アキレスと亀  政治・経済



社会・経済 ブログランキングへ



「これは大した出世だな?」 と思ったのが、NHKの朝の連続小説「あまちゃん」 で主役の母の若き日を演じて話

題となった有村架純さんが、今度は主役として戻ってくるのが、彼女に注目をしている人には嬉しいニュースだろ

う。今更ながらの評価だが、とても器用な女優さんだと思う。それは与えられた役に見事に化けるからだが、その

変化を見るのも面白いのだ。恐らくこのドラマから更に飛躍するだろうが、シリアスな役もコメディーもこなす女優

さんなだけに今後の活躍も目が離せない。 尚、そのテレビドラマは、2017年春からの連続テレビ小説で題名は

「ひよっこ」(月〜土 前8:00 総合ほか)だ。 その物語も東京オリンピックが開催された1964年から始まるので、

小生世代としても気になる。 ネットでは新鮮味に欠ける人選だのと批判もあるが、観ない人ほど、そんな批判を

するものだ。余談だが、「au」のかぐや姫と「ビリギャル」が同一女優によるものと考えると面白い。 そうかと思え

ば倉本聰が久々のテレビドラマの脚本を手掛けるのだが、その配役は、石坂浩二と浅丘ルリ子が離婚後初共演

てな内容だ。だが脚本の倉本氏とて、もう時代に合わない感もあり、今ひとつ話題性に欠ける。



さて話題はガラリと変わるが、古い話で申し訳ないが、「エンタツ、アチャコ」を知る者は、結構な御歳の方かも知

れないが、そのアチャコ(花菱アチャコ)が言う「無茶苦茶でござりますがな?」てな記事があった。それは中国の

ポータルサイトである「今日頭条」が、なんと「北海道は日本に属する土地ではない」と主張しているからだ。そこ

では「多くの人は北海道と聞くと日本を思い浮かべるが、日本の伝統的な領土は本州と九州、四国だけで、歴史

を知る人は北海道が日本の領土になったのは明治維新後である事は知っていると主張。 ロシアは常々北海道

を狙ってきたが最終的には米国との駆け引きで北海道を占拠できずに終わったのだ」と主張している点だ。しか

しながら旧ソ連の北方領土占領は不可侵条約の違反であり、日本の領土としての自覚があるから、終戦手前の

ゴタゴタの時に隙を狙って占領をしたのではあるまいか?いい加減な事を言ってはいけない。そんな事を言い出

したら「世界の領土なんて」な事となる。中国とて半分は元々中国の領土ではない。それこそ「1949年に建国した

「中華人民共和国」が何を言う」である。満州利権は?なんて事にもならないか?中国は万里の長城の内側だけ

で充分だ。それに南側とて、元々はベトナムではなかったか?まあこれは、別に中国政府の見解ではなく、中国

のポータルサイト側の意見だが、如何にも共産党政府が喜びそうなネタだ。



「これはやはり拘りか?」と思う記事だ。米国大統領選で、今や共和党では有力候補のドナルド・トランプ氏が改

めて米国のTPPに関する見解を延べた。それは28日にペンシルベニア州で演説した際の事だが「米国を環太平

洋連携協定(TPP)から撤退させる」と宣言している。つまり氏が大統領に就任をした暁には、日本を含む現在12

カ国の枠組みから離脱すると言う事だ。これはTPPで輸入が増えると「米国の製造業が致命的打撃を受ける」

事を懸念しているからで、米国を束縛する多国間協定はフェアではない。と言わんばかりだ。なれば日本として

も渡りに舟だ。つまりそれよりも関連国とは「二国間協定が必要だ」としている訳で、これは米国にとっても最適な

判断だと思う。現にTPPが発動したとて、全く箸にも棒にも掛からぬ産業はあるのは事実で、例えば日本市場で

は米国車は不利だろう。只でさえ低燃費がマーケットになっているのに今時「アメ車ではねぇ〜」と言う事となる。

だから発動前に諦めてフォード社は、日本市場から撤退をした。これではTPP自体どうでもいいなんて証明でも

ある。更に農業の観点から見れば、他のものはともかく難しいのが「米」だ。それでも外食産業なれば「米国米」

も出回るだろうが、一般の国民にはやはり「日本米」だろう。実際にそれは米不足で「タイ米」だの「ベトナム米」だ

