?しかし真のロックファ

ンからは批判もある。だがそれは仕方あるまい。 とは言え本拠地で認められるのもそうないだろう?


それとこれも芸能ネタだと思うが、沖縄・与那国島沖で起きた地震について、歌手の加藤登紀子さん

が「神の怒りのようね」とツイッター上でつぶやき、疑問や批判も相次いでいる。これは政府が自衛隊

配備を進めている事を受けてと推察をされるが、現在そのツイートは削除されている。とても卑怯だ。

その地震は4月20日だった。与那国町に大きな被害はなかったが、島の近海が震源の震度4の地震

があったのだ。 然も震源地に近い台湾では大きな揺れがあり、 火災で死者が出る被害も出ている。

そんな状態なのに何とも「不謹慎」なツイートだと思う。 流石に日本赤軍の関係者だ。呆れてしまう。

「特定秘密保護法案」の時もそうだったのだが、この手の人達が起こすミスリードは何なのだろうか?



<萩原流行さん>バイク事故で死亡 後続車にひかれたか
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150422-00000101-mai-soci
小室哲哉「宇多田ヒカルちゃんが僕を終わらせた」- 90年代を振り返る
http://news.mynavi.jp/news/2015/04/22/652/
【音楽】BABYMETAL、世界最大級ロックフェス「Reading & Leeds Festivals」のメインステージに
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150420-00000024-natalien-musi
【サヨク速報】 加藤登紀子、与那国島沖地震に「基地建設の始まった与那国。神の怒りのようね」とツイート、炎上→削除
http://www.j-cast.com/2015/04/22233660.html
安倍首相、中国主席と握手
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150422-00000048-jij-pol
韓国政府「侵略戦争を美化する靖国神社に奉納・参拝、失望と慨嘆を禁じえない」
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/04/22/2015042201824.html
【官邸屋上に「ドローン」】民主党、維新の党、共産党の野党3党、説明要求へ 不十分なら集中審議求める構え
http://www.sankei.com/politics/news/150422/plt1504220038-n1.html



クリックすると元のサイズで表示します



此処から時事である。これは単なるポーズだと思うのだが、アジア・アフリカ会議60周年記念首脳

会議に出席した安倍晋三首相は22日、会議冒頭の写真撮影の際、中国の習近平国家主席と握手

をした事がニュースになっていた。これはテレビニュースでも見たのだが、共産党政府としても策

はある。それはアジアインフラ銀行での事だ。尚、安倍首相は先頃靖国神社に於いては、玉串を

奉納している。 それでも抗議をしないでスルーなのだから解りやすい。 逆に見透かされている。


それと首相官邸にドローンが落ちたのも大きなニュースである。それに対し、野党の三党である

民主党、維新の党、共産党は22日、首相官邸の屋上で小型無人機「ドローン」が発見された事件

について、23日の衆院内閣委員会理事懇談会で政府側の説明を求める方針を決めたとの事だ。

そこで説明が不十分な場合は、内閣委での集中審議を求めるともしているのだが、此処でも野党

は傍観者だ。その上、民主党の枝野幹事長は記者会見で「飛行物体が官邸屋上に知らないうちに

落ちているのは極めて深刻な事態だ」と指摘をしてるのだが、それこそ与党野党を問わずに一丸

となって防止に努めるべきだ。つまりこの事態に対して対処する法案を提案・提出するのも野党

の役割でもあるのだ。然も枝野幹事長は「(政府は)自衛隊の海外派遣などにうつつを抜かす前

に、こうした対応をしっかりやるべきだ」とも発言しているのだが、これも違うのではなかろうか?

0




AutoPage最新お知らせ