一生懸命だと、知恵が出る。中途半端だと、愚痴が出る。いい加減だと、言い訳が出る  社会・政治



社会・政治blogランキング



あのゴールデンボンバーが、8秒で終わる曲を発表したが、それをテレビで観ていると、 1966年にビートルズが

来日した際の当日のライヴの前座で、ザ・ドリフターズがやった極度に短い音楽ギャグを思い出した。 曲が終

わった途端に逃げるのも同じだ。 と言うのもNHKの朝ドラ「ひよっこ」でも、ちょうどビートルズ・ネタだったので、

そんな事を思い出してしまった。似たような事を考える人も居るものだ。 ちなみにドリフターズの場合は、やむを

得ずの対応(時間制限)だった。 そのビートルズと言えば、人によってはアナログレコードでの拘りを持っている

事だろう。 小生も、ファーストアルバムに関しては、拘りがあって、ドイツのオデオン盤で聴いてみたいのだが、

ネットオークションでは、物凄く高価。思わず大して価値も上がる前に買っておけば良かったと思う程だ。 そこの

プレスは、ハイエンドが明瞭(少々硬めのト―ン)でタイトな中低音が魅力的だ。 (実はその音は、クラシック音楽

のレコードでも堪能してるので、余計にそう思うのだ。)だからこのニュースも喜ばしい。それは旧友からのメール

で知ったのだが、29日のソニー・ミュージックエンタテインメントでの発表(テレビでも報道した。)では、アナログレ

コードの自社生産を29年振りに再開すると言う。 ネットの記事によると、アナログレコードは国内外で「若者を中

心に人気が復活しており」とある。そのきっかけは音色から受けたカルチャーショックだろうか? ソニーでは、今

後も需要が広がると判断をしたようだ。 静岡県内にあるCD等の製造工場では、アナログレコード専用のプレス

機を設けており、2018年3月までに生産を始める予定。それで自社に所属しているアーティストだけでなく、要望

に応じては、他社からの注文も受けると言う。しかしながらソニーと言えば真っ先にアナログレコードを切り上げ、

デジタルに移行し、 コンパクトディスクの発表会見では、当時の欧州楽壇で大指揮者として有名だったヘルベル

ト・V・カラヤン氏が出井社長(当時)と共に、その可能性について述べていたのを思い出す。1981年の事だった。

そんな経緯があるので「そのソニーが?」と少し驚嘆をしてしまった。小生は未だにアナログレコードが中心だ。


そんな話題から”一変”するが、日本政府の方で、中国に「日中韓首脳会談」 を打診してみたら、中国から「韓国

とは、関係が悪化してるからいいわ」と断られた。 此処で日本政府たる安倍内閣も人が悪いなと思うのは、その

韓国は、米国と首脳会談が始まっているが、そこに癪に障り、「蔑ろにしやがって」 と中国が焼きもきしている状

況での打診だ。 そりゃあ断られるに決まっている。 早い話が、安倍政権では、既に韓国なんぞ見限っているの

だ。此処で詳しく説明をすると、実はそれを7月中下旬の日程で、開催をする方向で調整をしており、中韓両国に

打診したのだが、 28日時点での中国側の回答では「7月後半の開催は難しい」 と都合がつかない旨の連絡が

あった。 なので仕方ないので、日本政府から韓国側に「7月開催の可能性はなくなった為、改めて候補日程を打

診する」と伝えたのだが、その韓国とて、米軍の高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD)の韓国配備に中国が反

