自信と傲慢  コラム



社会・政治blogランキング

壱番屋の創業者である宗次直美氏の名言に「最近は自信と傲慢とを履き違えている子が増えたように思います。本当の自信を持っている子はむしろ謙虚です。目の動きとか、話す内容でわかります。大げさに言っている、飾っているなと言う事はすぐにバレます」と言うものがある。確かに自信も過ぎると天狗になるものだ。更には、それで虚勢を張る人も居る。普通に考えると、「その必要もないだろう?」と思うのだが、それなりの地位になると、やはり守りたくなるのだろう。解らん訳でもない。しかし小さいものだ。だが反面、そこまでの人も居ないと言う事か?さて明日は休みだ。然も連休を取っているので、言わば正月休みみたいなものだ。そんな時に趣味がインドアだと、逆に時間が出来る。それで以前ならば、その時間がない事で出来なかった事ばかりだったが、このコロナ禍で時間が出来た。怪我の功名だが、お金の使い道にも変化があり、その割り当ても変わってしまった。そこでバランスを考えながら予定を立てているが、整理したい物も出てきたので、「久々にヤフオクにでも出品をしようかな?」とも思っている。その殆どがレコードだが、枚数も100枚程在るので(単価は安いが)サッサと片付けたい。現在はそんな処か?

クリックすると元のサイズで表示します

此処で日中経済だが、3日のNHK Newsによると「菅総理大臣は、ニッポン放送のラジオ番組で、中国のTPP=環太平洋パートナーシップ協定への参加について「TPPのルールは非常にハイレベルで、今の体制では難しいと思う」と述べ、現状では困難だという認識を示しました」との事。親中政権の感覚もあるので意外だが、そこはまた別か?この辺は“安倍内閣の継承内閣”としての面目は保っている。そこで「TPPのルールは非常にハイレベルで、国営企業で運営しているところは厳しいことに当然なっているので、今の体制では難しいと思う」と述べたが、だからこそなのだろう。尚、皇位継承に関しては「現状においては、まず男系継承は最優先にしていくべきだろう」と述べたが、これが当たり前で、二階氏に気兼ねなく話せる時は本音が出るのだろう。それだけに幹事長が関与した内閣人事が怨めしい。

クリックすると元のサイズで表示します

目玉政策の「行政改革」は、それなりに進んでいるようだが、肝心要の外交が変な事になっている。このままだと「盗人に追い銭」外交にもなり勝ちだ。だが外相は、如何にも二階氏好みの人事である。現に日中外相会談での尖閣諸島の件については大いに失態を晒したので、普通の感覚なれば更迭なのだが、何故かそうはならない。本来、外交とは「互いの国の国益を尊重し、友好関係を築く」ものだが、相手国が上辺だけの友好で、逆に自国の国益を損ねるのならば、相手にする事自体が無駄だろう。特に特亜に関しては、それが言える。

菅首相 中国のTPP参加「今の体制では難しいと思う」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210103/k10012794881000.html?s=09
「野党は終わった」夜回り先生が野党を痛烈批判 「独自の対案なく、政権奪取ばかり考えている」
https://news.yahoo.co.jp/articles/4bf1269fd43dbb704c0f78012861f176d817d7a0
外国人新規入国、全面停止へ 中韓などビジネス関係者も
https://news.yahoo.co.jp/articles/bf918561f3646427f5c30626dfcadd48166ee30f

クリックすると元のサイズで表示します

さて「Go to」を停止し、その上で「緊急事態宣言」を発動した後にも、新型コロナウイルスの感染者が増加したら、何処に対応の不備を指摘するかだが、テレビ等の媒体も、不思議と中国と韓国を含む11ヶ国の入国が規制緩和をされた事に関しては何故かスルーだ。しかし変異ウイルスの見つかった英国からの入国は規制をするのだから、そのデタラメさが酷い。媒体が特亜を叩かない理由も解らないではないが、自民党幹事長も、あんな感じなので、特定野党も、そこは突っつけない。だがそれにしてもだ。何の補正案なり、対案なりも出さずに倒閣運動ばかりをしている、こんな時に政局に明け暮れている場合ではない。野党も与党もない非常事態なのだ。

それでようやく朝日新聞の記事によると「政府は中韓を含む11カ国・地域からビジネス関係者などを受け入れている入国緩和策について、新型コロナの変異ウイルスが確認されたかどうかに関わらず、一時停止とする方向で検討に入った。これにより外国人の新規入国は事実上、全面的に止まる。複数の政府関係者が明らかにした」との事。これは如何にもどうしようもなくて検討に入った感がある。しかしこの規制強化に対し、特定野党が反対したら、やはりとても解りやすい事だと思う。

0
タグ: コロナ禍




AutoPage最新お知らせ