わくわく動物ランド  コラム



人気ブログランキングへ 



今年の文化勲章だが、その功労者のなかに草間彌生さんが居たのは快挙だ。そんな物言いもなんだが、この手

のジャンルは「解る人には解る」ものなので、決して万人向けではないからだ。だから芸術家は死後評価されると

言われるが、それは強ち嘘ではない。それこそ何かの拍子に評価されるものだ。然も前衛運動(古い言葉だが)

をしていた人は、その作品を観る人も「訳がわからん」なんて事になるのも通例なので尚更なのだ。だから理解を

する人には、一般の人からは、まるで異次元のような目で見られる。なかには著名になったのが原因で、どんな

ヘンテコな作品を作ろうとも、ネームヴァリューだけで「素晴らしい」なんて事にもなる。 しかしそれは単なる事大

主義だ。即ち「有名な人(権威者)が評価したから物凄い芸術だ。」と解ったような錯覚をしているだけだ。芸術は

感性である。だからある時をキッカケに急に理解する事がある。小生の本業は写真師だが、これとて色々なジャ

ンルがある。だがどんなジャンルにも基本がある。それが基礎技術なのだが、それなしには自身の感性すら形と

して表す事が出来ない。あのピカソの初期の作品を観るが良い。それなしではあんな極端なデフォルメは出来な

い。それはダリの緻密な描写にも言える事だ。だからこそ個性が作品として成立するのだ。此処で岡本太郎氏の

芸術の三原則を振り返ると 「@ 上手く在ってはならない。 A 綺麗で在ってはならない。 B 心地好く在ってなら

ない」なのだが、それはこのblogでも小生が常々言う、製品と芸術の違いだ。つまり誰でも理解が可能なものは、

均一性に主観が置かれる。整っているのは実用品でもあるのだ。だから個性よりも合理性が優先される。そこを

分けて考えなければならない。その点こそが、個性と芸術の関係を紐解く鍵となる。 様式美と言う言葉がある。

即ち洗練された手順や形式に存在をする美しさだが、 そこでも収まらないのが前衛芸術ではなかろうかと思う。

なので草間彌生さんが文化勲章を貰ったのは快挙なのだ。 それは、オノ・ヨーコさんの「コンセプチュアル・アー

ト」にも同じ事が言えるが、草間彌生さんは、当年87歳である。 存命中に功労者として認められたのは良い事だ

と思う。もっと長生きをしてほしい。それが決まった際には「私が死んだ後も、私の創造への意欲と、芸術への希

望と、私の情熱を感じていただければ、それに勝る喜びはありません」と語っていたが、思わず頭が下がる。



さて巷ではだが、相変わらず民進党は、国会で政策論争をする気はないようだ。だからどうでもいい。言っている

事も殆どブーメランみたいなものだから仕方ないが、そんな者を真面目に扱う必要もない。芸能では「欅坂46」が

ハロウィンライブで着用をした衣装が、ナチス時代のドイツの軍服を連想させたと、国際問題にまでも発展する勢

いだそうだ。しかしながらこれもネット社会ならではの情報の早さがそうさせた面もある。その衣装に関しては、英

大衆紙のデーリー・ミラーやデーリー・メール、 AFP通信など海外メディアが敏感に反応してしまったので尚更だ

が、 欧州では、それに対する反動が、日本では考えられない程に大きいので、その辺の事情に詳しい人が居た

ら「防ぐ事は出来たのかな?」てな感じがする。それに対しての秋元氏の苦言もあるが、プロデューサーが、そう

言うのは無責任だろう。 この件に関しては、世界最大といわれるユダヤ系人権団体 「サイモン・ウィーゼンター

ル・センター(SWC)」が抗議している。嘗てズーヴィン・メータと言う指揮者が、イスラエルで演奏会のアンコール

で、ワーグナーの楽曲を演奏しようとして暴動になった事がある。ナチスに関連した一族でもこれなので、この騒

動も解ろうと言うものである。 だが時代も移り変わり、映画やゲームでは寧ろ茶化している一面もある。 近年で

は、(然もワーグナーの歌劇)ローマの護民官「リエンツィ」をまんまヒトラーになぞらえた演出もあった。 つまり見

る目が違えばだろうが、 そんな処に敢えてそんなネタをリークしたら騒ぎにもなるだろう。 その根源は何処だろ

う? そうかと思えば日本では、戦後70年も過ぎたと言うのに戦後基準の憲法をひとつも変えないで、まだ戦後を

引き摺っている。 韓国も過去を引き摺って、それが元で国も潰れそうだが、本日は朴大統領の談話があるそう

だ。 これも割とどうでもいい。 どうせ大した事はない。 朴政権との日韓関係は、当初から破綻をしていた。



大隅、草間氏ら文化勲章=功労者は杉さんら
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016102800388&g=pol
草間彌生さん87歳 涙ながらに訴えた「私が死んだ後も...」
http://www.j-cast.com/2016/09/28279252.html
【TPP】民進 蓮舫代表、山本農相の自発的な辞任を求める
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161103/k10010754821000.html
「欅坂46」は解散危機 ナチス風軍服衣装に猛抗議の深刻度
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/193075/1
◆欧米人がナチスを徹底的にタブー視してるというのは嘘だった!? 海外の反応
http://blog.livedoor.jp/zzcj/archives/51926560.html
もはや意味不明の護憲派主張 押し付け憲法論をめぐる論理の混濁
http://www.sankei.com/premium/news/161103/prm1611030019-n2.html
日本国憲法、“GHQの素人”が原案…押し付けなのに日本国民の手で一度も改正せず70年
http://www.sankei.com/politics/news/161103/plt1611030009-n1.html
【韓国】朴槿恵大統領 4日午前に談話発表へ 発言に注目
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161104/k10010755261000.html
不正資金集め「朴大統領の指示」、逮捕の前首席秘書官が供述
http://www.excite.co.jp/News/world_g/20161103/Tbs_news_73529.html
日中韓サミット、開催に黄信号 中国は沈黙、韓国は混乱
http://www.asahi.com/articles/ASJC15H97JC1UTFK00T.html
菅官房長官「中国だけ若干ぎくしゃく」 韓国とは「極めて良好になってきた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161103-00000514-san-pol



クリックすると元のサイズで表示します



現在の韓国情勢はあんな感じなので、当然こうなる。 12月に東京開催で調整をされている日中韓首脳会談は、

結局、11月に入っても日程が固まらない。 然も南シナ海問題では、日本政府と対立しているので中国からは返

答もなく沈黙が続く。 況してや韓国政府内の混乱について日本政府関係者は「万が一、大統領弾劾という事態

になれば外国に出られなくなる」と危惧する始末だ。そこで菅官房長官が、3日午前に東京都内で企業経営者が

集まる会合で講演した際、日本とアジアの関係について「中国だけ若干ぎくしゃくしている」 と述べ、 日韓関係に

ついては「ようやく極めて良好になってきた」との認識を示す理由も解ろうと言うものだ。これって随分な皮肉では

ないか? 朴槿恵政権は、事実上のレームダック状態である。つまり「ぐうの音」も出ない状態だから良好なのだ。

0




AutoPage最新お知らせ