発している状況だ。なのでどちらに転んでも韓国に取っては得はない。これとてコウモリ外交のツケだろう。


そのタイミングでの打診なのだから中国側からの「日程云々〜」なんて単なる口実だろう。 現に日本政府関係者

は「3ヶ国の協力を話し合う場だが、中韓関係が影響した」と述べている。 だがこれは、元々昨年12月開催予定

だったものだ。しかし当時、韓国大統領だった朴槿恵氏が反政府デモが元で大統領権限を停止されてしまった。

そこで改めて今年7月の開催で打診したが、やはりである。しかし韓国が抱える問題は数々ある。28日の韓国京

郷新聞によると、韓越平和財団を始めとする53の市民社会団体が、 同日午後にソウル光化門の政府ソウル庁

舎前で記者会見を開いたのだが、それは韓国政府に対して、ベトナム戦争に於ける韓国軍による民間人虐殺等

の問題に責任を持って対応をするようにと促した事だ。そこからの韓国政府の対応が、とても気になる処だ。



この問題は、遅かれ早かれ清算が必要だが、市民団体の言い分として「文在寅大統領の顯忠日(戦没者追悼の

記念日) の追悼の辞が問題となっているが(ベトナム戦争に参戦した勇士の献身と犠牲を基に祖国の経済が生

き返ったと発言した)、 その中心には韓国軍による民間人虐殺疑惑がある」。「歴代の政府でベトナム戦争の被

害調査と真相究明は一度も行われた事がない為、 被害者の統計情報は何処にも見つける事が出来ず、ベトナ

ムのあちこちに建てられた「(韓国軍)憎悪の碑」と「慰霊碑」を通じて推測するしかない」と、その見解を述べた。

その上で「手遅れになる前に、政府が韓国軍によるベトナムの民間人虐殺問題について国家レベルの真相究明

に乗り出す事を促す」と要望した。 尚、会見に参加をしたベトナム人女性は、京郷新聞のインタビューに、こう答

えた。 「韓国人は日本の植民地支配を受けた過去の歴史について被害者の立場を主張するのには慣れている

が、ベトナム戦争での民間人虐殺のような加害者的立場については鈍感なようだ」と。ちなみにその女性は、200

3年に留学の為に初訪韓しており、修士・博士課程(韓国語教育専攻) を終えて、現在も、韓国内に住んでいる

のだが、逸話として数年前に会った「大韓民国ベトナム戦参戦者の会(参戦者会)」関係者から「ベトナム戦当時

に大きな被害を受けた地域に行ってボランティアをしている。 これからそこでハングルとテコンドーを教えたい」と

聞き「心が痛かった」と言う。 「その言葉は日本人が『慰安婦が多く住んでいる地域に行って日本語と空手を教え

たい』と言っているのと同じ事ではないか」と。 此処で現在は、風潮としてある「ベトナム内では、ベトナム戦争に

関して 『許す』 とのムードが支配的だが、韓国人らが日本に対し慰安婦問題を訴え続ける姿を見て『私達も声を

上げなければ』 と問題意識を持つ人も多い」、「戦争で誰が過ちを犯したのかを追及するよりも、過ちを認めて許

し、今後は、傷つけ合わないようする事が平和への道だ」と主張した。 極めて当然の事だが、それに対し、韓国

のネットユーザーからは4000を超えるコメントが集まった。


参考にそのコメントを取り上げると 「我々が間違った事をしたのであればちゃんと謝罪しよう」。「不適切な事に対

する謝罪は恥ずかしい事ではない。 大韓民国は恥ずかしくない国であってほしい」。「明らかに韓国が間違って

いる。謝罪すべき」との意見が並んだ。 他には「日本の悪口を言う前にベトナムに謝罪をすべきだと思う」。との

意見や「ベトナム戦争に対する教育が不足している」。「ベトナムへの謝罪は寧ろ米国がすべき」との意見もあっ

た。 そこで私見だが、教育に関して言えば、歪曲と言うよりは「捏造」さえもされている韓国自体の歴史は正され

るべきで、それから始めないと“本当の意味”で国が立ち直らないだろう。 手始めとして「朝鮮戦争は、日本との

戦争ではない」と言う基本的な処から見直してみよう。そうしないと全ての辻褄さえ合わず、日韓併合についても

正しい知識がないと韓国の国体に影響をするからだ。既に手遅れだが、次世代で、まともな国家として歩む事が

出来れば、経済分野でも改善が見込まれるだろうし、正しい教育は国民意識と民度を高める事が出来る。と言う

のも、その教育で、国家が衰退し、国民と国家の自立心が失われたからだ。 だからまづは、そこから始めるべき

なのだ。その真実の歴史を、そのベトナム人女性に伝えたい。その事実を知った時の衝撃も覚悟の上である。



ソニー、29年ぶりレコード生産…若者に人気で
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170629-00050100-yom-bus_all
日中韓首脳会談、7月開催見送り 中国が難色か
http://www.asahi.com/articles/ASK6X7HTXK6XUTFK021.html
>「慰安婦問題を見て変化」ベトナム人留学生らが韓国政府に韓国軍民間人虐殺の真相究明を訴え
http://www.recordchina.co.jp/b182858-s0-c10.html
「慰安婦は売春婦」発言、日本総領事が否定するも米メディアが証拠を公開
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=182907&ph=0



