立派に費やされた一日は長い  社会・政治



人気ブログランキングへ 



先週の休みには取り敢えず、一通りの作業を終わらせたので、今日は割りと時間がある。 そんな文面から始め

たのは、実は本日、休みだからだ。そこで気になる箇所だけ手直しをする予定だ。 それこそ「なんの事?」だが、

それは自室をフローリング加工したのだが、その直しも少しはあるのだ。更にまた連休を取ったので、のんびりと

作業が出来る。レコード棚の整理もする予定だ。 見出しも付けるが、「作曲家別の見出しも必要かな?」とも思っ

ている。またどうでもいい前書きだが、これで終わっても良い位だ。DVDケースのジャケット作りもある。この作業

もやりだすと結構面白いのだ。 それはデザインに凝るからだが、次々とデザインが浮かぶ。そこで芸能ニュース

だが、最近は突然引退をするのが流行っているようだ。これはテレビでも話題に挙げられているが、女優の清水

富美加さんが自ら「エルカンターレ(幸福の科学)」の信者さんとして活動に専念する為に引退するとの事。 しか

し「信仰の自由」は別に認めらているので、別に悪いとは思わない。 然も出家まで志すと言うのだから余程の事

があったと見ても良いだろう。ブラック企業でもないが、その際たるものは芸能界だろう。 なので俗に言う二世芸

能人も実はその両親は、息子や娘の業界入りを歓迎していなかったなんて話はよく聞くものだ。それは元々は興

行師がしていた事なので、当たり前だが、そこに関わって健全だなんてあり得ない。 だから過去にはサンミュー

ジックのように自殺者まで出している位だ。その上でなんだが、清水富美加さんは私見で恐縮だが、相当感受性

が強く、然も勘が良い女優さんだった。頭の回転も早いので、今回のような判断を下したのだろうが、この件に関

しては、「本人が良ければそれでいいんじゃない」としか言いようがない。 自身で納得してやっている事だ。


さて巷の話題だが、日米首脳会談も終わってみると、一応は、一段落着いた感もある。 だから大したネタもない

のだが、ネットを眺めれば、それなりの事もある。その日米首脳会談に合わせて弾道ミサイルを射ったのは北朝

鮮だ。これは反応を見る為だとは思うが、既に効果もなく空虚である。つまりシラケているのだ。だが射つ。三代

目は、それこそ「鬱」なのか?躁状態ではどうなる?それでも南よりは、国家らしい印象がある。 独裁国家だが、

"一応"は、国家っぽい。此処でセリヌ党の朴槿恵氏だが、氏が韓国政府でした事は、やはり場違いだった。本来

なれば、 極端な反日行為をした李明博元大統領の二の舞にならないようにと 「日韓関係」 を築きあげる必要が

あった。それがまさかの「千年宣言」。その発言の裏では、雀氏の影響もあるだろうが、始まった途端に断交を宣

言したようなものだ。これで日韓友好だの未来志向では「こいつ、頭がおかしのではないか?」と思われても仕方

がないだろう。だから現在の状況は、当然の事。雀氏の差し金だとしても素人の助言で国が潰れる寸前だ。なの

で現在の韓国については「自業自得」の言葉しか浮かばず、 次期大統領候補も親北反米では、米国からも敵と

見なされても弁解の余地もない。 そこで唯一の救いの手が、THAADの配備だったのだが、中国にも色目を使っ

ていた為に四面楚歌だ。いずれにしても、これから韓国が国際的な信用を取り戻す事なんぞは難しく、米国が仲

介して終結した日韓合意を反故する姿勢を明言する次期韓国政府を世界の世論が許す訳がない。実際に条約

が守れない国家なのもバレているので、韓国と条約なり、 協定を結んだ国は自然とその後の更新すらせずに静

かに去っていく。そこんとこを気がつかないうちは駄目だろう。しかしながら北側の分断工作のようでもある。



【芸能】「出家します」清水富美加が電撃引退!『幸福の科学』活動専念へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000503-sanspo-ent
【芸能】<清水富美加>ツイッター更新 「すり減って行く心を守ってくれようとしたのは事務所じゃなかった」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000579-sanspo-ent
【芸能】レプロ、清水富美加に損害賠償請求も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000099-dal-ent
【国際】無神論者が憂慮する“神なき社会”:http://vpoint.jp/world/eu/81816.html
特別版 安倍晋三首相を通じて国際社会を学ぶトランプ米大統領
http://www.sankei.com/premium/news/170212/prm1702120038-n1.html
【日米首脳会談】「安倍首相の勝利」「他の同盟国を安心させるかもしれない」…欧米メディア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00050024-yom-int
【民進党】蓮舫氏「日米首脳会談、一応評価する」
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170212-00000629-fnn-pol
民進・野田幹事長、トランプ氏と距離縮め過ぎ:http://www.jiji.com/jc/article?k=2017021200393&g=pol
新型中長距離弾道ミサイル「北極星2」の発射に「成功」と主張 金正恩氏立ち会いの下
http://www.sankei.com/world/news/170213/wor1702130019-n1.html
日米首脳会談 安倍首相、トランプ大統領の年内訪日を招請へ
http://www.sankei.com/politics/news/170211/plt1702110009-n1.html



クリックすると元のサイズで表示します



それとやはりあれだけテレビの報道バラエティー番組でも騒いでいるので、少しは取り上げるが、 今回の日米首

脳会談は、傍から見ていても取りあえずは大成功だと言っても間違いではないだろう。 今朝のテレビ朝日「モー

ニングショー」でもそうだが、珍しく絶賛をしていた。 だが一見保守系のサイトを閲覧すると評価が低く、褒めては

いない。そこが不思議なのだ。なので分析する必要もありそうだ。現に今回の共同声明でも軍事面は、以来の形

を継承している事が確認出来ただけで、何も発展性はない。 なのであまり絶賛をするのも行き過ぎなような気が

してならないのだ。だが馬が合うのは解った。 その表向きな印象だけが独り歩きしている印象もあるのだが、そ

れはそれか?しかしまだ、実はトランプ政権との付き合いは、単にスタートラインに立っただけだ。なので本当の

難問は寧ろこれから始まると見て良いだろう。何事もそうだが過剰評価は危険だ。そのトランプ大統領は、なんと

か今年中にと訪日を考えているようだが、それまでに米国の国内状況が落ち着いていると良いのだが?流石に

その頃には日米関係も「あれからどう変わった?」なんて評価も出ていると思う。そこからどう考えるか?

0




AutoPage最新お知らせ