長い人生  独り言



人気ブログランキングへ 

「長い人生には必ず浮沈みがある。しかし、努力勉強は必ず報われる」。これは実業家で都市開発者(東京ディズニーランド、筑波研究学園都市)として知られる江戸英雄(1903年7月17日 - 1997年11月13日)氏の名言だが、これ"そのまんま"でその通りだ。そうでなくてはならないだろう。さて巷は「新型コロナウィルス」関連の話題しかないが、小生の現職は、影響が在りながらも仕事はあるのでまだマシな方だ。そう思って仕事をしているのだが、北海道は現在、東京と比べ、些か状況が悪い。やはり気の緩みだろうか?確かにタガが緩んでいる感がある。土日で天気の良い日は自宅の庭ならばとバーベキューをしているのを目の当たりにする事がある。(GWは特にそうだった。)思わず『ドッキリ』だったが、その気持ちも解らんでもない。しかしこの御時世だ。外食さえも儘ならない現状では「辛抱している最中なのに?」とやはり気になる。小生、こんな時だからこそ趣味が憂さ晴らしになる。手持ちのTEACのカセットデッキがあるのだが、希代の名機が2種「A-450」(1972年製造)と「C-3X」(1980年製造)だ。共に(走行系と言うよりは)回転系に問題がある。「A-450」に関しては幾度も修理の様子を当blogで紹介をしてるが、「C-3X」は、この前に点検した処、キャプスタンベルトが切れていたのが判明したので早速注文した。後は交換の際に他の消耗品が劣化してないかを調べる予定だ。それなりにする事はある。

クリックすると元のサイズで表示します

これは早ければ今週中に片付きそうだ。それとまだ手付かずで残っている物も在るので「自粛期間中」に優先順位を考慮して片付ける予定だ。8ミリ映写機の長尺フィルム用のユニットを「どうにか映写台に組み込めないか?」と検討中だ。(そんな事ばかりをしているので)大して生活上役に立ちそうもないが、『娯楽』と言うものは精神面で良い潤滑油になる。ストレスの解消になるものだ。小生、どちらかと言えばインドア派なので尚更だ。

クリックすると元のサイズで表示します

さてこの御時世で、何故か左翼モドキが騒ぎ出した。それは明日に理由を考察出来たら取り上げよう。何せ共産党が「民主主義を守れ!」と言っている。

0




AutoPage最新お知らせ