クリックすると元のサイズで表示します



この記事は、続きみたいなものだが、レコードチャイナでは、29日に日本の篠塚隆駐米アトランタ総領事の「慰安

婦は売春婦」発言が波紋を呼んでいる事を伝えて、米国メディアが、篠塚氏とのインタビューの音声ファイルを公

開した件を取り上げた。元記事は韓国ソウル経済等である。その篠塚氏は自身の発言により、韓国外交部の糾

弾声明が出る等の国際社会の反発が激化している事を受けて、アトランタのWABE放送「ノースアトランタ地域の

Reporter Newspapers」とのインタビューに答えている。そこでは「『被害者らが報酬を貰った売春婦だった』と言う

発言はした事がない」と。そこには総領事館関係者の小山氏も同席していたが、氏曰く「(篠塚氏は)慰安婦が強

圧的に動員された訳ではないと言う話をしただけ。強圧的に動員されたかどうかが論争の種」 と付け加えた。で

は事の真相をと、篠塚氏とのインタビューを最初に報道をした「Reporter Newspapers」のダイアナ記者は、インタ

ビューの音声ファイルを続報で公開する事となった。 そこでその音声ファイルで篠塚氏は「20万人もの人が奴隷

として動員されたと言う事実は、 1990年代と2000年代に日本政府のみならず韓国政府の資料からも確認されな

かった」、「それに関する如何なる証拠も発見されなかった」と強圧的な慰安婦の動員を否定。更には「おそらくア

ジア文化、 そしてある国では少女らが家族を助ける為に、 このような職業を選択すると言うのを知っているので

はないか」と所謂慰安婦の動員が自発的だった趣旨の発言をしている。その上で、同紙は、篠塚氏がブルックヘ

ブン市のジョン・アーンスト市長と会った際に於ても「慰安婦は売春婦」 だと発言した事を報道しており、アーンス

ト市長は「(篠塚氏の)発言には一貫性がある。個人的に初めてお会いした時、彼女(慰安婦)らの一部が売春婦

だったと話した」と証言した事も明かした。


それに対する韓国のネットユーザーの反応は、いつもの通りだ。「100年経っても日本人と中国人は変わらない」

とか、「不利になるとすぐに発言を覆す典型的な日本人」等と非難する。 しかしながら最近は、韓国側に対して

「同紙がこの問題に関連して駐アトランタの韓国総領事の意見を求めたと言うが、 連絡がつかなかったらしい。

何してるの?まさか親日派?」と憤ると言うよりは疑問形のコメントもある。他には「それなのに朴槿恵政権は慰

安婦合意をしたんだよね…」、「政府は払いそびれたチップとして受け取った10億円を早く返すべき。受け取った

ら本当に売春婦になってしまう」、「もっとたくさんの慰安婦像と事実を公表すべき」との少し異質なコメントもあっ

た。そのなかには薄々「それは?」と勘づいた人も居るではないか?とも思う。朝日新聞のコメントが聞きたい。

0

人間はどうしていつも 「言う意味わかる?」って言わなきゃならないんだい?  社会・政治



社会・政治blogランキング



昨日は、休みだったのでライブラリーの整理をしていたが、そこで思わず懐かしくて、整理の手も止まったのが、あの高中正義の「虹伝説」これはテレビでも放送された1982年に武道館で行われたライブだが、当時は、pioneerのレーザーディスクでも発売をされていたので結構、人によっては懐かしいと思う。店頭でもLDのデモンストレーションで流されていた。小生のライブラリーは、テレビで放送されたものをソニーのベータマックスで録画をしたテープからのDVDへ転写したもの(それも時代を感じる)だが、その当時の土曜日は、その手の音楽番組も結構あった。今から思えば、単に時間繋ぎだろうが、それもありだと思う。さて巷では、稲田防衛相の失言だが、それに関しては、早速TBS「ニュース23」で、雨宮塔子キャスターが、まるで鬼のような形相で報道をしていたので、かなりのインパクトがあったが、思えばこの人、歳と共にずいぶんと人相が悪くなった。それだけ局の方針に忠実なのだろうが、塔子さんは若い頃は、どちらかと言うと「可愛い」と、人気のあったアナウンサーだっただけに今となってはとても意外な感じがする。同局で土曜日の夜に放送をされていた「チューボーですよ」とかのアシスタントも、当時はその天然振りが注目されて人気があったのだから尚更だ。変われば変わるものだ。話は戻るが、稲田防衛相も、案外「天然」ではあるまいか?それは「こんな時に?」と思う時に絶妙が外し方をするからだ。なのでこの人は「失言」と言うよりは、頭に浮かんだ事を即座に言ってしまうだけだ。だから危ない。