のが代用で廉価で市場に現れた時にも結局は売れなかった。消費者の基準は値段だけの話だけではないの

だ。実例は既にあったのだ。それにTPPとて、EUと同じ憂き目に会わないとも限らない。この辺は企業家として

の感覚なのかも知れない。 その判断は正しいとは思うが如何だろう? これで米国の自動車産業がTPPへの

日本参加を反対していた理由も解ろうと言うものだ。



有村架純、NHK来春朝ドラ『ひよっこ』ヒロインに決定 脚本は岡田惠和氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160629-00000321-oric-ent
【ドラマ】石坂浩二&浅丘ルリ子離婚後初共演 脚本は倉本聰氏、石坂15年ぶり連ドラ主演
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160630-00000001-dal-ent
【芸能】高島礼子に薬物使用の尿検査行わない意向
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160630-00000012-nksports-ent
トランプ氏、TPP離脱表明=米国に「致命的打撃」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160629-00000019-jij-n_ame
EUとはドイツ帝国ですよ:http://yoshinori-kobayashi.com/10571/



クリックすると元のサイズで表示します



漫画家の小林よしのり氏が、自身のblogでなかなかの良い意見を発信していた。これと読んでいて思ったのだが

「ずいぶんと物知りだな?」と今更ながらに関心した。なんと言うか、話の的が適格でブレてはいないのだ。流石

「東大一直線」の漫画家だと見直してしまった。 此処では「リベラルの限界」も示唆している点に注目したい。



「EUとはドイツ帝国ですよ」


メルケルが女性だから誤魔化されているのかもしれないが、

EUは欧州諸国の平等な連合ではない。

EUはドイツ帝国と見た方が正確だ。


ヨーロッパを統一しようというドイツの野心は第一次大戦、第二次大戦を通じて

もはやDNAレベルに達しており、

EUという建て前の理念と、ユーロという共通通貨によって、

ついに3度目の野望で、ドイツ帝国の完成目前になっているのだ。


この度のイギリスの決断は、日本が中華帝国に飲み込まれる寸前で離脱したようなものだ。

フランスはもはやドイツの属国化しているが、

イギリスは統一通貨もシュンゲン協定も拒否して、

一定の距離感を保っていたために、離脱することができた。


若者は経験が浅いから、日本における戦後サヨクのようなもので、

もはやイギリスの歴史のタテ軸を忘れた骨抜き状態だ。

ドイツの属国になれば、奴隷の平和が保てるが、

独立すれば、厳しい現実にしばらく耐えねばならない。

それが恐いのだ。


残留派は近視眼的に見れば不安だけが増幅して、

ドイツ帝国の属国のままがいいとダダをこねるだろうが、

長期的に見れば、いずれ来るEU崩壊のときに

盤石な主権国家として屹立していることになる。


これからスコットランドの独立運動という難関が待っているが、

はたしてこれを抑え込む政治力を発揮できるか?

スコットランドだってEUへの残留はドイツ帝国の属国化であり、

真の独立にはならない。

ドイツから見れば周縁国だから搾取されるだけだろう。


しかしドイツは大したものである。

日本と同じ第二次大戦の敗戦国だが、核も持たずに、脱原発までしながら、

アメリカの軍事力を利用しつつ、アメリカと対峙する帝国を目指している。

国民性は日本人と似ているのに、確実に違うのは奴隷にまでは堕ちていないところだ。

日本はたった一度の絶望で骨抜きだが、

ドイツは二度の絶望でも立ち上がる。


日本はドイツからもイギリスからも学ばなければならないことばかりである。

フランスには美食の文化と、少子化対策を学ぶべきだ。

そして『民主主義という病い』についても。



以上だが、皆さんは、どう思う?

