無意味な恐怖心。  独り言



社会・政治blogランキング

「人生にとって、一番マイナスなのは無意味な恐怖心。恐怖心をなくす最良の方法は行動です。行動は恐怖を治療し、自信を植えつけてくれます」。これは自己啓発の分野で有名なジョセフ・マーフィー氏の名言。まあ「いらん事を考えずにやる事はやれ」って事だ。確かに余計な事を考えていたら碌に集中出来ない。だが世の中、その余計な事が大過ぎる。だからその辺の整理が必要なのだが、時間に追われているような感覚のある人は、取り敢えず優先順位が高いものから片付けて行く事が賢明だろう。昨日は休みだったが(作業の面倒さから)何となく気が進まず、中断している事がある。カセットデッキの基板交換だ。そのデッキは1972年製造の「TEAC A-450」だが、こちらも昨年の緊急事態宣言時に自宅で時間を持て余した際に修理を手掛け、復活していたものだ。

クリックすると元のサイズで表示します

しかしそれから半年後には録音アンプのフィルムコンデンサーが飛んでしまい、現在は再生機にしか使えなくなった。だがこの録音アンプの音質が良いのだ。簡単に言えば、何を録音しようが余裕があり、結構、テープの性能ギリギリまで使える。一応はノイズリダクションとしてドルビー(B type)が付いてはいるのだが、殆ど使った事がない位だ。数値上のSN比は56dbだが、聴覚上はそれを上回る(ように聴こえる)。なので「このテープ、こんなに性能が良かったっけ?」と思う事もあり、LN typeのテープで音楽を録音しても、別に不足感はなかった。なのでクロムテープなんぞは大して使わなかったが、たまにその手の(高性能な)音楽用テープを使った際は、フルレベルで録音が出来たので本当に良かった。それこそメーターがカチャカチャと音を立てて振り切るのだから(見ていても)気分が良かった。だが今や「その録音アンプは?」てな状態だ。しかしそんなお気に入りなので、故障の際にと部品用に買ったジャンク品の基板は(測定しても)正常だったので「移し替えようかな?」と思っている。知り合いの電気屋の三代目に聞いたら、その作業は「5時間もあれば出来る」との事。確かに「その位だろうな?」とは予想をしていたのだが、その5時間を空けるのが大変だ。それが終わったらSONYの「(録音が出来る)PressMan」と、旧友から貰ったAIWAのコンパクトサイズのテープレコーダーの修理を手掛ける予定だ。それに伴う道具を揃えよう。無ければ作れば良い。時事に気が進まない話の枕は趣味ばかりである。

やっぱり「反日」が有利?韓国大統領候補1、2位が福島第一原発処理水問題をめぐりバトル 
https://www.recordchina.co.jp/b879141-s25-c100-d0191.html
日本が「一方的に」秘密を暴露、韓国「これでは話ができない」―韓国メディア
https://www.recordchina.co.jp/b879287-s25-c100-d0052.html
「中国製ワクチン」接種完了者の感染死が続々、膨らむ疑念
https://news.yahoo.co.jp/articles/6ce724659e23edbc95c3c3cc9e85b61feb309d0b

クリックすると元のサイズで表示します

さて時事だが、「東京五輪」を巡っての日韓関係では、文大統領は何とかしたいようだが、その割には韓国政府がどうでもいいような印象を受ける。何せレコードチャイナの記事では、韓国聯合ニュースの報道を紹介し、「韓国外交部は同日、東京五輪で日韓首脳会談が行われる可能性があるとの情報を日本側が「一方的にリークした」ことに遺憾の意を示した」との事。勿論、これは韓国政府側の大義名分に過ぎないが、これとて無理がある。その上で「韓国外交部は「このような状況では協議を続けることは難しく、日本側が慎重に対応することを求める」とした」。苦しい言い訳だ。結局、これも韓国の国内向けの誤魔化しに過ぎないが、騙される国民も居るだろう。次期大統領候補者の名もチラホラと出て来たが、やはり反日路線で、このまま放っていても断交状態になりそうだ。

0




AutoPage最新お知らせ