最大のマイナス。  独り言



社会・政治blogランキング

「微笑を忘れ、悲しそうなのは、彼女たちの使命にとっては最大のマイナスになります」。これはマザーテレサ女史の名言だが、これこそ「笑う門には福来る」と言うべきか?そのお笑いも嘗ての芸人から比べればずいぶんと小粒になったものだ。どの分野もそうだが大物が居なくなった。だからか世の中もせせこましい。衆議院が今日解散する。だが立憲民主党等の特定野党は「逃げた」と言う。しかし現内閣が組閣される前に内閣不信任案をチラつかせたのは特定野党だ。まだ始まってもいないものを解散させようとする事自体が常識はずれだが、本当にやられると騒ぐのも“そんな野党”共だ。選挙の為だけに野合するのも“そんな野党”である。負の要素ばかりなのになんで国民が支持をするのか?“そんな野党”は国民になんかアピールをしたか?武漢肺炎ウイルスで世界各国が国難に遇い、日本もそれで疲弊をしている最中に、その対策すら蔑ろにし、国会では「時間が空いたら」と論議を否定だ。「もりかけ」「桜」が国益になるのか?それこそ然るべき機関に任せれば良い。国会は裁判所ではないのだ。方針がなかなか(特定野党の妨害で)決まらず、全てが後手後手になったのも“そんな野党”のせいだ。それで衆議院選挙だ。

クリックすると元のサイズで表示します

国民民主党代表の玉木雄一郎氏が、10日放送のフジテレビの番組で、立憲民主党との合流を否定した。毎日新聞の記事から要約すると、玉木代表曰く「立憲民主党が今のままであれば合流はもうない」。「連合が(合流)してほしいということだが、我々は独自に衆院選をしっかり戦いたい」と明言をした。しかし「今度こそフラつかずに意思を通すのだろうな?」と不安だ。と言うのも、それ程にこの人は何かを明言した後にブレてばかりなのだ。だから「なんだかなぁ〜?」だ。全トヨタ労連が立憲民主党を見限った。当然だ。負の連鎖が続く。選挙妨害も何のそのだ。

国民・玉木代表「立憲との合流はもうない」 共産との閣外協力で
https://news.yahoo.co.jp/articles/1075f5f3ba941ee962c2c31a61e75e6209a19271
全トヨタ労連、異例の「与党シフト」 突き動かすCNへの危機感
https://www.asahi.com/articles/ASPBC4638PB8OIPE02V.html
「録音テープある」山本太郎氏が“東京8区問題”で立民執行部に不気味予告
https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3713629/
野党の批判は「安倍頼み」 参院代表質問
https://www.sankei.com/article/20211013-4IJZLPCSLFJ43KPE7UNPLQDYF4/

0




AutoPage最新お知らせ