0

理論と理性  社会・経済



社会・経済 ブログランキングへ



blogで愚痴を言うのは何かと疲れるので嫌いなのだが、職場では人事異動あり、昇格降格ありで割りと忙しい。

小生は昨年秋に直属の上司が辞めた途端に降格となったが、その後も色々と動きがあり、ややこしい話だが、

小生が役付だった頃に部下だった者が昇格して小生の上司になっていた。だがその当人が突然左遷される事

から、また自身の立場が変わる。辞令は来月中頃だが、今後は「何に化けるか?」と、それが不安だ。気が付く

と、周りの人が移動し捲りだ。そこで見渡すと未だに小生と共に地味な部署に付いている人材は、何故か不動の

儘だ。(技術系)今後どうなるかは解らないが、歌舞伎の寺子屋のように「せまじきは、宮仕えよの」と同様の心

境ではある。そこで思わず財津一郎のように「キビシー」と絶叫したくなる。それだけ社会は厳しい。その割りには

何処かでいい加減だが、50年前の6月29日にビートルズが来日した。「だからなんだ?」でもないが、EU離脱が

国民投票で決まったのだから「さっさと辞めてしまえ」とドイツのメルケル首相が迫っている。つまりその言い分で

は「英国ばかりにいいとこ取りはさせない」との事だが、果たしてそうだろうか? 逆にドイツは「EU」のおかげで

ずいぶんと儲けたのではなかろうか?ドイツ銀行に乱脈融資を呼び掛けた後のドイツ経済はどうだったのか?


