2009/8/31  22:15

八月も終わる  日々のいろいろ

 クリックすると元のサイズで表示します

 夜、職場からそのまま名古屋へ出張のおっちゃんにお弁当デリバリーしてくる。今日までは夏休みってことで、空港でも少年野球グループや家族旅行連れを多く見かける。マスク姿の人もチラホラ。

 帰ったところに短大友のY.Bちゃんから電話。久しぶり〜。最後に会ったのは上娘が赤ちゃんの頃のT恵ちゃん宅やから27年ぶりくらいかっ!この年になると、なかなか楽しくおもしろくうれしいニュースばかりってわけにはいきませんけど、それでも懐かしい声を聞けて良かった。  

2009/8/30  22:15

選挙速報  日々のいろいろ

 選挙に行って、帰りにコンビニでおやつ買って帰る。今日の移動はそれくらい。予想通りの結果が次々に出よるわね。選挙速報ってついつい見てしまう。朝になったらまとめて見られるって分かってても、だらだらとテレビつけっ放し。

 長年付き合ってきた男が、どうにもこうにも誠意がなくて暴力的だし未来も暗い。その男に比べたら少しは明るいものを見出せるんじゃないかと思って、違うカレシを選びました。みたいなところ?いやいや、その長年の付き合いの男に対してもっと怒り心頭なんやろなあ。この怒りどうしてくれよう、って感じかしら。

 クリックすると元のサイズで表示します 洗濯物(おっちゃんのランニングシャツ)にとまったセミ
 
 今年、一番セミに近寄った一瞬。パンツやったら写真載せられんかったね。

2009/8/29  20:37

ご飯案内の日  ご飯の話

 DVDがまずいことに。こないだ調子が悪かったのは私が何か変なボタン押したか予約間違えたからだと思ってました。一昨晩またまた変やったので、ここ数回入れたはずのDVDを見たらば見事に録画できとりませんでした。あちゃっ。ハードディスクには予約録画できるのにDVDにできんのです。やけんDVDに入れるには一回ハードディスクに入れてから改めておとさんと。修理って高いんでしょね。面倒だけど、とりあえずは何とかなるので修理に出すかどうか悩ましいところ。

 で、ハードディスクから「イースタン・プロミス」をDVDに録画させつつ、つい見てしまいました。ヴィゴ様、超渋い!!とドキドキしながらアイロンかけるので汗ダクダク。

  クリックすると元のサイズで表示します

 * 豚のしょうが焼き
 * かぼちゃのパン粉焼き
 * オクラおひたし
 * 白菜の酢の物

 おっちゃんがいない割にはまじめなご飯って?いや、夜遅くには帰ってくるよー。

2009/8/28  20:22

前倒し九月  日々のいろいろ

 クリックすると元のサイズで表示します

 白髪で幸薄く見えるので美容院へ。美容院へ出向く間隔が以前よりも5日くらい早まってきてますねえ。白髪がグンと増えたけんなあ。原因は誰やろかい。あぁ、やだやだ。カラーとカットね。

 そのまま美容院の近くのスーパー銭湯へ。去年の9月に初めて行って気に入ったのでまた来よう!と決めたのに次は今日。一年なんて平気ですぐに経っちゃうなあ。ガラガラなのでゆっくりと出たり入ったり、サウナで汗かいたり露天で冷ましたり。例によっておばあちゃん達とお喋りして過ごす夕方。風呂上りのラムネ一本はうまいっす〜!

 私はのんびりした一日を過ごしたというのに、魔の九月を前倒しで迎えたおっちゃんは朝もはよから静岡入り。この先三週間の間に、出張5回。悲壮感漂う九月を無事に乗り切れますように。同業界の皆さんも頑張ってください。

2009/8/27  22:33

今週の一冊  本の話

 ぶり返した暑さは、なんだかいっそうこたえるような気がします。朝は涼しいけどねえ。日の出も遅くなってきました。5時20分はちょっと暗いよ。

 *** 今週の一押し ***

  クリックすると元のサイズで表示します 表紙、高島野十郎でした

  「長きこの夜」 佐江 衆一

 15年位前に「黄落」が話題になったので読まれた方も多いと思います。ドラマにもなってたしね。高齢になった両親の介護をする60代の夫婦の話でした。その壮絶な内容は自身の介護体験から書かれたと知り、深く考え込んでしまったものです。本作も父との思い出や介護を描いた作品を含む短編集。

