矛盾と辻褄  社会・政治



社会・経済 ブログランキングへ



冒頭から何だが、大したネタはない。然も下らないのだ。例の紅白とて、新鮮味もなく、今更みたいな人が出場し

たり、相変わらずのジャニーズ紅白なので飽々だ。 以前にも述べたが、その事務所が支配するようになってか

ら、この番組も滅茶苦茶だ。それに吉本興業とAKBグループなのだからうんざりなのだ。 歌謡界自体の衰退も

酷いが、思えばそれらが現在の状況を作っていると酷評されても、強ち嘘ではないのだ。利権は何処にでも存在

するが、余りにもそれが露骨に表に出過ぎるので、あんな感じなのだろう。 SMAPの件についてはNHKが粘っ

たとかの芸能ニュースもあるが、これとてもどうでも良いだろう。 そこで政界だが民進党も相変わらずだし、韓国

情勢も記事を拾うと情けなくなる。そんな今日この頃だ。 この前の福島に於ける大地震では、安倍首相が取った

初動体制に韓国のネットユーザーが感心をしているとか、日本の民進党も、せっかく党首が変わったのに政治家

らしからぬ対応ばかりを繰り返すので、見ていて目眩がする程だ。 これでは党としての信用処ではないだろう。


だからそんな話題しかない。 その22日に起きた福島大地震の対応なのだが、韓国メディアでは称賛記事ばかり

で安倍首相が訪問先の アルゼンチン・ブエノスアイレスでいち早く会見する等の迅速な日本政府の対応に関心

が持たれた。韓国紙ヘラルド経済では、日本政府の初動体制をまとめた。午前5時59分頃にマグニチュード7.4

の強い地震観測、その3分後、首相官邸連絡室が、設置され、ブエノスアイレス滞在中の安倍首相に連絡。 地

震発生から 17分後、安倍首相が内閣に 「国民に津波や避難に関する情報を適時的確に伝達する事」 「早急に

被害状況を把握する事」「自治体と緊密に連携し応急対策に全力を尽くす事」を指示したと連絡室が発表。 午前

6時45分、危機管理センターを設置し、官邸連絡室を官邸対策室に格上げ。 そして地震発生から1時間余りたっ

た午前7時10分頃、首相が緊急記者会見で 「自治体とも緊密に連携し、 政府一体となって安全確保を第一に災

害対応に全力で取り組む」等と述べた。同紙はこれを受け「日本はさすが今回も迅速だった」と報じた。その上で

「セウォル号(韓国で14年4月に起こった旅客船沈没事故)当時の朴槿恵大統領の7時間騒動が韓国社会の陰

鬱な一面を見せているのとは180度違う」としたのだが、確かに韓国の場合は色々と疑問がある。 セウォル号の

件では、 大統領の権限が何処まであるかは知らないが、 例え大統領不在の際でも韓国の場合は首相も居て、

代行も出来る筈なのに何故か現場レベルでの初動体制も取れず、2時間を無駄にしてしまった。 それが不思議

でならない。緊急事態なのに連絡が取れない大統領の命令を宛にする理由が逆に知りたい位だ。それで250人

の命を犠牲にしたのだから何も 朴槿恵大統領だけの責任ではないのだ。 そもそもシステムにも問題がある。

大統領の権限が過剰に絶対的なのだ。その辺から改善していかないと、またセウォル号みたいな事が起きるだ

ろう。権力の分散化が必要だ。大統領が自ら不正を起こして退任後に逮捕だの自殺等のパターンもそんなシス

テムが原因だ。そもそも韓国の場合は、主権国家としての在り方から見直さないと駄目だろう。法が感情優先な

事からも、この国の異常さが解ろうと言うものだ。そんな積み重ねの行く末が、現在の状況なのだと言える。


かと思えば、日本の民進党も酷い。この政党は支持者さえも落胆する事ばかりだろう。 その山井和則国対委員

長が、24日午前に国会内で記者会見した内容だが、それは先日、自民党政府である萩生田光一官房副長官が

野党の国会対応を「田舎のプロレス」「茶番」と批判した事に対する苦言だった。 そこで萩生田氏曰く「極めて不

適切。 国会審議に対する侮辱であり、強く抗議する」「謝罪、撤回をしない以上、今後の新たな日程協議の大き

な支障になる」と指摘し、その求めに政府が応じない場合は、今後の国会審議の日程協議に応じないと、やはり

審議拒否である。言われた先からそれをやる。 思わず「いいから仕事しろ!」と叱咤したくなる。だから蓮舫代表

も似たようなもので、 17日に行われた安倍首相とトランプ米国次期大統領との会談についての追及もどうかと思

う。そこで言うには、安倍首相がトランプ氏について「信頼関係を築けると確信が持てる」と評価した理由だが「何

をもって信頼関係が持てると確信したんですか?」との首相への質問も、高々社交辞令に対して何があろうか?

