2014/6/30  11:02

決勝トーナメントは進む  サッカーねた

   日曜の下娘語録 

 サッカーってこういうスポーツやったんやー

 夜中のブラジル×チリ戦を見て眠られず一言。

 日本がグループリーグ勝ちあがれず2014年のワールドカップが終わった方も多いと思いますが、うちではまだまだ続く熱戦鑑賞の日々。全試合を見るつもりですが、全然おっついてません。すでに一次リーグの22試合はDVDに焼いて置いてます。スペインリーグ再開の八月末までの隙間しのぎにちょうどいい。

 さて若い衆に「ほんとにコロンビア来ましたね」と褒められたおっちゃんは鼻高々。去年の秋にロドリゲスを見出して「次のワールドカップはコロンビアが来るで」と宣言しとったらしい。若い衆、覚えててえらいぞ。私にも言うとったらしいが全く記憶にナシ。が、ロドリゲスを押さえこまれたら厳しいので決勝あたりまで残れるかは疑問。げな。

 しかし今日の朝刊に<ロドリゲス スター降臨>とでかでかと載っており大褒めしてあったので、おっちゃんの興味が半減することは間違いなし。無名の選手がキレキレなのを見つけるんが好きなんでね。

 クリックすると元のサイズで表示します 細いから隙間通れるの

2014/6/23  11:50

あと一戦  サッカーねた

 サッカー 土曜のおっちゃん語録 サッカー

   「それはせえへん言うとったんちゃうんかい」

 録画しておいた日本×ギリシャ戦(金曜は出張)を見ながら。サイド一辺倒の単調な攻撃に一言。

 で水曜のコロンビア戦。コロンビアが控えの選手を出してきて日本が勝ち、ギリシャが一勝くらいはと必死になりコートジボワールに勝つ。という筋書き希望です。「自分たちのやり方で勝つ」って言うけど自分たちのやり方で勝てんかったなら他のやり方で勝ってんね!

 ところで、あなたは<こむら返り>の経験がありますか。ワタクシ56歳にして初めて返っちゃいました。めっちゃ痛いわ!左足のふくらはぎがピッキーンって固く膨れあがり足がまっすぐになりません。傍には何の力にもならんキナコしかおりませんがな。「ちょ、ちょっと…キナちゃん足裏押して…」って言うても不思議そうに見よるだけ。非力や。これからは、しょっちゅう足が攣るおっちゃんに優しくしてあげよ。

  
クリックすると元のサイズで表示します 梅雨の晴れ間〜

2014/6/19  16:43

アディオス・スペイン  サッカーねた

 クリックすると元のサイズで表示します おっきいお魚食べたいな

 ああ、スペインが終わりました。前回の優勝国やのに。FIFAランク世界一位やのに。イニエスタがいるのに。しばらく美しきシルバが見られると思ったのにもうおしまい。寂しい。

  サッカー 今日のおっちゃん語録 サッカー

  「ドイツが優勝にからめんやったらエジルのせいやな」

 メスト・エジルはドイツには珍しく技巧派のトップ下。現アーセナル(イングランド)所属。ガシガシゴイゴイ、ドカンと一発のドイツサッカーだが、個の力として生きるエジルはドイツのチームではその能力を波に乗せられんかしれん。で。

2014/6/15  21:40

日本逆転負け  サッカーねた

 クリックすると元のサイズで表示します 梅酒を見守るキナコ 少しばっかお尻が大きくなったわ

 今日は父の日。先日の下娘よりのW杯ガイド本に引き続き母より枕、上娘よりワイン各種12本詰など贈られホクホクのおっちゃん。W杯に父の日が埋もれたお父さんも多いと思われる中、幸せだこと。

 さて、視聴率はどんなもんやったんでしょう。10時からテレビの前に座ってアイロンかけながら応援。前半で本田クンが一点入れた時にゃ舞い上がって拍手喝さいしたもんです。うーん。ドログバが後半で入ったとたんのコートジボワール二点。ドログバが入ることでコートジボワールが良くなったというよりも日本がドログバを意識しすぎちゃって、他の選手に目が向かずボンボンと点を取られたと思う。

