2008/10/31  19:51

ばらまき  日々のいろいろ

 クリックすると元のサイズで表示します

 経済対策だか選挙対策だか知らんけど、国民お一人様12000円がいただけるそうで。はーはー、ありがたいこと。で、しばらくしたら消費税が上がるんですか。それって、ローンが5000万円あるけど、とりあえずボーナスは使いきっちゃおっと、そのうち旦那の小遣い減らせば何とかなるんじゃないかしらー、という発想とどこが違うんですか。

 400円のカップ麺ならば30個分ですな。ま、マツリゴトを行う人間がカップ麺のお値段をご存知なくたって大勢に変わりはなかろうとは思いますけど失笑もんですな。こちらは帝国ホテルのバーのお値段を存じ上げないんやからおあいこでしょかね。

2008/10/30  19:31

ご飯案内の日  ご飯の話

 あら、二品にピーマンを使ってしもうたわ。おっちゃんガックリかね。買い物に行った時、ピーマンとかセロリとか人参を探してきてって言うと必ず「今日は品切れ」「ここのスーパーには置いてない」「まだ冷蔵庫にあった」と、無駄な抵抗を示すのさ。却下。

 クリックすると元のサイズで表示します

 * タラの煮込み野菜かけ(含・ピーマン
 * レンコンのキンピラ
 * もやしとピーマンのおひたし
 * キュウリとかぼちゃの酢の物

 タラの煮込み野菜かけの作り方は Read More

 10月末なのでハロウィン模様にしてみましたが、日本では収穫祭とか亥の子祭りでいいやん。 
続きを読む

2008/10/29  19:32

今週の一冊  本の話

 クリックすると元のサイズで表示します 野菜屋さんで見つけた 朝倉瓜やったかな 糠漬に

 今回の本はこれといった一押しがなかったのでダラッと。

 「しかたのない水」 井上荒野
 井上光晴の娘で昨年直木賞を受賞していたので、一度読んでみようと手に取った。あるスポーツクラブのプールに通う人々の物語が短編で6作。えーっと、主題は何だったんだろう?読みやすいけど何が残ったかと聞かれるとハテサテ。寝る前にちょっと読むには最適。

 「モラルの罠」 夏樹静子
 日常生活の隅っこにちょいと潜む恐怖など。こちらも短編5作品でチャチャッと読めてしまう。どうもいかんね。短編ばかりに慣れてしまうと長編を読み通す根性が低下する。秋なんだから、少し考えながら読む本も開かんと。

 「恋の手紙 愛の手紙」 半藤一利
 古今の人の恋文が30通。芥川龍之介とか山本五十六とか小林一茶とかの有名どころばかりが並ぶ。堅物の見本のような人の手紙が甘えん坊のやんちゃ手紙だったりおもしろい。しかし、何だね。有名人っていうのも大変だね。亡くなって何年たっても、こんな形でさらされちゃってさ。墓場から手紙を焼きに出てきたくなったりするっちゃないの。

 「野菜のおかずは無限大」 ESSE別冊
 いや、うちではメインのおかずになりそうな料理ばかりですが。3点ほどメモ。

2008/10/28  21:39

秋めいて  日々のいろいろ

 クリックすると元のサイズで表示します 九重土産 でかっ

 いや、正確には年寄りを先に帰した若い衆がゆっくりと梨狩りに行って持って帰ってきてくれたお土産のお土産ですが。今年の果物は甘いですねー。夏の暑さと台風が来なかったためらしいですけど。秋の果物って本当に美味しいよね。

 扇風機2号を納めました。1号はまだ使うかもしれんので出しっぱな。いや、この2.3日でやっと秋らしくなりましたね。朝晩は寒いくらいやし。でも先週までは本当に涼しくなるんかいな、という気候でしたがな。年々こんな感じが加速してる気がする。だいたいシーズンの初鍋日は10月10日前後が多くて、遅くとも15日には観測されとったのに今年はまだ。

 週末は鍋にすっかな。わ、もう11月じゃないか。

2008/10/27  19:08

目を奪われる  日々のいろいろ

 クリックすると元のサイズで表示します

 九重から職場に直行のおっちゃんにお弁当宅配サービス。朝の会議に間に合うように一人ぼっちで戻ってきた寂しいおっちゃんである。午前8時半には部屋に着いてたからなあ。それって普通の出勤時間じゃん。どんなスピードで…いや、どれだけ早朝に向こうを出てきたんだ。

 そのまま天神を回って買い物(普通のね)してきた。昨日、地下街で「あらー」というワンピースを見てしまったんよね。ま、冷静に考えてこれから春までに何回着る機会があるかってことだよね。友達と5回くらい会って、一人で出かける時に2回着て、おっちゃんとは…ないかもしれんし。向こう10年着られるとも思えない。ユニクロやら無印の洋服なら5枚はいけそうやし。

 と、諦める口実を並べてみる。何となし納得。でも、今日もう一度前を通ったらまだ飾ってあったわ。あ〜、はよ誰か買うてしもうてくれ! 