それと最も反感を買ったのは、イスラム圏難民について、どうやら印象操作をした節があり、難民をキリストのよ

うに扱った事から、尚更面倒になった感もある。EU規約では、難民拒否が出来ない。つまり難民が最初に辿り

着いた国は拒否が出来ないのだ。 それで最初に酸欠状態となったのが英国だ。 国内の雇用問題も、それが

原因だ。実はイタリアとギリシャの経済破綻もEUあればこそで、ユーロが有利とされるのも、それがあればこそ

なのだ。つまり「英独仏」が欧州で君臨出来たのはユーロのおかげなのだ。では主導権は何処にある?それは

ドイツだ。だからこんな事になっている。メルケル首相は、国粋主義者だとした記事はネットでも拝見出来るが、

ヒトラーと揶揄されるのも通例なので余程なのだろう。最近のドイツは何かと気掛かりである。面倒な国だ。


話題を変えよう。これは「参院選に影響するだろうな?」と思ったのが、日本共産党の藤野保史政策委員長があ

ろう事か、26日のNHKの番組で防衛費を「人を殺す為の予算」と発言し、結局それが原因で辞任をするのだか

ら愚かなものだ。その発言は特に被災地からは反感を買ったが当たり前だろう。氏の発言は自衛隊の活動を否

定している。更に共闘している民進党にも辛い処だ。只でさえ評価が低いのに「これでは?」と懸念をしてしまう。

しかしそれとて今更だ。この発言にも日本の左翼の劣化を感じてしまう。此処でいつも思うのだが、嘗ての左翼

は、理屈っぽい者ばかりで所謂「論客」だらけだったのに何故、罵詈雑言しか吐けなくなったのだろう?全共闘運

動をしていた者達は正にそんな感じだった。当時の大学生はレベルが高かったのだ。作家の三島由紀夫と東大

の学生運動家が、対話をした記録フィルムを見るが良い。理屈とはどう言うものかが解る。つまりそんな議論を

期待しているのだ。対案も議論をする為の材料だ。なので「それをしてほしくないので反対」では、あまりにも中身

がなさすぎる。それではいけない。「だからこうしたい」と言う言葉が必要なのだ。正に「反対の賛成」である。



さて本丸の中国共産党は相変わらずだが、人民解放軍は実は国軍ではない。だが現在は習主席が国軍化しよ

うと躍起になっている事から、共産党政府の意向がかなり反映をしているようだ。そこで南シナ海問題だが先日

到頭、一触即発の事態に化したのではないか?との報道がネットにある。それには自衛隊も絡んだので「集団

的自衛権」が発動したものと思われる。 今後の動向によってはとても危険だ。 その中国に唆されているのが、

鳩山由紀夫氏だ。アジア・インフラ銀行(AIIB)の顧問に就任するニュースには驚いたが、産経ビジネスの取材に

は、こう答えている。一部を抜粋しよう。しかしながら相変わらず能天気で、抜け目だらけだ。当然、危険だ。


Q)正式に就任後は、AIIBへのアドバイスとともに、日本政府にも改めてAIIBに参加するように
 呼びかけていくのか


A)「私は日本が参加するのが望ましいと今でも思っている。それとアジアのインフラを各地に整備するときに一番何が求められているのかを自分なりに判断したいと思う。日本の企業も大変な技術力を持っているから、そういったものに対する助言などもできればと思っている」


Q) 元総理という肩書で就任することになれば、日本にとってどのようなメリットが生まれるのか

A)「私は日本にとってという以上に、世界はAIIBに日本が加わらないといことに対する不安感を持っている可能性がある。それに対して少しでもそういう不安を払拭することが望ましいと思っているし、また、できれば早く、日本がAIIBに加わるような環境がつくれないかと思っている」



の以上なのだが如何なものだろう。何だか中国共産党政府の「思う壷」だが、本人はそんな事には無頓着だ。



【防衛】東シナ海で一触即発の危機、ついに中国が軍事行動
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/47196?utm_source=gunosy&utm_medium=feed&utm_campaign=link&utm_content=title
【AIIB】鳩山元総理「私の就任で日中が仲良くなるならありがたい話だ」
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/160626/mca1606261908002-n1.htm
【政治】共産・藤野氏「人殺〇発言」 地震被災者は猛反発「自衛隊に助けられた」
http://www.sankei.com/politics/news/160627/plt1606270073-n1.html
【参院選】自民党・青山繁晴候補、拉致や赤サンゴを例に「憲法9条があるために安全守れない」
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20160627/plt1606271700001-n1.htm