 2006年大会の時にドログバがコートジボワールを優勝させるかもしれん、とおっちゃんが言うとったんやけど、その頃はそんなに噂にならんだったドログバでした。2010年大会では大いに褒められとったけど、もう彼のピークは過ぎ去ったはず。でも、今大会は暑い国の皆さんが強いとみた。

 さて次のギリシャ戦はどうでしょうか。そして、スペインは立ち直ってくれるんでしょうか。オランダに5:1でボコボコにされるスペインやら見たくなかった。

  サッカー 今日のおっちゃん語録 サッカー

    「モウリーニョは先見の明があったな」

 レアルマドリード監督時代にキーパーのカシージャス(スペインのキーパー)をはずして「カシージャスは嫌いだから使わない」と言い放ったのを思い出して。 

2014/6/13  10:38

ブラジルW杯始まる  サッカーねた

 今朝は早起きして試合を最後まで見てから出勤という方も多かったでしょうね。おっちゃんはいつも通りに早起きですが6時出勤ですので途中しか見られませんでした。

 さあ4年に一度のワールドカップですよ。サッカーにはあまり関心がなくてもワールドカップは盛り上がるって方は多いんじゃないでしょうか。ああ楽しみです。やっぱブラジル強しかなあ、と思いますが「どこ優勝?」とおっちゃんに振ると長いです。A男君がケガしてるのでB国は厳しい。C太郎君はすでに年がいっておりD国もきつい。暑いことでEFG国は辛い。。。。と続き<要するに>が決まりません。さあ、どうする。

 もう一つの楽しみはイケメン君探しです。先日ワイドショーでお勧めイケメン特集してましたが鼻で笑いました。甘っ。いまんとこ捜索済イケメンは下記。

 ダビド・シルバ(スペインMF)…私的にはアイマールに迫る一押しの美しき29歳。ちっさいけど機敏な動き。
 ディエゴ・フォルラン(ウルグアイFW)…ご存知セレッソ大阪に移籍してきた。しかし既に35歳、王子様にはなれんな。
 ネイマール・ダ・シウバ・サントス・ジュニオール(ブラジルFW)…本日2得点。可愛い、の感じやけど。長いのね、お名前。
 ジオバニ・ドス・サントス(メキシコFW)…前大会で見つけたけど今回はどうなってるか。成長に期待し選出。
 ファビオ・コエントラン(ポルトガルDF)…C・ロナウドよりも俄然かっこええ。でもR・マドリードの選手なので、おっちゃんには評価されず。
 以上五名様。試合の中でまだまだ見つけたいところ。さあ皆様もご一緒に。

 クリックすると元のサイズで表示します 毎回恒例のガイド本
 父の日のプレゼントとして下娘より贈呈を受ける。

2014/6/11  10:59

こじんまりランチ  おでかけ話

 各地で大雨が降ってるみたいですが、福岡はパラパラとするくらいでたいして降りません。明日以降も天気予報に傘マークは出ず、水不足が頭をよぎる今日この頃。

 S島さんと天神でランチ。イムズのキリンSOW-SOWへ。「梅酒で働いたご褒美にごちそうしちゃる」ってハンバーグランチをご馳走になっちゃった。いやん、梅のホジホジくらいなんぼでもしちゃるよー。今年の梅は6/5に漬けました。
   クリックすると元のサイズで表示します
 二時間半をベラベラベラ。いや、私たちだって満席になったら立とうと思いましたよ。でも空いたままっちゃもん。ばあちゃん率高し。

 そこからまた河岸を替えてベラベラベラ。ああ止まらん。誰にも止められんぞ。

 

