まず自分自身を  社会・政治



社会・政治blogランキング

「世界を動かそうと思うなら、まず自分自身を動かせ」。これは紹介も今更だが、古代ギリシア(アテナイ出身)の哲学者であるソクテラス(紀元前470年頃 – 紀元前399年)の名言。言わずと知れた西洋哲学の基礎を築いた人物の1人である。さて明日は休みで然もGW中なのだが、大した実感もなく嬉しくもない。しかしながらする事は山程ある。主に片付けものだが、コロナ初期の自粛期間に余った時間が元に始めたカセットデッキの修理が上手く行ってからと言うもの、一時は調子に乗り、逆に物が増えたりもしたが、現在は現役を終え、使う事が出来ないカセットデッキ等は(ようやくジャンクとし)部品取りをする事にした。すると関連した物を整理する為に周りの物も片付いてきた。それで一時は狭かった部屋だが、空間が空いてきた。現在はその状態だ。カセットデッキが使える事で、カセットテープをパソコンでデータ化も可能な事から整理が出来るのだ。良い時代になったものだ。取り敢えず、これからの予定としては、御蔵入りをしていたオープンテープデッキ(「TEAC X-1000R」(1981年製造))のプッシュスイッチの修理とキャプスタンベルトの交換が済めば現役復帰だ。後は別件だが、インターネットの回線が9月30日をもって全てが光通信となるので(ADSLを解約して)切り替えの申し込みをしなければならない。実は、その方が良いのは解ってはいたのだが、その初期に悪徳業者に引っ掛かり、かなり痛い目に遭った。それで長い間、躊躇をしていたのだが、SoftBank Airの薦めがあり、しなければならなくなった。そこでその手続きをサッサと終わらせたかったのだが、忙しくて出来なかった。だが明日は休みなので良い機会だ。午前中に終わらせてしまおう。

クリックすると元のサイズで表示します

さて「巷では?」だが、知床観光船海難死亡事故の件は、そろそろ経営者の刑事責任とか、遺族による集団訴訟を据えた段階だろう。既にその社長の不誠実な対応から反感を買っているので、然るべき処分がなければ納得は出来まい。経過を注視しよう。それとウクライナ有事から、日本の国民も安保理に、ようやく関心を持つようになったようだが、今更ながらでも何も感じないよりはマシだ。そこで日本共産党も時流に合わせないとマズイと思ったのか、方針の否定だ。これはある討論番組での事だが、そこで同党副委員長の小池晃氏がこんな事を言っていた。「憲法9条があれば攻めて来ないなんて言ってない。憲法9条さえ守っていれば平和が訪れるなんて言ってない!」と。この発言は、元防衛相の小野寺五典氏が「野党は、憲法9条さえ守っていれば安心だ。核兵器禁止条約も日本が入れば、どの国も核兵器を放棄して安心だ。と、ずっと言ってきた。」と明言した事への反論だ。しかしながら今更ながら「憲法9条を否定するとは?」と呆れるしかない。思わず「なんでこうなった?」だ。元を辿れば、旧ソ連のコミンテルンだった筈。ウクライナ有事から、何か思う処でもあったか?今更ながら選挙対策じゃないよね?

クリックすると元のサイズで表示します

撮影後1年は契約解除可能 AV対策で与党骨子案
https://news.yahoo.co.jp/articles/352bc7cd92b33ea96d90ab489f86ac3c11348bcd
【動画】共産・小池晃議員 「憲法9条があれば攻めて来ないなんて言ってない。
憲法9条さえ守っていれば平和が訪れるなんて言ってない!」

https://sn-jp.com/archives/79202

0




AutoPage最新お知らせ