人と比べても  独り言



人気ブログランキングへ 

「人と比べても意味なくないですか?」と言ったのは、お笑い芸人の みやぞんさんだが、人にはそれぞれのオリジナリティーは在って当然の事。人には個性があるのだ。しかしながら実際に社会に出て、その個性を活かせる機会はあまりあるまい。それが大人の事情でもある訳だが、その社会性に怪しいのが芸能人で、嘗て上岡龍太郎さんは、そんな人達は「ヤクザ同然だ」と言ったが、確かに一般の常識からは外れた社会なので、そんな人達に文化人面をされるのは御免だろう。だから元々、時事に興味がある筈のない人がTwitterやらInstagramで批判をすれば、そりゃあ的外れな事しか言えまい。実際にそんなスタンスだから、降りてきた情報だけで反対したりする。安倍政権時代は特にそれが目立ったのだが、明らかに「こりゃあ何にも知らねえな?」と言う意見だらけだったので、その辺の事情もバレバレになり、結果、ファンからは「あなたがこんな考えの人とは知りませんでした」。とファンから見捨てられる人も珍しくはない。そこで「芸能人は政治を語っては駄目なのか?」との意見も(当人から)在ったりするが、社会への影響力が在るからこそ「理解をした上で批判をしてほしい」と言う事になる。そこで一番駄目な例が、その批判に対しての説明が出来ずにコメントをブロックして逃げてしまう事だろう。最近は有名人の政治批判をあまり目にする事もないが、たぶんそこは所属事務所が守っているのだろう。そんな感じがする。人の悪口程楽しいものはないが、だからこそ歯止めが効かない。なので行く行くは逆に批判をされるのだが、「その時に対応が出来るか?」だ。それで相手が「なる程?」と納得が出来れば「意見が正しかった」と言う事になる。特に現在はコロナ禍だけに、その対処法について議論をしようが、結局は結果を見ながら摸索するしかない。そう言うものだと思う。さて今日は休みだが、このblogの更新が終わった後は先週にヤフオクで落としたカセットデッキ(Pioneer CT-600)の修理とメンテナンスをする予定だ。1979年製造の物だけに彼方此方がズレたり外れたりしており、場合によってはパーツの交換が必要だ。キャプスタンベルトは緩々だった。それとオープンデッキの点検をしたのだが、どうやら此方もベルト交換やら、グリスの固着が在るようだ。スイッチ類はスピード切り替えのみバネの止まりが悪く、飛び出したままだ。

クリックすると元のサイズで表示します

0




AutoPage最新お知らせ