2007/9/30  22:46

ひざしばり寝  日々のいろいろ

 昨日書いたような健康雑誌は巷にあふれてると思うけど、罪作りな中身も多いよね。そりゃ自己判断・自己責任といっても、体や心が辛い時ってすがりたくなることもあるじゃん。歩き方とか体操とかは体に悪いこともないんだし、試してみて損はないと思うわけ。でも、○○を飲めば△△に劇的に効果があって体質大改善なんていううたい文句はマユツバマユツバと読んでおかんと。おまけに、そんなページの横にはぶったまげるような高い健康食品が紹介してあったりする。

 クリックすると元のサイズで表示します つい足を組んでしまう人なんかは座る時に実行するといいげな 

 本に載ってた<ひざしばり寝>↑で骨盤の歪み解消っていうのも、何回か試してみた。幅の広い布製の紐でひざをくくって眠る、っていうの。こうすることで、骨盤が正しい位置に固定されるらしいっちゃけど。それがさ、くくって寝てもいつの間にか外してしまっとるんよね。結ぼうとしながら眠ってしまったこともあるし。眠ってるうちに効果バツグンなどという美味しい話はそうそうありゃせん、っていう見本。  

2007/9/29  22:22

ストレッチ  日々のいろいろ

 クリックすると元のサイズで表示します

 腰痛のため、ストレッチ体操をしてから眠ることにしてる。整骨院で習ってきたのと、先月買ってきた健康雑誌に載ってたのを組み合わせちゃって。

 で、この雑誌なんやけど70ページも骨盤正し運動が特集されてて読むだけでもおおごとなの。本を見ながら体操してると片手が塞がってしまって、うまいこと流れがつかめないし。覚えてから始めると(あれ?次は息を吸いながら足を下ろすんやったっけ?吐きながらやったっけ?)と混乱して息が止まりそうになるし。

 結局、ちゃんと覚えられたのは3つくらい。でも、それさえもちゃんと最後までやり通せる日は少ない。なぜなら超寝つきの良い私はグイグイと体を伸ばしつつ眠気に襲われ、そのままの姿勢で眠りに落ちていくからなのさ。

2007/9/27  23:13


 クリックすると元のサイズで表示します

 夕方、おっちゃんに電話したらえらくご機嫌な声で「こんにちは〜」とご挨拶。な、なんじゃなんじゃ妻相手にそのテンションの高さは、と思った途端にブッツン切れた。あとで聞けば電話をとった瞬間に道で久しぶりの知人に会ったらしい。そげな挨拶もやろうと思えばできるったいねー。

 近所のスーパーは木曜日に1000円以上買い物すると10%割引。(いっとき3000円以上にハードル上がったんだけど二ヶ月間で1000円以上、に戻った。文句が多かったんやろう)すっかり木曜日というのを忘れて、先日もらった牛肉10%引き券っていうのを出してしまった。

「お客様ー、本日は木曜日なのでこちらのチケットは使えません」
「ごめんなさいね。牛肉もまとめて引いてますからね」
「せっかく出していただいたのにすみませんね」
「明日は使えますのでね」

 レジおばちゃん、頼むけん大きな声で何度も言わんでくれ。自分がすっげ強欲ババになった気がする。

2007/9/26  20:13

見送り  日々のいろいろ

 上娘、帰って行く。っていっても次は富山に出張なので東京まで辿り着くのは週末。営業マンも大変だね。駅までは送りましょうと買い物用のゴロゴロショッピングカーをひきずってついてく。見送りの時、相手が改札を入っていったあたりからの送り方がむつかしい。大きな駅で人込みに紛れちゃって分からない、って時はそこまででいいけどね。しっかりホームが見渡せる時はちょっと手を上げて、あとはどうするんだ。ずっと手を振り続けるのも変やし。で、駅のポスターやら眺めてたら、公衆電話の前に立つおばあちゃんから「これ何て書いてあります?」と尋ねられる。電話番号のメモの字が小さくて見えんらしい。はいはいと、ついでにボタンを押してるうちに電車は出て行き上娘の姿消滅。ありゃ…。 

 クリックすると元のサイズで表示します

 お隣のチビさんがおばあちゃんちのネギを持ってきてくれる。どうも私の名前はオトナリサン(サトウサン、タナカサンといった感じに。きっとママがお隣さんと言ってるんだな)だと思ってるみたいで「オトナリサン、おばあちゃんちのオネギです」だって。可愛い。  

2007/9/25  22:48

ちひろ展  おでかけ話

 土曜日にアメリカから帰ってきたばかりのグッタリをひきずり、月曜火曜は東京出張のおっちゃん。すでに今月4回目の出張、むごい話だ。例年通り9月は超忙しく魔の9月と呼んでいる。これで、まだ木曜日からは北九州に通いというのが待っており可哀相。そのおっちゃんを尻目に上娘とお出かけ。

 クリックすると元のサイズで表示します 本日火曜日で終了

 福岡アジア美術館の「いわさきちひろ展」を見に。原画を見るのは初めてで楽しみにしてた。紫色や青色の繊細な色使いにうっとりよ。ちひろ以外の絵本作品も多く展示してあり、並べてある絵本には懐かしいものも多くて「あー、これあったねえ」と言い合いながら、座り込んで見入ってしまうひと時。ドタバタとしながらも毎日寝る前にお気に入りの絵本を読んでた頃を思い出す。読んでもらう方も読んでやる方も幸せな時間だ。

 帰りは自然食バイキングのお店でたらふくご飯。

 クリックすると元のサイズで表示します 一皿目 クリックすると元のサイズで表示します デザートは別腹

2007/9/24  13:30

全員集合  日々のいろいろ

 公称3LDKということになっとるが、実際には1LDKと物置といった住まい方の我が家。いつもは夫婦二人にほどよい広さと思ってたけど、四人集合するとえらい混雑状況に。

