人生は掛け算  社会・政治



社会・政治blogランキング

「人生は掛け算だ。どんなにチャンスがあっても、君が「ゼロ」なら、意味がない」。これはイラストレーターで詩人の326(ナカムラミツル)の名言。つまり「そこに何等かのスキルが在ればどうにでもなる」ってなものか?だがその“ゼロ”から造り上げるのはクリエイターの仕事だ。なのでその場合のスキルは基本技術だ。何だかイマイチ気分の乗らない始まりをしたこのblogだが、今日は会社の公休だ。だが朝から用事があり、たぶん終わるのが昼頃だ。帰りは何か食べて帰ろう。やたらと「だが」を連発してるが、それはこのblogの口癖みたいなものだ。本当はゆっくりとしたいのだが、やはり必要な用事はあるもので、休みの日にしか済ませられないので仕方がない。そんなこんなの1日の始まりだ。帰宅後にはカセットデッキの調整だ。原因は既に解明してるが、果たして予定をしている作業で元に戻るかは解らない。何せ41年前に製造された物だ。

クリックすると元のサイズで表示します

さて「巷では?」だが、特亜の事でも取り上げよう。言うまでもなく、国際規模で嫌われている。韓国は放っといても自滅するだろうが、共産党の方の中国も外交面での劣化が酷く、世界から総スカンだ。確かに「新型コロナウイルス」に関しては、その中国当局が否定しようと『バイオテロ』としか言い様があるまい。然も各国が疲弊している最中にも、覇権主義的な侵略行為をしていれば、自然と「人類の敵」となるのは当たり前だ。そこで被害国では露骨な中国外しだ。AFP通信によると「オーストラリア政府は21日、ビクトリア(Victoria)州政府が中国と締結していた巨大経済圏構想「一帯一路(Belt and Road)」への参加協定が、国の外交政策と矛盾するとして、これを破棄する方針を発表した」との事。そりゃそうだ。新型コロナウイルスによる犠牲者(死亡者)数は、欧米(欧州)が断トツなのだ。

英国艦隊の動きも目立つ。NHK News Webによると「イギリスのウォレス国防相は26日、議会で最新鋭の空母「クイーン・エリザベス」を中心とする空母打撃群を各国に派遣する計画について説明しました」との事。記事には「部隊は5月からおよそ7か月をかけて地中海からインド洋、太平洋へと航海して40か国以上を訪問し、インド太平洋地域では日本、インド、韓国、シンガポールなどに寄港する計画だ」との事。これは中国への牽制だろう。流石に英国海軍は話を反らすだろうが、自衛隊との演習もこれから在るらしいので、中国の死亡フラグが立ったようなものだ。これで軍事衝突が起きた場合はそれぞれの集団的自衛権が成り立つだろう。そこで改めて(新たな連合で)極東軍事裁判でもやれば良い。あの国連も既に中国の機関のようなものなので、これを機会に解体だ。

そんな中国にも愛想を尽かされているのが韓国である。韓国軍から日米の軍事機密が漏れるのは知られた事だが、その手口が日米にもバレてしまっては相手にする必要もないだろう。だから中国にも役立たずなのだ。おまけに韓国国内では反日煽動が過ぎ、経済にも影響するようになった。今更ながらだが、反日政策があらりながらも物資等での関わりも深いのだ。そこで利用されたのが朝日新聞ででっち上げた「従軍慰安婦」問題だったが、まるで組んで仕立て上げたようにも思え、「反逆罪」や「扇動罪」の立件が出来ないものかと思う位だ。それで調子に乗った挙句が朝鮮人徴用工の問題だろう。バツが悪いのが、軍艦島のユネスコ無形文化遺産登録の際に外務省がチョンボをやり、当時に外務大臣だった岸田文雄氏が言い訳をしたのだが、これは監督不行き届きだろう。とにかくこの問題を助長させたのは岸田氏だが、後年は他人事なのだから呆れる。しかしその歴史問題も紆余曲折があり、あの徴用工訴訟を韓国最高裁が認めてから韓国自体がにっちもさっちも行かなくなった。何せ日韓の講和条約でもある「日韓基本条約」の元となる『日韓請求権協定』を否定したとあっては宣戦布告みたいなものだ。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな事を平気でやるのだから国際的にも「アブナイ国」だろう。だからその直後の「G20」では、どこの国にも相手にされなかった。そこでようやくやらかした事の重大さを理解したようだが後の祭りだ。そこで韓国の歴史問題は事実上の終了。嘘がバレた。それでなくても「国同士の講和条約を簡単に破る国」とは世界が周知している。だからその後の慰安婦訴訟も認められず、そこでキレた元慰安婦とされる婆さんが『国際司法裁判所』に訴えると騒ぎ出した。これぞ「飛んで火にいる」である。丁度そんな時に福島原発の処理水放出について、基準を満たしている日本に対し、「情報を公開せよ」となったが、「では韓国は?」と言う事になり、(韓国)国内からは「韓国も情報を公開せよ」となっているが拒むと言うヘンテコな事態となっている。こちらも国際司法裁判所ではっきりさせた方が良いだろう。それですっかり四面楚歌だ。「これからどう出るか?」と興味深いがこれは自爆だろう。

豪、州政府の中国「一帯一路」参加協定を破棄
https://www.afpbb.com/articles/-/3343302
英 最新鋭空母をインド太平洋地域派遣へ「日本と共同演習も」
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210427/k10012999361000.html
「韓国も原発廃棄物の情報公開せよ」、日本の「対抗作戦」
https://n.news.naver.com/mnews/article/469/0000599285?sid=001
敗訴の李容洙さんが涙…「国際司法裁判所にいく」
https://s.japanese.joins.com/JArticle/277894?sectcode=A10&servcode=A00
Mi2 @mi2_yes
https://twitter.com/mi2_yes/status/1385490326291288066?s=19

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに現在の朝日新聞だが、未だに外務大臣に対して、こんな質問をする。

朝日新聞「日米韓3か国協力について、慰安婦訴訟判決を受けて協力への影響は?」

茂木敏充外務大臣「質問の趣旨がよくわかりません」

朝日「日米韓の協力の必要性に今回の判決が影響あるか」

大臣「どういう意味ですか?私の思考を超えてます。どういう関連性があるのか説明して」

と。このレベルの低い質問は酷い。だけどこれが当事者の質問だから呆れる。小生も何だか解らない。

0




AutoPage最新お知らせ