2014/6/6  15:40

三婆梅雨に集う  おでかけ話

 何か台湾話に引き続きランチの話やら書いたら、すっごい贅沢な暮しをしとるごたる。他の日が超地味やけん引き立つ。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 大手門のラ・ロシェル福岡へ。あの坂井シェフのお店で一度行ってみたかったんっす。そうそう、教会の下ね。我々は2800円の一番軽いコースやったけど(積み立てなのに)他テーブルの5組の皆様は4500円か6500円のコースでワインかシャンパンつき。あ、我々は炭酸水で乾杯(積み立てなのに)でも十分に満足したよー。

 半年に一度のランチですよ。こうしてランチに行っちゃうからなかなか旅行代がたまらんのやけど、今年はやっと旅行の予定。もう前の有馬温泉から4年も経つんやね。最初は月に1000円の積み立てやってん。それから2000円になり今は4000円を。しかし、あと3‐4年したらまた1000円に戻さんとやろね。年金生活突入。

 今年は海外だよ!アジアですけどね。私らの一番最初は1994年の京都やったっけ。それから函館、ディズニーランド、ハワイ、有馬温泉ときて今年。年はとったし、いろいろあるけど三人揃って旅行に出かけられることが幸せ。

 

2014/6/2  16:10

思い立ったが台湾吉日・その4  おでかけ話

 さて三日目は本当は自由行動で夕方に福岡へ帰るはずやったんです。わたしゃ「地球の歩き方・台湾」をしっかり読み込んで予定を立てておりましたので困らんかったとは思います。地下鉄の切符の買い方まで頭に入れたけんね。

 でも旅行社の計らいで初日に行けなかったとこを全部回ってもらえることになりまして。良かった〜。台湾に来て故宮博物院を見んかったら何しに来たことか、よね。

 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 8時半オープンで40分に到着したらば既に館内896名様ご入場(入口に数字が出るんです)ガイドさんと三人なので一目散に見ておくべきもの達の元に。まずはヒスイの白菜とメノウの角煮。石になんか見えませんよ。ほんっとに本物みたい。パンフレットでは分らない白と茶色です。この白菜は6/24-7/7まで東京で、角煮は10/7〜10/20まで福岡で、それぞれ故宮博物院展で見られるそうです。もう一度出かけて「ほーらほらこれよ」とおっちゃんに威張るのも一興か。

 至宝の数は65万点、常設展示は2万点で全部を見たらば4日間かかるそう。彫刻も青銅器も陶磁器もすごいです。鑑定団に登場したらどんだけのお値段がつくことやら。白菜に乗っかってたイナゴとキリギリス、角煮の表面のテラテラ、今でも目に浮かびますよ。

 
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

 そこから中国茶セミナーへ。独特の節回しでおばちゃんがお茶をいろいろと試飲させてくれる。お腹の中からポッポとしてきて温まるわー。そしてランチはディンタイフォン本店へ。小籠包は食べ放題よ。北海道夫婦が「めっちゃ美味しかったよー」と言うてはったので、うらやましいなあ、と思ってたとこ。行けて良かった。博多駅に支店があるらしいので行ってみたいっす。続いてマンゴーかき氷のお店へ。ランチの直後でお腹いっぱいで完食できんかったのが悔やまれる。氷が細かーいので舌触りがいいっす。
 
 クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
 そして台北一の高層ビル台北101(101階)へ。中はブランドのお店がずらりと鎮座しとりますよ。トイレ拝借したくらいやけどね。ここから空港へ送ってもらってサヨウナラです。ガイドさんもドライバーさんも本当に親切で優しかった。アンケートにいっぱい褒めちぎっちゃった。帰りの飛行機ではパスタをチョイス。隣席のスリランカの兄さんと話がはずみ福岡に着くまで面白く過ごしました。あ、兄さん日本語ペラペラですけんね。

 出発便は残念やったけど、他はなーーんも不満のない楽しい台湾旅行になりました。食べるものが皆美味しいしね。雨女コンビの私たちやのにずっとお天気でビックリ。その前後は大雨やったそう。ほほー、これからは晴女コンビと呼んで。また出かけたいわっ!!

 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