此処から韓国の聯合ニュースの記事を参考にして取り上げるが、文在寅大統領(未だに印象が薄い)は、米国のトランプ米大統領との首脳会談の為に渡米し、本日、28日(米東部時間)から3泊、ワシントン・ホワイトハウス前にある迎賓館「ブレアハウス」に宿泊をするのだが、実はこれ、文大統領自身の3泊の計画に合わせ、韓国が、米国側にブレアハウスの3泊使用を要請した事にホワイトハウスが応じただけの事だ。なのに韓国メディアでは「米国政府が文大統領の訪米を歓迎していると言う意味」。と解釈し、報道もされているようだ。同館は、米政府が外国首脳に提供をする迎賓館だが、韓国の歴代大統領では、初訪米で、ブレアハウスに3泊以上宿泊するのは文大統領が初めてだ。しかしそれはそんな理由があっての事。なのに韓国外交筋は「それほど米国政府が文大統領を手厚くもてなすと言う意味」だと説明したので変に風潮された訳だ。思わず「余計な処で見栄を張るんじゃない」。と言いたい位だ。尚、ブレアハウスの利用に関する規定は最近、厳しくなったとの事。しかし韓国政府からの要請とあっては、無下に断るのも外交上の問題があるし、一応は、同盟国なので、断る理由もない。だが結果、極めて稀な出来事となった。。それとそこに泊まるのならばと、トランプ大統領は、ホワイトハウスで歓迎夕食会を行う事にもなったのだが、それはおまけみたいなものだ。とは言え相手は韓国の新大統領。「最高のもてなしをする」と米国側で応じるのも礼儀なので韓国政府は、此処で勘違いをしてもいけない感じがする。ちなみに韓国メディアでは、東亜日報等が「対韓国大統領で史上最高レベル」とか「米国の慣例を破った異例の対応」等と報道をしているが、韓国外交筋も余計な事を言ったものだ。だがこれ、米国側にしてみれば、下手にロビー活動でもされたら困るので表向きには歓迎として体よく軟禁でもするような感覚でいるのではないか? それは前大統領の告げ口外交がものを言っている。要は警戒だ。



それで米国側では、一応は米韓関係の体裁だけは整えるのだが現状は、米韓首脳会談終了後の記者会見では、記者からの質問を受け付けない方針だ。その理由としては「THAAD」等、米韓間の懸案に関連して敏感な質問が出た場合は「意見の相違が公になる余地」を作らないようにとの配慮ではないか?と早くも示唆をされてはいるが、案外図星かも知れない。その措置に対して、米韓のどちらが先に要請をしたのかは解らないが、その一方で韓国の政府関係者は「米国から要請があったと聞いている」とボロッと洩らす。それに質問のないメディア発表は、トランプ大統領特有のやり方らしいと記事にはあるのだが、実は他の国との首脳会談では、記者の質問を受けている。そこをなんと見るかだが、米国側としては「今回の会談では具体的な成果には拘らず」としているので、大して期待はしていないようだ。なれば宿泊先まで要請して、なんの為に行くんだろう?これでは米国側は、この会談は「始まる前から無駄だ」と言ってるようなものではないか?なので結局は色々な書類にサインを求められ終わりな感じがする。それにしても韓国新政府は厚かましい。だから孤立をするのだ。それで「この国は、やはり無茶苦茶なんだな?」と思う記事。これも同国だが、26日に朴槿恵前大統領の違法行為により精神的損害を被ったとして、市民等が、朴前大統領を相手取り、起こしていた損害賠償請求訴訟が本格審理に入ったと朝鮮日報等のメディアが報じている。その 訴訟を起こした原告側市民は、9577人だが、このうち5001人分の弁論期日が、第1次として26日に設定された。ソウル中央地裁で訴状の内容が確認されている。その5001人(なんと中途半端な人数)は、1人当たり50万ウォン(約4万9000円)、合計25億ウォン(約2億4600万円)を朴前大統領に請求をしているのだが、追って、第2次(4160人)、第3次(416人)訴訟も開始されるとの事。それで、今回の集団訴訟の原告側代理人弁護士は、故・盧武鉉元大統領の娘婿が担当をするのだが、だからと言って「何がどうなる」。とした訳でもあるまい。尚その件に対し、朝鮮日報は「特定の政治家により被った火病(生活する中で苦痛を感じても、怒りのやり場がない場合に現れる頭痛や息切れ等の病状)やストレスに金銭的補償を受ける事が出来るだろうか」と疑問を呈しているのだが、正直「知らんわ」である。