 おっちゃんが出張から戻り、上娘が熊本出張の途中で寄り、たまたま土日が休みになった下娘も帰ってきたので、一気に賑やか度急上昇。家族四人が揃うのは何と一年ぶりのことだ。家族のうち二人ずつとか三人ずつとかは顔を合わせる機会があっても全員はなかなか難しい。

 

クリックすると元のサイズで表示します おっちゃんの唯一土産。黄色のゴミ袋? 柄部拡大↓ 

クリックすると元のサイズで表示します あ、滝でかぶるカッパかい。 めっちゃ欲しかった。

2007/9/22  13:56

彼岸の里帰り  おでかけ話

 クリックすると元のサイズで表示します

 今年の暑さったらいつまで続くんだろう。暑さ寒さは彼岸から、になってしまったようだ。お彼岸に35℃とかありえんやろ。墓参りに出かけたらあちこちのお墓で供えた花がパリパリにドライフラワーになっとった。ばあさまと兄貴とでお参り。うちはちゃっかり暑い間は造花。ババ姫は優雅に墓の前でハモニカ演奏である。掃除は兄貴と私の仕事ね。じいさま見とる?汗して働きよるんは子供らやけねー。

 帰省の折にはたくさんの友達と会いたいものだが、ばあさまが傍を離れないのでそうもいかん。いつも言うけど、ずーーーーっとしゃべりっぱなしよ。「暑さがこたえて気力が出ん」って言うけど、そんだけ句読点なくしゃべり続ける元気ありゃあ大丈夫ってば。「それ聞いた」と言わずに初めて聞いたような顔をして頷くのもなかなかに要根性。今回、初めて聞いた話あったけ?たぶんない。

 加えて最近は耳が少し遠くなったようだ。正面でゆっくり話せば問題ないけど、後ろとか横から、早口(ってか、私はそんなに早くもないと思うけど。おしゃべりと早口は違うよね?)で言うと「え?」と聞き返すので最初からゆっくり大きくもう一度。しかし、こげな努力もなんのその。人の話はほとんど頭に残っとりゃあせん。

 帰りがけに中学友と6人の集まりへ。「帰る〜」の一言メールでダダダッと怒涛の速さで会場設定・事務連絡が回る素早さ。故郷の友は本当に有難し。個室になってるハイカラなお店なんやけど、辛いことには薄暗い。いや、若い人にはムードがあって心地よいんやろうけど、中高年は悲しいかなメニューが見えん。遠くに離したメニューを「これ何て書いてある?」と相談しあう様には哀愁の影が。E子ちゃんが「照明これより明るくなりません?」と聞きよったが、店もたまげたろう。エアコンの調節以外に意見されるなんて。ご飯もきれいで美味しいんやけど細かなとこがよう見えんで闇鍋状態じゃのう、と言い合いながら舌で判断。

 来年は50代も頑張ろう記念クラス会なんだけど、こりゃあ会場設定は照明が明るいというのが第一条件やねと確認しあうメンバーだった。

2007/9/21  22:20

す、すみません  日々のいろいろ

 えーっと、帰ってきたんです。
でも「火垂るの墓」を見てしまったんです。
全部みないといけないし、泣かないといかんので
ミホんちお休みです。

ああ、せっちゃんが…。

2007/9/17  18:25

敬老の日  日々のいろいろ

 クリックすると元のサイズで表示します

 脱・ひきこもり宣言を出したので、午後から天神。ちょっとお洋服を見て、おみやげ物を買って、新幹線の切符も買っておく。博多⇔広島は定価で8900円だけど、チケット格安店に行けば8100円なんよね。往復で1600円安いわけやけんバカにしたもんでもなかろ。が、今日みつけたお店では往復で買うと8000円になることが判明。おおっ、ヒイキにしよっと。

 デパートを歩けば<敬老の日>のプレゼントという札が目に付く。いや、ばあさんに何か買ってやってもいいんやけどさ。何年か前に敬老の日やからとお茶・和菓子のセットやら贈ってみたんよね。するとムッとした声で電話してきて

 「年寄りの日やらに何もせんでええわいね」

 はいはい、そうですかい。あんたは老人やないっちゃね。しかし、大正13年生まれの83歳が老人じゃなかったら誰をもって老人というんかい。



    明日から広島に帰省します。しばらくブログお休みしますのでよろしく〜。

2007/9/16  20:46

自堕落な一日  日々のいろいろ

 クリックすると元のサイズで表示します

 人間がどこまで自堕落になれるかという実験のような一日だ。おっちゃんが朝もはよから出張に出かけたので、映画でも行こうかな、と思ったさ。ポイントカード満杯の大洋は見たいのがないし、割引きしたって1400円じゃーなー、とかウジウジしている間に眠くなる。朝寝。

 はっと気付けば、すでに昼前じゃないの。ご飯。冷凍のおうどんがあって良かった。映画の代わりにDVDでも見るかと「二番目のキス」を。ドリュー・バリモア可愛い。ついでに土曜日に録画したCSIとコールドケースまで見てしまう。本読んでたらもう夕方。冷蔵庫と冷凍庫を覗くと何とか朝までは食いつなげそうなので買い物も出ず、お風呂。ご飯チンしてボンカレー。ビールも。(本物250cc)そうこうするうちに現在に至る。

 友人たちに聞いても、一人の時はたいがいな暮らし方なようだ。家を出るのも面倒でご飯はブドウパンだけだったとか、一日寝巻きでチャイムが鳴っても居留守をつかったとか、洗い物はためにためて平気で6食分とか枚挙に暇なし。

 明日は脱・ひきこもり。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