安倍首相は回答として「現職の(オバマ)大統領に対する敬意をこの人はしっかりと思ってるなと。 そしてそれを

維持をしていく、 米国に 2人の大統領が存在すると言う事を世界に示してはならないと言う、しっかりとした考え

方を示していただいた。 こう言う姿勢を私は高く評価をし、信頼に足ると、こう考えた処でございます」 と答えた

が、正直それしか言いようがないだろう。まだ現職でもない人に突っ込んだ話等、出来るものか。しかし蓮舫氏は

間髪入れず「すいません、何を言ってるかさっぱりわかりませんでした。 友達じゃないじゃないですか」 と返す。

この党首の馬鹿さ加減には呆れてしまうが、それをまるで鬼の首を取ったように報じるテレビ局も、変わっている

と思う程、変わっている。こちらも「いいから仕事しろ!」と言いたくなる。 だから野党は批判ばかりで中身がない

と批判される。結局は関係のない事を取り上げて審議の邪魔ばかりしている。だから批判されても仕方がない。



安倍首相の17分と朴大統領の7時間を比べてしまう韓国ネット=「日本がうらやましい」
http://www.recordchina.co.jp/a155701.html
「国会審議に対する侮辱」「プロレスにも田舎にも失礼」 
http://www.sankei.com/politics/news/161124/plt1611240020-n1.html?view=pc
小川勝也「止めろ!時間の無駄使い!」:https://twitter.com/take_off_dress/status/801647796965122048
民進・蓮舫代表「何を言ってるかさっぱりわかりませんでした」 安倍首相の答弁に
http://www.news24.jp/articles/2016/11/24/04347361.html
慰安婦資料は「ホロコーストをねじ曲げ」 記憶遺産申請で カナダ・ユダヤ人友好協会がユネスコに意見書
http://www.sankei.com/politics/news/161124/plt1611240010-n1.html



クリックすると元のサイズで表示します



また韓国関連の記事だが、到頭此処からも指摘をされた。それは国連教育科学文化機関(ユネスコ)の「世界の

記憶」 (記憶遺産) に登録申請をされた慰安婦に関する文書についてなのだが、これをカナダのトロントにある

「カナダ・イスラエル友好協会」 が、「申請者はホロコースト(ユダヤ人大虐殺)の意味をねじ曲げている」 と批判

し、意見書をユネスコに送付をした。 その意見書では、ユネスコが一部加盟国の「政治的道具になった」として

「性奴隷」「慰安婦20万人」の主張は裏付けを欠くと指摘をした訳だ。それには賛同したい。ちなみにそのユネス

コへの登録申請は、日本や中国、韓国等の8カ国 ・ 地域の14市民団体で構成される国際連帯委員会が中心と

なって行われるのだが、そもそもレイシストばかりの人事では問題もある。 だから慰安婦制度については「ホロ

コーストやカンボジアの(旧ポル・ポト政権による)大虐殺に匹敵する戦時中の惨劇だ」 と祭り上げられるのも理

解が出来る。そんな思考の連中で委員会が成り立っているのだ。そこで疑問に思ったカナダ・イスラエル友好協

会幹部のユダヤ人であるイラナ・シュナイダーさん等の3名が署名をして、 その意見書で「ホロコーストに匹敵す

るものはなかった」とする元駐日イスラエル大使のエリ・コーエン氏の指摘を引用し反論した。 更に「中国による

チベット侵略の方がホロコーストの概念により近い」として「もっと酷いのは文化大革命だ」と強調する始末だ。随

分詳しいものだと感心するが、証明には根拠が必要なので、これ位の知識もなければと言う事なのだろう。 この

指摘も素晴らしい。 慰安婦問題が東京裁判でも問題にならなかった事や、米国当局の調査でさえ、慰安所で働

いていた女性の殆どに給与が支払われていたと 「性奴隷説」 が何一つ、証明が出来ていないと証拠を突きつけ

た。それと1991年まで慰安婦の存在が世界に知られなかった理由として、アジアで「女性の性」がタブー視されて

いると説明をされた登録申請書の内容についても「説得力がない」と一蹴した。 そこで「慰安婦問題」が発生をし

たのは、経済力を持つようになった中韓が反日感情を煽る為の「道具の一つだった」と分析し、解説をしている。

やはり端から見ても、色々と変な慰安婦問題である。それは、強制連行をされた人数が、20万人とするのも不思

議で、日韓併合についての背景を調べても、そんな問題が後から発生する事自体が考えられない。当時の朝鮮

人は事実上の日本人。然も朝鮮総督府も朝鮮人ばかりである。そこで自国民の女性を強制連行するメリットが、

何処にあるのだろう?それが募集制だったのも、当時の新聞記事でも確認が出来る。 その割合も日本人が多

く、遊郭で働くプロばかりが集まった。こんな時こそ、「お国の為に」てな心意気だ。最近になり、当時の情報が明

らかになるのもインターネットあればこそだが、所詮「嘘」と言うものは、辻褄が合わなくなるものだ。 だからその

矛盾を調べれば、どうしてそうなったか見えてくるものだ。人口ピラミッドには明確にその影響が表れる。

0




AutoPage最新お知らせ