 健康で長生きは多くの人の望みであり、願いであるが、なかなかそうもいかないことも多い。いくつまで生きたいかと問われたら平均寿命まではなんとか…というあたりが答えになることだろう。長生きはしたいものの、子供よりも長生きしてもなあ。自分が頑張ってもどうしようもないことには責任は持てないのでどうなることやら。

 老いの悲しみとか、それを見守る子供の葛藤とかも読み応えがあるけれど、その深刻さの横からフワッと立ち上るおかしさに救われながら読んでしまう。あと20年30年先、どうなってんのかなあ。


 *** 他には ***

 「カソウスキの行方」 津村 記久子
 読みすすめてますよー。津村作品。人の心の動きの表現がたまらなくうまいんです。でも、それをどう書けば伝わるんやろか。読んでみてね、としか言えない。

 「蝶か蛾か」 大道 珠貴
 新しい路線を開拓した作品だろうか。字が大きいのですぐに読み終えるけど、何が言いたかったのか分からず。

 「妻はなぜ夫に満足しないのか」 安岡 博之
 なんかすごい題名でしょ。ギクッというとこ狙いかしらね。筆者は医師。・女性には態度より言葉が大切 ・本心を言わない妻と察しの悪い夫 などという見出しが続く。いやー、もう男女の違いってことでくくるのはやめませんか。

 「たっぷり野菜おかず」 奥薗 壽子
 野菜だけで調理する料理本は少ないけど、割と載ってたのでいくつかメモ。ご飯の持ちネタを一つでも増やせればラッキー。メモメモ。 

2009/8/26  22:19

今日の行事  日々のいろいろ

 読んでしまった本を古本屋に持ち込んで16冊を460円に。この値段が安いんか妥当なんかよう分からんね。20円やった文庫本が350円になって店頭に並んでると「ぼったくりやん」って思うけど、それがサクサク売れてる風でもないのでそんなもんかとも思う。ま、ゴミになるよりいいよね。

 駅前で保守系議員が演説してました。「頑張ります」「勝たせてください」しか言わんけんつまらん。おまけに電車がキンカンキンカンと通る度に声がかき消されるし。あまり適当な場所とは言えんね。片手を挙げたおいちゃんに、ウグイス嬢が「ありがとうございます!ご主人様!」と叫んだので笑ってしまった。メイド喫茶かよ。

 クリックすると元のサイズで表示します S島さんから送られてきた

 くちゃい靴の中に敷くらしい。取り扱いご注意のところに<本来の使い方以外には使用しないでください>って書いてある。ど、どんなとこに?

2009/8/25  21:58

ちょっと秋  日々のいろいろ

 クリックすると元のサイズで表示します

 昨日あたりから朝晩がすっかり涼しいですね。これくらいだとクーラーつけなくてよく、扇風機で十分。やっぱ去年の方が暑さは厳しかったわ。電気使用量が如実にそれを物語り、昨年の使用量よりも今年は90kwhほど少ない。料金にして2000円ほどになるので、なかなか大きい違いだ。

 野菜もあいかわらず高いねえ。野菜中心ご飯なので痛手。天気のことは仕方ないとはいえ、早く安定することを祈るばかり。先日、み○もんたが番組で158円だったジャガイモが258円に値上がりしてしまってる状況を嘆いてたけど、年収10億とも20億ともいわれてるみ○に言われてもなあ。

2009/8/24  15:31

鼻歌アビスパ  サッカーねた

   クリックすると元のサイズで表示します おっちゃん用チョコ味お菓子と私用濡れ甘納豆

 濡れ甘納豆すっごい好きなんやけど、納豆と名のつくものを目の敵にしとるおっちゃんがお土産に買ってくるはずはなく、久しぶり〜。上娘、これを手に土曜より帰省。って、出張がらみで。帰ってきた時の服装はどう見ても堅気の社会人には見えず、月曜にはちゃんとした格好できるんか心配した。

