事情と都合  歴史・文化



人気ブログランキングへ 



朝にあんまりへばっていたのでバスターミナルで板チョコとガラナを買い、食べていたのだが、後からそれが功を

奏して目が覚めた。確かにカカオは古代であれば薬である。そんな事を思ったりもしていた。 それでチョコレート

を食べていたら、大場久美子さんのアイドル時代のヒット曲である「大人になれば」が脳内再生された。この前の

休みの日に聴いたので尚更だが、それが頭に残っていたようだ。彼女は現在既に倒産をした「ボンド企画」の所

属だった。 この芸能事務所の全盛期は、子役も居れば歌手もモデルも居る幅広い活動をしていた。松本伊代さ

んも此処の所属だったし、本田美奈子さんもそうだった。観月ありささんもモデル部に所属していた。意外な処で

は松崎しげるさんも此処の所属だ。そんな事務所だった。だがバブルの崩壊と共に残念ながら倒産をしてしまっ

た。その原因を少女隊への巨額なプロモーション活動に対しての資金回収が出来なかったとも噂されたが、それ

は頷ける。余談だが、全盛期の大場久美子さんの歌唱は独特で「微妙な半音」等と音のズレも指摘され、当時存

命の淡谷のり子さんから「あなたのは歌じゃないわよ」「歌手でなくカス」とも言われる始末。 だが今になって聴き

直してみるとそんなに酷い訳でもなく「これぞナチュラルボイスなんだな」 と感心してしまった。 それだけ現在の

レベルが下がってると言う訳だが、時代は変わるものだ。彼女を源流とすれば小倉優子さんが後任に相応しい。



最近の芸能界の騒動では、やはり現在休業中であるベッキーの不倫騒動が「白眉」 だが、彼女が所属をしてい

る「サンミュージック」が、それで招いた負債が原因で、到頭「倒産」の危機に瀕している。 そんな記事があった。

それだけ「代償」が大きかったと言う事だが、1968年創業以来の危機なのは、端で見ていても危惧をする程なの

だ。思えば現在の稼ぎ頭が休業とあってはキツいのも理解が出来る。それは休業前までは、10社のCM契約や

ら数々のレギュラー番組を抱えており、彼女だけでも「サンミュージックグループ」の 20%以上の売り上げを占め

る程の存在なのだ。それでは痛かろう。そこが丸々無くなる。然も違約金も発生してる。振り返れば、この芸能事

務所も50年近い経営の間には色々とあったものだ。松田聖子さんが事務所の発展の為に相当裏で無理をさせ

た噂(石原プロ)もあるが、そんな軋轢の中で自殺したとも取れる岡田有希子さんも、思えばターニングポイント

なのかも知れない。 だから桜田淳子さんの宗教騒動もあれば、酒井法子の覚醒剤での逮捕にも繋がるのか

な?と勝手に示唆をしてみたりする。だが今までは、そんな不祥事があっても、それをカバー出来る程の“新星”

が出現しており、事務所を救ってきた経緯がある。その点では、酒井法子が正にそれで、自殺をした岡田有希子

さん以降は、酒井に託されたような感もある。そんな事を繰り返してばかりいる。そこでベッキーの次だが、即座

に浮かばないのも、現在の芸能界にある倦怠感がそのまま反映してる印象がある。 歌謡界が元気だった頃と

は、全く様相が違うのだ。 だからなんとなくベッキーをどうにか復帰させるべく躍起になっているのも理解が出来

る。だからと言って、一旦傷がついたものを元に戻すのは困難だろう。もしかしたらサンミュージックは、現在まで

所属をしていた、それらのアイドルや歌手達に「負荷」を掛け続けた代償に直面したのかも知れない。



此処も解決しない話題。3日の韓国・SBSによると韓国の窃盗団が12年に日本から盗んだ「観世音菩薩坐像」の

返還問題について韓国内で意見が割れてるらしい。 それは長崎県対馬市の寺から盗難されたが、現在は韓国

大田の国立文化財研究所に保管されているのは周知の通りだ。 しかし仏像の元所有者と主張する浮石寺側

が、その返還に難色を示しており、更に13年に仮処分を申請した事から、裁判所が日本への返還を差し止める

仮処分を決定する始末だ。だが後から韓国政府は仮処分の取り消しを申請可能にはしたのだが、なんの進展

もなく現在に至る。浮石寺側の言い分では、14年に文化財庁が発表した報告書で専門家達が「観世音菩薩坐像

は倭寇に略奪されたものである可能性が高い」と結論付けた根拠があるとしている。とは言え韓国内では「窃盗

団が持ち込んだ盗品である為、日本に返還した後に返還交渉をするべきだ」との意見も少なからずはあるとされ

る。 その見解としては、韓国教員大学のチョン・ヨンホ教授は「仏像が何処から盗まれたか判っているのなら、

その場所に返すのが道理であり礼儀だ」との主張もある。だがそれに対し、韓国のネットユーザーからは賛否も

ある。それでは過去の朝鮮では、文化財の保護には尽くしたのかと疑問もある。それは李氏朝鮮の時代は特に

儒教を取り入れた為に仏教が弾圧された経緯がある。それでその産物として、頭なしの仏像が韓国の骨董屋に

も置いてある位だ。その辺の事を実は研究する必要もあるのだが如何なものだろう。しかしながら当事者である

筈の対馬も不思議だ。盗難された仏像も全部返還すらされていないのに観光客の集客を理由に「アリラン祭り」

を再開する始末だ。 「背に腹は代えられない」のだろうが、「それでは」と思う。だから漬け込まれるのだ。



【話題】仏像の返還問題、韓国で意見割れる 韓国ネット「日本に盗まれたものを取り返しただけ」「冷静に対応しないと…」
http://www.recordchina.co.jp/a129956.html
国歌を歌わないのは、そんなに恥ずかしいことなのか - 朝日新聞 :http://www.asahi.com/articles/ASJ2T4HYWJ2TUTIL01Q.html
【ベッキー余波】もうボロボロ…!? サンミュージックが金融機関との取引中止で倒産の危機
http://tocana.jp/i/2016/03/post_9087_entry.html
「ドラえもん」仏で放送禁止は間違い、辻仁成が謝罪:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160305-00000068-nksports-ent



クリックすると元のサイズで表示します



これは別にどうのと言うものでもない後日談だが、作家でミュージシャンの辻仁成氏が「ドラえもん」 がフランスで

は教育上の問題から放送禁止となっているとしていたが、それを発言したラジオ番組のリスナーから指摘を受け

て撤回したと言う記事があった。確かに各市での教育委員会でも見解の違いもあるだろう。 つまり辻氏が周知し

ている地域はそうだったと言う事だろうとは思う。そうかと思えば、岐阜大の学長が、今年春の卒業式と入学式で

は国歌を斉唱しないとわざわざ表明してる。 そこで伝統の愛唱歌を歌うらしいが、その件について、馳浩文部科

学相が「国立大学としてちょっと恥ずかしい」と苦言を呈したのだが、朝日新聞は「歌わないのはそんなに恥ずか

しい事なのか。」と不思議がる。だが他国はどうだろう。式典がある度に国歌斉唱はないのか?そこで朝日新聞

に問いたい。中国や北朝鮮、それに韓国では国歌斉唱はしないのか?どうもその本意は日本だから「君が代」を

斉唱してほしくないようにも思える。朝日新聞は、何処の国の新聞社なのだろうか?純日本的な感覚はない。

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