過去に拘る必要  独り言



社会・政治blogランキング

米国女優のスザンヌ・サマーズさんの名言に「過去に拘る必要なんてどこにもないわ」と言うものがある。そりゃそうだ。そんなものに拘るからいらんプライドなんかで周りに不快な思いをさせる者も居る訳で、全く無意味な事だと思う。さて今日は休みだ。相変わらず朝からテレビのニュースでは、閣僚や官僚の会食が批判されているが、これもコロナ禍なればだ。確かに国民には散々の制限を促している最中でのそれなので(普通に考えても)顰蹙を買うのも当たり前だ。そんな事を思うのだが、その反面「なんでこんな事が毎日のように(ネタが)リークされるのか?」と不思議でもある。つまり内部からの告発が無ければ外に出ないネタばかりなのだ。そこで「流石スパイ天国だ」と変に感心もするのだが、「リークされるネタは何故か与党ばかり?」と思うのも「何か仕掛けがあるのでは?」とも穿った見方をしてしまう。何気にテレビのニュースで話題にしているが、そこに居なければ解らない情報まで世に出る不思議だ。たぶん思った通りなのだろう。深く詮索したい処でもあるが、そんなニュースが簡単に流れるのに何の疑問を国民が持たないのだから「ちょろいものだ」と高を括る者達が居るのも、この世の中の現状なのかも知れない。ちょっと前に「LINE」利用者の個人情報が特亜に流出するのを騒いだばかりだが、「何処からこんな話題が?」と驚くような話が他人事になっている事こそ危険ではあるまいか?すっかり感覚が麻痺している。都合の悪い事は表には出したくないものである。それは政府も媒体もだ。その利害関係が一致する事もあるのだから癖が悪い。

さて「新型コロナウイルス」の感染拡大が止まらない。そこをタレントのフイフイさんがTwitterで真髄を突く。曰く

「マスコミはGotoばっか批判するけど、島国日本で感染拡大したのは、
明らかに入管がザルで、コロナも変異種もバンバン入国させちゃったこと。
そこをもっと追求するべきなんだよ。
他国に比べて日本の入管は緩々だったよね。
で、今どうなってんの?凄い知りたい情報なのに、何に配慮して報道しないんだろ。」

と。明かにこれって、政府(与党の親中(親韓)派)と媒体との利害関係が一致しているようにしか思えないのだが如何なものか?更に言えば、あれだけ新型コロナウイルスの変異種感染拡大を政局に利用している立憲民主党等の特定野党も知らんぷりだ。誠に世の中は(悪い意味で)よく出来ている。それにしても二階政権になってからは特亜に緩くなったものだ。そこはフイフイさんが指摘した通りだ。敢えて「二階政権」としたが、その理由も野暮と言うものだ。このままでは総理の名前さえ忘れそうだ。官房長官時代に得た功績は全てチャラである。

フィフィさん「マスコミはGotoばっか批判するけど、島国日本で感染拡大したのは、明らかに入管がザルで、
コロナも変異種もバンバン入国させちゃったこと」

https://sn-jp.com/archives/34545
「こども庁」創設提言受け 菅首相「強い決意で取り組む」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210401/k10012949411000.html

クリックすると元のサイズで表示します

最近、このblogでは「これって」とか疑問を投げ掛ける言葉遣いが矢鱈と増えたのだが、確かにそんな疑問ばかりだ。今朝のテレビ報道によると「こども庁」なんてものを創設するらしい。思わず「文科省で役に立たないのか?」だが、その割り振り的な役目の省庁らしい?コロナで民間が疲弊している最中で官僚を増やすのは些か疑問でしかないが、殆ど決まりだろうから、誰が大臣に任命されるかで任務の重さも伺えるだろう。それが環境省大臣程度の人物が充てられたら“その程度”の大臣なのだ。たぶん他省庁から溢れた官僚の受け皿みたいなものだろうから、また税金の無駄遣いが増えるだけだ。大臣は宛ら付録か?なんだか悪い予感しかしないのだが?それにしても現政権は幹事長の影響が酷過ぎる。いい加減に引退して頂きたい。

0




AutoPage最新お知らせ