不健康な事  ニュース



人気ブログランキングへ 

テイラー・スウィフトさんと言えば米国のシンガーソングライターだが、その名言に「人が自分の事をどう思っているか気にしすぎるのは、かなり不健康な事だと思う」と言うものがある。結局これって自身にある意味、自己制限を掛けるようなものなので確かにそうだろう。それにより、「個性や才能も封印する事になる」。と言ったら言い過ぎか?さて「巷では?」だが、あの嘗てのTBSの名番組「兼高かおる 世界の旅」の兼高かおるさんが亡くなった。この番組は当初、三井グループによる提供だったが、そんな時代もあったと懐かしい。まだ庶民には高嶺の花だった海外旅行だったが、協賛のパン・アメリカン航空の全盛期でもあり、その海外への顧客に対しての相乗効果も充分あっだろうとい思う。尚同社の極東地区広報担当支配人だが、「ヒョーショージョウー」の一声で有名なデビッド・ジョーンズさんが務めていた事があった。例の言葉は大相撲の幕内最高優勝力士表彰の際での名文句だが良い時代だった。話がすっかり脱線したが、関連でもこんなに話題が拡がる。実はこの番組(「兼高かおる 世界の旅」)、ジョーンズさんとの共同制作なのだ。残念ながらパンナムは、2001年には間に合わなかった。ジョーンズさんは、業界引退後の2005年の2月に89歳で亡くなっている。兼高さんは享年90歳だった。

それと芸能界だが、そろそろ色々な意味で「AKBグループは潮時なのでは?」と思う事案があった。と言うよりは事件なのだが、NGT48山口真帆さんが、ファンらしい男2人から暴行を受け、その男2人は一端は逮捕されたものの、釈放されて罪にも問われないと言う信じられない事が起きた。なので容疑者としなかった理由が謎なのだ。こりゃあ陣営もそうだがグループ自体にも問題がありそうだ。本来ならば婦女暴行相当の事件の筈だが、性暴行がなかったにせよ暴行事件だ。そこを裁けない理由にこそ、このグループや芸能界の闇があるのだが、それについて指原莉乃さんがコメントしている。元記事は東スポwebだが、指原さんは「ここまで大きな事件を彼女に謝らせる運営だとは思いたくないし、でも本人発信だとしてもこうなってしまったことを謝らなきゃ!と思って自分を責めているんじゃないかと心配です。そこで謝らなくていいんだよ!と言えるスタッフがいなかったこともどうかと思います」とtweet。問題を深刻に捉えていた。その上で「運営側はそうあってはいけない。現状のままで応援してもらえるわけがないし、そんなこと思っているスタッフはいないと信じたいけど、このままで応援してもらおう!というのはおかしい」と言及していた。AKB系グループから卒業する彼女のコメントではあるが、この人なりに危惧する内部事情も知っているのだろう。すっかり利権化したAKBグループではあるが、だからこその闇もある。興行なんて、所詮はヤクザの仕事。だから芸能界もそんなものである。



兼高かおるさんが死去 紀行番組「世界の旅」で案内役
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6309552
NGT48山口真帆、男2人から暴行され涙の告白!メンバーが個人情報教え「私の家に行けと犯人をそそめかした」 運営は隠蔽、
http://akb48glabo.com/archives/5613113.html
指原莉乃が山口真帆の暴行問題で報道陣に「全てそのまま記事に」異例のお願い
http://news.livedoor.com/article/detail/15857409/
韓国軍がベトナムで行った虐殺、強姦、放火、略奪
http://www.mercury.sannet.ne.jp/emadukawiemogosi/1112KankokuNoSensooHanzai.html
韓国の戦争性犯罪「ライダイハン」問題、英団体が議会で追及へ
https://special.sankei.com/f/international/article/20190109/0001.html
強制徴用問題で溝深まる 日本の協議要請に韓国の対応は
https://m-jp.yna.co.kr/view/AJP20190110002300882?section=japan-relationship/index
文氏「日本はもう少し謙虚に」「判決尊重せよ」
https://www.yomiuri.co.jp/world/20190110-OYT1T50063.html
日本政府 韓国に協議要請へ 「資産差し押さえ認める」決定受け
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190109/k10011771931000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

クリックすると元のサイズで表示します

此処から時事だが、日韓でのゴタゴタは国際的にも色々と波及をしているようで、それが元での国力の低下は自業自得だろう。そこでベトナム戦争時に米国軍への加勢で行った筈の韓国軍が起こした多くの残虐行為が歴史的事実として韓国に突きつけられている。英国団体が議会で追及となったのは「ライダイハン」問題だ。つまり韓国軍がベトナム戦争中に韓国軍兵士がベトナム人女性に行った性暴力が元で産まれた混血児問題なのだ。更に放火や略奪もあり、それらは本来、裁かれねばならない戦争犯罪である。つまり戦後補償問題は韓国にもあり、日韓問題にある韓国側のそれが、慰安婦問題やら徴用工問題が嘘八百だったのが公になってきた事で、今や国際的にも信用を失った韓国政府にブーメランと化している訳だ。国家間で結んだ条約も講和が目的の性質のものを反故したのだから結果はご覧の通りなのだ。そこで韓国と何等かの協定や条約を結んでいる国が幾つあるかは調べれば解るだろうが、その国々は、日本での条約を破棄した現状を見れば、いつ自国も条約が破棄されるかと気が気でもあるまい。これが現在の状態だ。「G20」での韓国の立場は正にそうだった。で、例の徴用工問題だが、最高裁判決での日本企業に対する賠償命令への文大統領の公式見解だが、何とも情けないものだった。読売新聞によると「韓国人元徴用工への賠償を新日鉄住金に命じた昨年10月の韓国大法院(最高裁)判決について、「韓国政府は三権分立により判決を尊重しなければならない」と強調した。その上で「日本は不満があっても、基本的にはどうしようもないという認識を持たなければいけない」と述べ、日本側も判決を尊重すべきだとの認識を示した」との事。記者会見は10日だった。これは「(韓国)政府でもどうしようもないから諦めなさい」と言っているのだ。それにしても「韓国政府は三権分立により判決を尊重しなければならない」とは、とんだお笑い草だ。何でも感情で動いて、これでは三権分立ならぬ「三権分裂」ではないか?然も文氏は徴用工問題は「韓国政府が作り出したものではなく、過去の不幸な歴史によって生まれた問題だ。日本政府はもう少し謙虚な姿勢を示さなければいけない」と指摘。最高裁判決への日本側の反応については「日本の指導者たちがこれを政治争点化し、問題を拡散させていくのは賢明な態度ではない」と批判。政治争点化とは恐れ入った。それをしたのは韓国政府だ。やはり国と共有するものは何もないようだ。国交断交へ確実に進んでいる。こんな状態なれば国際裁判所にも提訴しやすい。

0




AutoPage最新お知らせ