自分の味方になれるのは自分だけ  社会・政治



社会・政治blogランキング

美輪明宏さんが、こんな事を言っていた。「せめて自分ぐらい自分を褒めて認めてあげないと自分が救われない。自分の味方になれるのは自分だけ」と。確かにそう思わないとやってられない時もある。そんな感じで乗り越えて行くものだ。さて明日は休みだが、時間がフルに使えればカセットデッキのアイドラーゴムの交換と走行系の初期調整をする予定だ。勿論、メンテ、清掃込みだ。そこで朝イチでジョイフルAKに行き、必要な物を揃える予定。それから作業だ。今日は帰宅後にユニットを外しておこう。またどうでもいい話が枕になったが、そんな事を繰り返しながら長持ちをさせて使うものだ。しかしながら小生が使う機材は耐久性がものを言う。どうも酷使する傾向にあり、痛むのが早い。だから出来れば頻繁にメンテナンスがしやすい業務用の方が良い。だから大きく頑丈で重い物ばかりが在る。音響機材が一段落着いたら、そろそろビデオプロジェクターのメンテと清掃だ。今年始めに映写スクリーンをシネスコサイズで100吋に拡張したが、その時に気づいた色ズレの調整はまだである。早く終わらせて(ジャンルは無茶苦茶だが?)「忠臣蔵」やら「シン・ゴジラ」「スターウォーズ」でも観たい。スクリーンの裏張りも頓挫しているのだ。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は朝からテレビのニュースで、自民党幹事長の二階俊博氏が「政治と金」について、「ずいぶんきれいになってきている。このことは評価していただいてしかるべきだ」。「カネを使って選挙をしたい人は誰もいない。少なくとも自民党の中にはいない」と、1日の記者会見で述べた様子を伝えていたが、その後ろに並んだ側近達の視線が定まらず、ニヤニヤしていた人も居たので面白かった。これこそ今更で、二階氏がそれを言うのだから本末転倒だろう。(総務相時代に何の功績も残さず、利権側の立場がバレバレだった野田聖子氏が側近なのだから、尚更茶番だ。)そんな幹事長なので党内でも辞任(引退)を求める声は高い。確かに「政治と金」の中心人物が、それを言うのだから説得力がない。そうかと思えば、ようやく大規模な接種が始まった武漢肺炎ウイルスに対するワクチン接種だが、立憲民主党等の所謂「特定野党」は相変わらずのズブズタ振りを示す。ちなみに立憲民主党代表の枝野幸男氏は過去の発言ではワクチン否定派ではあったが、現在では「やむなし」としている。それは現状を理解しての事だとは思うが、この政党は常に反政府的な「なんでも反対」の立場を取るので、結局はその程度の意見だと思われても仕方あるまい。小生もワクチンに対しては、些か危惧する面もあり、様子を見ている段階だ。私見では「普通に予防接種程度の認識になってからでも遅くはないだろう」と思っている。価値観も人それぞれだが、「安全」と言う言葉も人それぞれだ。その手の国内研究も進んでいるので注視するとしよう。これこそ日本の底力が試される。

クリックすると元のサイズで表示します

此処で日韓関係だが、既に政府間での交流はなく、嘗てのシャトル外交も構想で頓挫した。そんな現状だが、民間では芸能界や食品会社が諦めきれずに悪足掻きをしてる。しかしながら辛ラーメンにしてもNiziUにしても、今や存在感は一部のファンになんとか支持をされている程度では無いも同然だ。つまり韓流はとっくに廃れているのだ。(どう見ても「冬のソナタ」がピーク。)なのにジャニーズ事務所の男性アイドルグループは韓流グループの真似ばかりだ。傍から見ると、それが時流に合わず今更の感があるのだが、やってる方は御構い無しである。だから悪足掻きなのだ。さて日韓関係に戻るが、こちらも宣言をせずとも既に“国交断絶”状態なのは、政治に疎い人でも感じてはいるだろう。現に韓国側からは日本との講和条約を事実上の破棄をしているのだ。それ程の事をしているのに、やらかした側の韓国が、まるで自覚がないのだから呆れてしまう。ちなみに5月31日の参院決算委員会で、茂木敏充外相は慰安婦問題を例に挙げた。産経新聞によると「「最終的かつ不可逆的な解決」を確認した日韓合意前後の韓国政府の姿勢を念頭に、「率直に申し上げて、韓国によってせっかくの(問題解決の)ゴールポストが常に動かされる状況がある」と」。確かにその繰り返しだった。これは自民党の有村治子氏に対する答弁だ。記事には「有村氏は4月27日に政府が閣議決定した答弁書が、慰安婦が強制連行されたとの見方が広がった原因に関し、「吉田清治氏(故人)が、昭和58年に『日本軍の命令で、韓国の済州島において大勢の女性狩りをした』旨の虚偽の事実を発表し、虚偽の事実が大手新聞社により事実であるかのように大きく報道されたことにある」としたことについても質問」。その上で「真実にもとる情報によって国内世論が作られ、韓国世論に飛び火し、さらには国際世論で反日感情を広げ、在外邦人がさげすまれ、その子女がいじめられ、どれだけか日本の信用と国益が減じられたことか計り知れない。今さら『大手新聞社』などと匿名にする必要など全くない」と訴え」ている。全くその通りだ。この手の質問は、以前ならば、すぐに炎上しただろう。だがそれが堂々と言えるのは大きな進歩だ。

二階氏、政治とカネ「ずいぶんきれいに」 野党は疑問視
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021060100931&g=pol
二階おろしの足音? 安倍前首相らとの間で高まる緊張感
https://www.asahi.com/articles/ASP5Y05ZCP5WUTFK00J.html
「韓国によりゴールポストが動かされる」 朝日報道は「極めて問題」慰安婦問題 外相、官房長官が答弁
https://www.sankei.com/article/20210531-L3RWDESWOJIS7B2Z2XZXMYEDY4/
炎上中の「菅首相はワクチン頼み」全文書き起こし。立憲民主党の枝野代表は何と言ったのか?
https://news.yahoo.co.jp/byline/shinoharashuji/20210527-00240088/

クリックすると元のサイズで表示します

加藤勝信官房長官の答弁でも「大手新聞社は朝日新聞だ」とした上で、「朝日新聞が報じていた吉田氏の証言により、あたかも強制連行があったような事実に反する認識が、韓国をはじめ、国際社会において広まったことは極めて問題であったと考えている」としたが、朝日新聞もこれだけの事をやらかしながら、何の法的措置が取られていないのは、やはりあり得ず、この日の国会答弁は、その布石になりそうな有意義なものだった。国が違えば朝日新聞社は内乱罪で処罰されるだろう。それだけの事をやらかした。日韓関係破綻も、この新聞社があればこそだ。

0
タグ: 朝日新聞




AutoPage最新お知らせ