ゲームセットと審判  社会・政治



社会・政治blogランキング

王貞治さんは言った。「勝負はゲームセットと審判が言うまで分からない」と。そりゃそうだ。だから結果によっては「それから」と言う事になる。さて今日は休みだが、午後から用事が在って出掛ける。ちょっとした買い物なのだが、消耗品なので月1回のペースで買いに行く。ただそれだけの事だが必要な物ばかりだ。(作業台も作ろうと思っている。)昨日に菅義偉総理の政治指針についての「?」を説いた。そこには大きなダブルスタンダードがある。よって、とても危険なのだが、その舞台はよりによって北海道だ。これからこのblogを打ち込む上で、その点にも触れるのかも知れないが、そこは順を追ってだ。フランス在住の日本人デザイナーの高田賢三さんが新型コロナウイルス感染による肺炎で亡くなった。享年は81歳だった。またしてもだが、その高田氏と言えば「KENZO」ブランドである。この御仁、珍しくフランス文化相からは哀悼の声明を述べられたのだが、何かと日本人をアリのような扱いをする国としては特例の出来事だ。そのフランス文化相だが、殆どが絶賛の言葉で埋め尽くされ、曰く「パリで最初に頭角を現した日本人デザイナー」で「誰にも見分けられるスタイルで、文化の結合が特徴だった」と。その評価に如何に驚異的な人だったかが伺える。ご冥福をお祈りしたい。先人には凄い人が居たものだ。小生も「KENZO」ブランドの物を数点使っているが、その名がそのままブランド名なのは解りやすくて良い。

クリックすると元のサイズで表示します

此処から時事だが、神奈川新聞によると社民党の福島瑞穂党首(参院比例)が先月の29日にJR茅ケ崎駅北口で演説した際、「菅(義偉)首相は二人三脚で安倍晋三前首相を支えてきた。ついに安倍政治の『真打ち』が登場した」と語ったとの事だが、言葉の使い方が間違っていなければ珍しく褒めている。だが神奈川新聞では、その言葉に対して「安倍政権の継承を掲げる菅政権との対決姿勢を強めた」と文章を〆ている。確かにあの「ウポポイ」に関しても絶賛だったし、真っ赤な北海道なれば、色々と足もつきそうだ。その裏に付く中国(共産党)だが、先月23日に韓国の文在寅大統領が国連で、あろう事かビデオメッセージでこんな事を言っていた。デイリー新潮の記事から要約すると「今、韓(朝鮮)半島での戦争は完全に、そして永久に終息させねばなりません。韓半島の平和は東北アジアの平和を保障し、さらには世界秩序の変化に肯定的に作用するでしょう」。「その一歩は、平和に対するお互いの意思を確認できる韓半島「終戦宣言」だと信じます。「終戦宣言」を通じ、和解と繁栄の時代に前進するよう、国連と国際社会も力を合わせることを希望します」。「「終戦宣言」こそが、韓半島での非核化と同時に「恒久的な平和体制」への道を開く門になることでしょう」と。そこで疑問。「その条件は?」だ。

これでは「北朝鮮には何の対価もなく終戦にしてしまおう」てな意味に捉えられてしまう。何せ非核化は終戦の後追いだ。そこで早速、米国も黙っちゃいない。米国国務省が所管するVOA(Voice of America)が「米国の前高官ら『終戦宣言は幻想…米韓同盟廃棄の口実になる』」との見出しの記事を掲載したのだ。記事の引用を続けるが、元・首席国務次官補のE・リビヤ(Evans Revere)氏はVOAの質問に対し、「終戦宣言が非核化や恒久的な平和の入り口となるのではない。北朝鮮の非核化と実現可能な平和の確立こそが朝鮮戦争を終わらせる必要条件なのだ」と答えた。その上で「米国は安易に終戦宣言などしない」「北朝鮮が事実上の核保有国である以上は、韓国だけでなく東アジア地域と米国を脅かす状況で、米国がそういった類の『平和』に合意する準備ができたとは考えられない」と。文大統領は大韓民国を北朝鮮に身売りする気か?その北朝鮮と言えば中国である。現に中国に経済制裁をすると何故か北朝鮮に響く。そんな解りやすい状況だ。安保理に於いて日本政府は韓国に対し、「パートナー」扱いをするのをやめたが、これでは仕方ない。国際的にも見捨てられた現状では、北朝鮮や中国にしか頼れまい。既に韓国は色々な意味で終わっている。そこを無視しているのは単なる意地か?

東西文化を融合と称賛 仏、高田賢三さんの死去悼む
https://www.nikkansports.com/general/news/202010050000067.html
「真打ち登場」菅政権を批判 茅ケ崎で社民・福島氏
https://news.yahoo.co.jp/articles/4972f3372a0e0c093325a02195074430d9737c2f
文在寅が国連で「同盟破棄」を匂わせ 激怒した米政府は「最後通牒」を突きつける
https://news.yahoo.co.jp/articles/5b308f9fee2268d04812ea0bfc9929b42e5d3c77

クリックすると元のサイズで表示します

「日本学術会議」の件に関しては後から取り上げよう。

0




AutoPage最新お知らせ