トランプ氏 文大統領に破格の待遇へ=「最高のもてなし」
http://japanese.yonhapnews.co.kr/Politics2/2017/06/28/0900000000AJP20170628001000882.HTML
米国が文在寅大統領訪米を大歓迎?韓国首脳で初となる破格のもてなし準備
http://www.recordchina.co.jp/b179343-s0-c10.html
朴槿恵前大統領のせいで「火病」になった!韓国で国民1万人が賠償請求訴訟
http://www.recordchina.co.jp/b160123-s0-c10.html
韓米首脳共同記者会見、質問は受け付けない方針
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/27/2017062700617.html
米WD:韓国SKの「連合参加」を問題視、東芝メモリ売却で抗議文
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170626-69553753-bloom_st-bus_all
東芝メモリ売却、定まらぬ日米韓連合 ゆうちょ銀など参加も
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00433322



クリックすると元のサイズで表示します



これは米国側で気がついて、警告をしたと言う記事。それこそ東芝だが、同社でメモリー事業を売却するに辺り、米国のウエスタンデジタル社では「ヤバい」と、東芝側に抗議文を送っていたのが解った。それは日米韓連合を優先交渉先に決めた事に対して危惧したからだ。そのハイニックス社(韓国)は、「JV技術」の不正取得で東芝に何百万ドルもの和解金を支払った相手なので尚更だ。そこで同じような技術流失が起こる可能性が高いと非難した訳だ。然もハイニックスが資金提供のみで参加するとは考えられないのも理由なのだが、思えば東芝も、実は相当ヤバい企業なのかも知れない。それにしても落ちたものだ。その凋落は悲しい。

0

出来ない約束はしない事だな  社会・政治



社会・政治blogランキング



小生の携帯は、まだガラケーだが、 そこでショップの方から 「そろそろサービスに対して、ガラケーでは対応が出

来なくなりますよ」なんて内容の封書が送られて来た。 なので「やっぱり潮時なのかな?」と、検討をようやくして

いるのだが、スマートフォンにしても4G携帯にしても料金設定が、「ガラケーとは、そんなに差もないよ」 てな感じ

で周りの人にも勧められているので、「腹を決めようか?」なんて思っている。 その機能に対しては意外と知識も

ないのだが、 毎日、このblogとて、携帯で更新をしているので、「便利に越した事はないな?」とも思う。 実際に

使っている人を見ても便利そうだ。 通勤のバスでは、それでゲームに夢中になっている人が多いが、小生は、そ

のゲーム事体が興味がないので、尚更に実質的な性能やら、利便性が気になるのだ。しかし使い勝手が現在よ

りも良く、作業が楽になるのならば、「交換をすべきなのかな?」と、踏み出そうとしている。 そこで気になるのは

「4G携帯」だ。(結局は拘るが?)今日辺り(曖昧だが?)にショップにでも行ってみよう。もう正念場か?