2008/10/26  20:48

今週の一本  映画の話

 おっちゃんが若い衆のお供で九重に行ったので、私のほうは歯医者へ。噛み合わせのチェックも終わり、これにてしばらく歯医者さんはお休み。春になったら右下に取りかかる約束をしてからおいとま。3時半からの映画に間に合うかな、と心配。間に合わんかったら6時半からのになるけん遅くなるんよね。天神を走って(本人的には)ソラリア再映館に駆け込み本編には間に合った。すでに予告編が始まってたので、コソーッと着席。

 クリックすると元のサイズで表示します

  「歩いても歩いても」 2008年 日本 ★★★と半分
 監督 是枝 裕和
 主演 阿部 寛

 ある夏の日、その日は15年前に海で亡くなった長男の命日で、実家の父母の元に長女一家と次男一家がやって来る。父は引退した元医者で誰も医院を継がなかったことが悔しい。母は若くして亡くなってしまった長男の姿を今も強く求めている。ちゃっかり者であるが、皆の思いをつなごうと一生懸命な長女、関係ないと言いながら兄への劣等感を捨てきれない次男。それぞれの気持ちはそれぞれにちょっと寂しい。

 どこにでもある一家の物語があまりに身近で、自然なので見ている側も親近感を持って見てしまう。いつのまにか実家の風呂場のタイルがはげ落ち、そこに手すりが設置されていたり。親が何度も何度も同じ話を繰り返したり。男親とは話がはずまずかみ合わなかったり。近所の人がいつの間にか年寄りばかりになっていたり。

 樹木希林とYOUがいいです!二人が料理の支度をしながら何てない話をするんだけど、そこのシーンが最高。シナリオなしのぶっつけ本番じゃないかと思えるくらいに普通にすごい。YOUは同じ監督の「誰も知らない」の時とんでもないママを演じたのがあまりにはまってたのに、この作品では普通の娘であり母親で妻で姉という立場をサラサラと見せて素敵。

 その料理のシーン。たいていの映画では気付いたら大勢分の料理がドカンとテーブルに載ってました、で進むけど、9人分のお昼ご飯をこしらえようと思ったら、本当はそうそうこんなよね。エビの背ワタ取ってたり、野菜の皮むいてたり、枝豆は薄皮もきれいにとってたり、丁寧でうれしくなった。

 故郷や親と離れて暮らす人には特に心に沁みるものがありそう。歩いて歩いて、どこかを目指すのが人生の目標のような気がしてたけど、毎日毎日しなくてはならないことを背負って、コトコトと歩くというそのこと自体が目標かもしれんと思えてきたこの頃。

2008/10/25  22:27

ワセリン  日々のいろいろ

 クリックすると元のサイズで表示します

 顔につけるもんがなかったら味噌でも塗っとけと思われがちな私だが、面の皮の精神面と実際は違うってことで。最近では唇が荒れちゃって病院通いしてみたりとデリケートなとこをみせたりしてた。

 薬を塗れば数日で治るんやけど、軽いとはいってもステロイド剤だからなあ、長々使うのは何となくびびる。口紅はおろかリップクリームでもガサガサになるんよね。そんな私にS島家のパパちゃんがワセリンを授けてくれはった。指につけてヌリヌリしたらば速攻でカサカサがとれましたがな!わーい!じゃ1000円もする低刺激高級リップクリームは何やったの。荒れのひどい時だけ薬をつけて、あとはリップがわりにワセリンでOKだそう。友人の旦那様に美容講習を受ける女も珍しかろう。

 「半年、口紅つけてないっちゃんねー」と言ったら「え?」と返事したおっちゃん。気付いてなかったんかい…。

2008/10/24  22:20

映写会  映画の話

 三月に再映館に見に行った「ヘアスプレー」がwowowで。うふふさんはトラボルタを確認しながら見たかろうと誘ったら飛んで来たので、並んで鑑賞。

 うーん、爽やか映画は何度見てもいいわね。映画、サッカー、動物もの、自然系、美術系、これらを見るとき(全部じゃん)でっかい画面にして良かったとつくづく思っちゃう。

 ついでに「プロジェクトBB」も見る。ジャッキー・チェン主演のアクション・コメディ。ジャッキー、泥棒なんやけど全然悪党には見えず。ま、いつも通りの展開でお気楽に。でも赤ちゃんを危険な目に合わせ(そうになる)るってのはちょっとなあ。なので評点★★と半分。

 クリックすると元のサイズで表示します お昼 山菜おこわ定食

2008/10/23  19:49

宝くじ  日々のいろいろ

 クリックすると元のサイズで表示します

 2億円当たっても殺されちゃったらなあ…とニュースを見ながら思いますね。宝くじ話題をふると、おっちゃんが「そんなに簡単に当たるもんではありません」とばかりに、当選確率なんかを計算して突きつけるのでガックリです。

 いや、でも、買わんと当たらんし…、と歯向かうのがせいぜいの抵抗ですけど。分かってるけどね、買っても当たらんってのも。

 K木さんが、かつて10万円当たったっていうのが身近な最高当選金額です。誰かが当たりよるんやけどね。私とか当たったら黙っておけんタイプよね。裏ブログかなんか開設してしゃべりまくっちゃいそう。当たってから言え、って話ですけど。

2008/10/22  19:29

ぶつぶつ  日々のいろいろ

 クリックすると元のサイズで表示します

 えーっと。。。友人にファンも多いので大きな声では言えないんですが、こないだから気になることが。イチロー、喋り過ぎじゃないんですか。WBC監督問題とか王監督の引退の時とか。寡黙と言われつつお話すんのね。

 ええ、お話になるならなるで構わんのです。いまいち野球には関心が持てんし。お話が好きなんならば野茂選手の引退の時にもお話せれ!「僕が語るべきことではない」ってか?あの野茂様が退路を断ってまでパイオニアとして大リーグに行かなかったら、その後の松井選手やイチロー選手は果たして存在できたんか?足向けて寝られないくらいの存在じゃないんやろか。

 たぶん、おっちゃんもイチロー嫌い。テレビで写ってたら問答無用でチャンネル換えよるもん。読売野球が写った時の反応と同じやん。

 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