クリックすると元のサイズで表示します



次は参院選の話題だが、その比例代表に自民党から出馬をした民間シンクタンク「独立総合研究所」社長で、

ジャーナリストの青山繁晴氏(63)が、26日に都内各地で、街頭演説を行った記事を取り上げよう。氏の専門は

危機管理だが、そこでJR新宿駅前で、演説をした際には憲法第9条の問題を語った。さて氏曰く「(北朝鮮によ

る拉致被害者の)横田めぐみさん=当時(13)=が、自宅から100メートル程の処で、何故拉致されたのか。当時

の海上自衛隊も海上保安庁も、近海で不審な船が航行していた事実は把握していた。しかし相手が『北朝鮮』だ

から手出しが出来なかった。 理由は憲法第9条が日本に交戦権を認めていないから。 この条文がある為に、

相手が『国家』になった途端、日本政府は何も出来なくなる」と述べた。その上で中国漁船による日本近海の赤

サンゴ強奪事件も、その根底には憲法第9条が横たわっていると主張する。演説は更に続く 「東京・小笠原諸島

の漁民が十数年掛けて大事に守ってきた赤サンゴを、中国漁船が根こそぎ獲って言った。海上保安庁は船長等

数人を逮捕し、罰金を払わせた。 しかし何億円もの赤サンゴは押収出来ず、 中国漁船に持ち去られている。

船体に中国の国旗が描かれていたからだ」「憲法第9条」は横暴な隣国から日本人の安全も財産も守れないの

だ。と聴衆に呼びかけた。 そこで「大事な事を議論しないのはおかしい。 みなさんと一緒に考える為に国政を

目指します」と結んだのだが、これぞ論客の演説と言うものだ。政治家には、ある程度の理論構築が必要だ。

0

自粛と操作  社会・経済



社会・経済 ブログランキングへ



成田屋さんと言えば海老蔵さんだが、その妻である真央さんに関する芸能報道は何となくだが収まった感じがす

る。そりゃあ海老蔵さん自身からも幾度となく、自粛を求めていたのだから尚更だろう。たぶんそれに対して松竹

が口も出したと思うが、マスコミのなかには気持ちも解るが此方も仕事。報道の義務があるみたいな論説もあっ

た。つまり芸能人にはプライバシーを認めないてな事だろうが、そんな正当化はないだろう。 さて正統性と言え

ば、そのつもりでやった筈の英国であったEU離脱による賛否を求めた国民投票なのだが、結果が出た途端に

「それはマズイ」と騒ぎ出すのだから勝手なものだ。だけどテレビ報道で見たインタビューを受けていた人達は、

どう見ても英国紳士にも夫人にも見えない。しかしながら元はと言えば、その者達も賛成をした結果が正にEU

離脱ではあるまいか?此処でヒトラーの名言だが「大衆の多くは無知で愚かである」とか「熱狂した大衆のみが

操縦可能だ」と言う言葉があるが、だからこそ、その大衆を熱狂させれば扇動は可能なのだ。日本でもそんな集

団ヒステリーみたいな状態になった事がある。戦中は別にしても記憶に新しいのは、やはり民主党政権が出来

た過程だろう。その政権樹立までの手順もナチスと似ており、それをモデルケースにしたのは明白だろう。各種

媒体の活用も見事だった。今になってもあれ程、テレビが役に立った例もなかろう。話は戻るが英国の国民投票

のやり直しに関する署名は、350万人以上集まったらしい。「だからなんだ?」だが、これもその経緯には何かあ

りそうだ。このblogでは、まづ最初に疑って掛かるのも定例だが、それで話の裏を探ってみると案外、不一致も見

つかるものだ。そんな事ばかりを考えて更新している。だから「どうして」とか「では」てな言葉が自然と多くなる。


また脱線してしまった。さて今後の英国はどうなるのだろう?当たり前だが、国民投票で決まったからには、EU

に対して正式に離脱を通告しなければならない。それに対し、キャメロン首相が先延ばしを図っているとの情報

もあるが、EU側としては直ちに離脱の手続きを求めている。しかしながらこの判断は端から見れば、正解ではな

かろうか?元はと言えば英国がEU離脱に踏み切ったのは、半場、ドイツからの押しつけみたいになったイスラ

ム圏からの難民受け入れがあったからだ。それにより移民達が生活の為、低賃金の仕事でもとしていたのだ

が、気がつくと国内の雇用バランスさえも狂ってしまい、逆に自国民の失業者が増える始末。そしてそのうちに経

済まで狂い始めたれば「何の為のEU」てな事なる。尚、27日は、フランスやドイツがEUと個別に会談を行った。

そして28日と29日の両日にはEU首脳会議が開かれる。此処で注目されるのがキャメロン首相の見解だが、ど

んな方針が示されるのだろうか?誠に今回は、民主主義とはどう言うものか?資本主義の限界とはどの辺なの

だろう?と色々な角度からものが見れた。然もそこに見習う点も多々あるので結果、とても為になったと思う。


では英国のそれに対し、日本政府はその対応を「考えているのだろうか?」と思っていたのだが動きがあった。

27日に政府・日銀は、朝から緊急会合を開いて、金融市場の流動性確保に万全を期すと事の確認をしていた。

つまり英国の欧州連合(EU)離脱決定を受けた事から日銀は企業や金融機関の資金繰りに目詰まりが起こらな

いようにドルや円の供給に余裕を保つと言う事だ。そこで政府は円高が進む為替市場の動向を注視すると共に