さて巷では、相変わらず加計学園の件で、民進党が「もうそれしかないわ。」と言わんばかりの嫌がらせだ。首相

官邸にアポすら取らず、テレビ向けの映像(テレビ局も協力して) を作り、如何にもネタ作りに御熱心だが、左翼

が不意打ちに突撃して門前払いなんて事はよくあるものだ。それは沖縄の翁長県知事が、やはり首相官邸や米

国で実践をしているが、これは相手にしてくれない事をネタにするだけのパフォーマンスなので、大して気にする

必要はない。しかしながらテレビでしかの情報を得ない、老人層にはよく受ける。それこそ若き日に「聞け万国の

労働者♪」なんてやっていた世代には大ウケだ。 映像の力を利用して、目に見えるもの、全て真実なんて手法

は、嘗てのナチスのプロパガンダでは御馴染みなのだが、それを日本の媒体の略全体がしている。 それで現政

権をナチスだの首相はヒトラーだのと罵るのだが、そのナチスとて、正式名称の通り、ドイツの社会主義政党だ。


実際にそれが出来た当時は「到頭、ドイツにも社会主義政党が出来た」 と歓迎されたのだから、時代は変わるも

のだ。確かにその頃は、旧ソ連然り、イタリアも然りだったので尚更だが「革命」と言う言葉も何か新しい事の起き

る予兆のようにも思われていたので、現在の評価と同様にすると、少し変な印象もあるのだが、 そこは仕方なか

ろう。 その社会主義だが、言わばこれは、共産主義の一歩手前のものだと考えた方が解りやすいだろう。つまり

本来は、そんな主義主張のものなのに現在は、社会主義にしても共産主義にしても日本の場合は「言葉」だけで

終わっている感じがする。 革命自体も実は壊すものではなく、改革が目的なのだから、それだけでも日本の左

派?政党がしている事が如何に出鱈目かが解る。「国会での野党を見よ」。 与党や政府案、つまり政策には、ま

づ「反対ありき」である。 それで反対の理由も大した事もなく、個人攻撃ばかりをしてもどうなるのだ?普通は反

対意見を述べた後は「我が党では、」云々と対案や補正案、または改正案を述べるのが論議と言うものだ。 しか

し現状は邪魔ばかり、今回はその本体に何があったかと言えば「共謀罪」だった。 それを蕎麦論争で邪魔をした

訳だ。 それで「テロ準備罪」が通ったので、いい加減に大人しくなるだろうと思ったのだが、首相官邸へのそれで

ある。 今度は施行への邪魔だろうが、民進党のしている事は、早い話が国民(日本人)の生命、財産なんてどう

でもいいのだ。 嘗て民主党政権時代に通ると危なかった「人権擁護保護法案」も、言葉に騙される人も居るだろ

うが、これは外国人の人権が優先で、日本人を処罰する為の法案だった。なのでしている事は、なんとかして国

体を破壊する事なのだ。そこで国連の軒下で、国連決議で決まった事に文句を言うのだけが目的の委員会があ

る。この存在については、現在の国連事務総長が、国連本体とは関係がないので誤解をしないようにと、その委

員会に釘を刺したので、いらん混乱は、それ以来は避ける事も出来るだろうが、とにかく使えるネタはなんでも使

うエネルギーには呆れてしまう。そこを国民の為にとも思うが、特亜の国民の為なのだ。そんな政党はいらない。



民進議員、官邸で門前払い=萩生田氏に面会求め
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170627-00000105-jij-pol
「2校でも3校でも認める」総理の“疑念払拭”に波紋
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170627-00000015-ann-pol
【加計学園】蓮舫「『1校に限る』としてきたこれまでの作業を無に返した。むちゃくちゃだ」 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170627-00000574-san-pol



クリックすると元のサイズで表示します



だから民進党に関する話題も取り上げる事すら面倒だ。やる事の殆どが難癖なのだから当たり前だが、例の獣

医学部への規制緩和とて、何故、加計学園だけと騒ぐので、安倍首相が、「地域に関係なく、2校でも3校でも意

欲ある処にはどんどん獣医学部の新設を認めていく」と言った途端にこれまでの説明を根本からひっくり返す発

言だ」。 と、その山井(日本の)国対(を潰す目的の)委員長は、改めて臨時国会の早期開催を自民党の竹下国

対委員長に求めるのだから、思わず「最初に騒いだ理由はなんだった?」と言いたくなる。それこそトニー谷では

ないが「バッカじゃなかろか?」だ。首相に対しては合わないと批判する辻褄だが、民進党は、どんな辻褄も合わ

なくても良いと開き直っているようでは、次の選挙では退廃だろう。 実際に安倍政権への支持率が下がった処

で、民進党の支持率が上がる訳でもなく、より下がる現状では、「自身の足元でも見てものを言ったら?」 とでも

言いたくなる。しかしその獣医学会とて既得権益で随分と美味しい思いをしている。 即ち規制緩和とは、それが

散ってしまい、得を得る事が出来ない。 だから利権がものを言う訳で、あれだけ民主党政権時代の鳩山内閣で

の規制緩和で間口を拡げても、当の文科省は、そんな処に天下りさせているので、そりゃあ文句のひとつも出る

ものだ。物事って意外と単純なのだ。 それを政治家や官僚が面倒にしている。だからくだらないのだ。後は韓国

の話題でも取り上げようとは思ったが、割とどうでもいいのだ。デフォルト寸前のようだが、自業自得だろう。

0




AutoPage最新お知らせ