 日曜は三人でアビスパの応援に。やほほーい!栃木に3:1で勝たせていただいたよー!三月に横浜FCとの勝ち試合を見て以来の勝ち試合観戦だわ。やったね。

 クリックすると元のサイズで表示します 暮れゆく博多の森

 19時試合開始なので、空がだんだん赤く染まっていくのできれい。球戯場は山の方にあるのでねぐらに帰るカラスも赤い空を飛んだりして旅情あふれてる。

 クリックすると元のサイズで表示します 芝がきちゃないわねえ

 クリックすると元のサイズで表示します 栃木応援団はこじんまり

 田中(ゆ)クンの二点と大久保クンの一点で勝利。栃木の一点は単純なミスで失ったので気をつけてもらわんとねえ。栃木の監督は以前福岡の監督やった松田監督なんだよね。師弟対決か。おっちゃんは「相変わらずの松田采配やなあ、6人がどうたらこうたら…」と語っていたけど、こちらタオルマフラー振り回して乱舞するのに忙しくて聞いちゃあおられん。

 あー、良かった♪車が混むのでサッサと席を立ったけど、ずっと勝利者インタビューのマイクの声が響いとった。おそらく二点入れた田中(ゆ)クン、アビスパの応援歌を歌っとったぞ。よっぽどうれしかったんやねえ。今日ならフラメンコでも裸踊りでも踊ったかも。

 急ぐ道の途中でこの三人だと思い出す事件があったねえ、などと喋るので笑ってしまって坂道が辛い。

2009/8/21  22:31

真意は何?  日々のいろいろ

 クリックすると元のサイズで表示します

 今朝のおっちゃんは6時01分に出勤しました。最速記録かも。ボルト選手みたいにテレビの時間表示の横で記念写真を撮りたかったです。お弁当はできたけど、あたしゃまだ寝巻姿やったわよ。出るに出られず。

 夏は冬場よりはマシとはいえ、週に一度は整骨院へ行ってます。本日、新人兄さんが登場。

 先輩先生 「あ、新人。ミホさんの時はサッカー話題専門でね。」
        周囲失笑、新人クンのみ真剣に聞く
 新人クン 「は、はいっ」
        直立不動状態
 先輩先生 「それと自己紹介は好きなサッカー選手とチームを言うように」
        再び失笑、新人クン元気よく
 新人クン 「はいっ!自分はレアルマドリードのラウルのファンであります!」
        レアルかよ…まあラウルなら仕方ないな
 私    「あー、私はアイマールが好き。向こうは私を知らんと思うけど」
        アイマール格好いいですね、を期待するが
 新人クン 「いえ、でも、フェルナンド・トーレスの彼女はすっごいブスですよっ」
        え…?     

 おいおい、新人クン。その「いえ」「でも」は何に対して「いえ」「でも」なんだよー。

 ついでに
 ネットで<フェルナンド・トーレス 彼女>で検索したらば出てきたのにビックリ。いえ、普通のお嬢さんでしたよ。幼馴染らしい。サッカー選手って幼馴染(アイマールもその口です)かモデルが嫁さんってのが多いわねえ。

2009/8/20  20:56


 クリックすると元のサイズで表示します

 この時期(選挙期間中ってことだけど)新聞に目を通すのはなかなかに面白い。<候補者に聞く>とかいうページを興味もって見たりする。

 争点を地球温暖化あたりに持ってくると、無難な感じよねー、とか。この諸派の人20年先に日本の人口3億人を目指すやら言いよらすが自分で生むんかい、とか。雇用の問題は待ったなしで早急に取り組んで欲しいよなあ、とか。

 しかし、もっと楽しみなのは感動した一冊とかお奨めの一冊を尋ねることが多いのでそのコーナー。やっぱし、民度が出ちゃうっていうか、人となりが垣間見えるっていうか。いや、あんたの読んでる本がどれほど高尚よって言われても困るけどさ。

 某宗教団体の立候補者は全員が全員そちらの総裁の著書を挙げているのは当たり前やがおかしい。自民党のおじいさん達はこぞって歴史小説を挙げるのは昔から。司馬遼太郎や山岡荘八がお好きな模様。共産党も年配さんは資本論を挙げなさるがもうどうなのよ。麻生さんはどんな一冊を選ぶんかな。ゴルゴ13じゃなかろうね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