実体経済に波及するリスクに備えて補正予算の検討を始めるのだが、それは既に日銀や米連邦準備理事会(F

RB)、欧州中央銀行(ECB)等の世界6中銀は、2011年にドル資金供給の協調で合意をしている事から直ちに

実行をする。しかし金融機関がドルを調達しづらくなった場合も仮定しており、日銀は要望に応じ、FRBと連携し

ドルの供給も可能にしている。円もこれまでの金融緩和で潤沢なのだが、必要に応じて供給を増やすとの事。


安倍首相は、麻生財務相に「日銀と連携の上、為替市場を含む金融市場の動きにこれまで以上に注意を払って

いただきたい」と指示している。それは円高は、企業業績や株価に悪影響を与える事を懸念しているからだが、

円の急騰が続くようなら円売り介入も視野に対応する構えも示している。そんな事があるとつくづく民主党政権

が潰れて良かったと思う。白川総裁なれば、注視すると言いながら本当に見てるだけだったろう。中曽副総裁は

追加緩和の必要性について「市場の動向をよく見ていきたい」と述べている。そして政府は景気減速のリスクに

備え、秋にまとめる経済対策の本格検討に入るとの事。これまでは5兆〜10兆円程度の規模を想定していた。

だが与党内では「事業規模を10兆円超に増やすべきだ」との意見もある。それでは野党からはどんな意見があ

るだろう?それこそ「キジも鳴かずば撃たれまい。」である。先頃に行われた演説会では、民進党の枝野幹事長

が「安倍総理の話を聞いているとあれ位、面の皮が厚くないと総理は出来ないのかと思ってしまう。自分達の実

績を訴えればいいのに、野党の批判ばかりしている。最近は『民進党には対案がない』と言っている。冗談言っ

てもらっては困る。国民の暮らしと経済を立て直す為に介護や保育の底上げの対案を出している。64本対案を

出しているのに、議論をしようとしなかったのは安倍自民党だ」と述べていたのだが、そんなに対案があったなん

て知らなかった。それは実際に国会で議論をしていたのならば、とっくに記事になっている筈だからだ。なれば何

故それの配信をしないのだろうか?枝野氏は言う。「安倍さんが一番おかしいのは経済の事で旧民主党政権を

批判する事。経済には色々な側面がある。お互い都合のいい数字を並べる部分はある。でもどこで成績を評価

するか。実質GDPだ。国内の経済を全部足し算したものが、実質GDP。名目では駄目。名目GDPはインフレに

なる程プラスになる。実質でGDPがどうなっているのか。旧民主党政権時代は、東日本大震災で落ち込んだ時

も含めて、年平均プラス1.7%だった。威張れる数字ではないが、安倍政権になってからは0.8%。半分だ。皆

さんの多くがアベノミクスで景気の良さを実感されていない、そう調査で答えている。その実感が正しい。半分に

落ちているのだから。安倍政権は目先でなんとなく良く感じる株価を上げることに一生懸命だが、本当の病を良

くしていない。それをやらせていただきたい」等とアベノミクスからの経済政策の転換を訴えているのだが、旧民

主党政権時代には、そんな実感はさらさらなく。国民はその時代の事を既に忘れたとでも思っているのだろう

か?ちょっとあまりにも国民の事を馬鹿にし過ぎる。そこまでに国民の記憶力は悪くはない。寧ろ経済的にプラス

となったのは、当時は韓国経済の方だ。もしや韓国のそれと勘違いでもしていないか?



ロンドン市民「離脱に投票したことを後悔」 国民投票のやり直し求め350万人以上が署名
http://toyokeizai.net/articles/-/124611
金融市場安定へ流動性確保 政府・日銀が緊急会合
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGF27H0O_X20C16A6MM0000/
【大阪】枝野幹事長「対案を64本出しているのに議論しなかったのは安倍自民党」
https://www.minshin.or.jp/article/109295
【麻央・闘病】海老蔵はマスコミへの自粛要請の意味をわかっているのか?
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160625-00093630-diamond-soci&p=1
【都知事選】 自民党都連、櫻井俊・前事務次官を擁立へ
http://s.mxtv.jp/mxnews/kiji.php?date=46511048



クリックすると元のサイズで表示します



此処も気になる処だ。それは来月14日に告示され、31日に投票日となる東京都知事選挙についてだが、自民党

東京都連は、やはりこの人物こそ捨てがたいとして、既に総務省事務次官を退官された櫻井俊氏の擁立をする

事で最終調整に入っているようだ。 それは今週末までには最終決定をする方針との事だが、果たしてどうなる

か?つまりそれだけ自民党からの信用が厚いのだが、当の本人は退官後はそこに触れられる前に即座に否定

している経緯がある。これをどう覆すかが問題だが、息子さんが御存知の通りの人物なので、実は何かと影響も

考えられる。結構濁した表現だが、そこは切り離して考えるべきだろう。出馬すればそれなりだ。

0




AutoPage最新お知らせ