スウェッジアンドケイはジャンクガーデンを専門にガーデン工事を承っております♪
またアンティーク風のデザインにこだわった外構工事もご好評いただいております。

こちらの施工例集では各地のお客様のお宅での施工の様子と、
そのコンセプトやプラン、こだわりについて説明しています。
ぜひ皆様のご参考にしていただければと思います♪




*施工で使われているアイテムについては以下店舗にて扱っております。

<ナコリ!アンティーク>愛知県常滑市長峰四ノ切7-7 0569-36-1355
・脚立や車輪など古道具
・ジャンク雑貨AYUMiさんハンドメイド雑貨
・ドラムカンパラダイスさんのドラム缶、BBQコンロ

<スウェッジアンドケイ>愛知県半田市板山町13-4-1 0569-20-5588
・各種メーカー雑貨類、鉢など
・苗類


*その他*
<デザインブース スウェッジアンドケイ>ナコリ!アンティーク内
・デザインやプランに関する事など

<製作工房>愛知県半田市
・ガーデンフェンスや棚などオリジナルアイテムの製造など

2017/2/21

シゲミ美容室様のお庭(武豊町)  ガーデニング

今回、施工にお邪魔してきましたのは
武豊町の「シゲミ美容室」さま。

強風の中、髪の毛ボサボサになりながら頑張ってきましたよ♪笑


シゲミさまからお話を頂いたのが昨年の夏頃。
最初に下見にお邪魔したのは7月の後半でした。

外構工事をされると言う事で他の業者様と計画中との事。
なかなかプラン・デザインが決められずお困りでした。



この白いウッドフェンスがそろそろ腐ってきていたり
その他もろもろ。。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

お庭も手が付けられず。。。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


そこでお庭はお任せいただく事にして
外構はアドバイスだけさせて頂きました。


それから数ヶ月・・・
季節は夏から冬へ。

12月に「外構工事が終わったので!」とご連絡を頂き
再度下見に。


アイアンのフェンスなどすっきりかっこよく♪
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します


お庭も芝をめくり準備万端!!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

さぁ〜〜
いよいよ出番です!!!





練りに練ったガーデンプラン。
クリックすると元のサイズで表示します



今回は「視点」が何より重要でした。

表の通りからも見える庭であり
店舗への導入部分から
店内セット面からも見える。。

何しろ美容室さんですからね。
どうしたって結構な長時間お庭が目に入ると言う状況です。


外からも
横からも
中からも
どこから見ても遜色の無いお庭。

可愛い建物と
デザインをアドバイスさせて頂いた外構に合うよう、
白を基調とした
シンプルでナチュラルなジャンクガーデンを目指しますよ♪





それでは完了の写真をご覧ください!



大きなシマトネリコなどは下枝を落としすっきりと。
木の間から見えるところにアイキャッチの脚立を持ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します


フェンス前のちょっとした隙間も少し飾って。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


フェンス越しに見える木箱
クリックすると元のサイズで表示します


中にも寄せ植えがあります♪
クリックすると元のサイズで表示します






今回のお庭の最も大きな使命は
奥行きを最大限に感じて頂けるよう
得意の「回遊できるお庭」にする事。
歩いてみたい!
ワクワクが止まらない!
そんなお庭ですね♪

ここからの見た目がこのお庭のメインの視点になります。
クリックすると元のサイズで表示します


中央の「島」はナチュラルな白い脚立と白い花車をメインに。
@脚立の島
A奥のガーデンライト
Bそのまた奥の白いフェンス
この三層をもって「奥行き」としています。
奥のフェンスに取り付けたスコップやプレートまでもが
全て一望にできるようディスプレイ・レイアウトには
とても気を使っています。
クリックすると元のサイズで表示します


人気の花車には大きくなる植物も入っていますので
育つまで楽しんで、その後はお庭に下ろせるようにと考えました。
脚立の足元はこれまたお得意のロックガーデンに。笑
クリックすると元のサイズで表示します






それでは歩きます。笑


左の小路を進むと奥に車輪が見えます。
クリックすると元のサイズで表示します

小路の行く先にフォーカルポイントを作ると
自然とそちらへ視線も足も誘導されます。
ただ歩けると言うだけでは「回遊」と言えません。
リズムを持ってワクワクしながら自然と歩いたり止まったり出来る
そんなお庭がいいですよね♪
クリックすると元のサイズで表示します


アンティークのミシンを置いてみたり遊び心も忘れずに。
左手前ミシンから、順にドラム缶、オリーブ、車輪、ラダーと
右上へと続く自然な流れは「物の大きさ」によって生まれます。
知らないうちに目で追ってしまいますよね?
よく見て貰うとラダーに掛かったハンギングの雑貨も右が上になっていますよ。
クリックすると元のサイズで表示します






逆に右の小路はと言うとこちらは「柵」によって
無意識の内に歩く先が誘導されます。
クリックすると元のサイズで表示します


まずはWELCOME!
AYUMiさんの作品です。
木の陰になっていたミルク缶もお出迎え。
クリックすると元のサイズで表示します


次の柵は少し離す事で
小路を途中で切ってしまわないようにしています。
店舗との繋がりを強調するためです。
クリックすると元のサイズで表示します

プレートは市販の雑貨ですのでぜひスウェッジアンドケイで。笑
クリックすると元のサイズで表示します


そして一番奥のフェンスにスコップサインと
プレートなどの雑貨を。
プレートの位置が少し低いのは
先ほどの説明どおり、メインの視点から見た時に
隠れてしまわないようにするため。
クリックすると元のサイズで表示します






そして最後に店舗からの眺めを。
店舗の窓ごとに意識して作っています。



左の窓から。
通常なら柵の裏側には何も施しませんが
今回は少し雑貨も飾り、
花も裏からの見た目を意識して植えました。
柵越しの脚立がとてもいい感じです♪
クリックすると元のサイズで表示します


次の窓からは・・・
先ほどの小路の続きがこちらに向かってます。
柵と柵を離したのこのためです。
中央の島が正面ですので
吸い込まれるように見入ってしまいますね♪
クリックすると元のサイズで表示します


そして次の窓からは
中央の島も全望できますが
クリックすると元のサイズで表示します

右にある白いフェンスに圧迫感があるかもしれませんので
少しグリーンや雑貨などの遊びを加えて。
土手の石垣もかっこいいです♪
クリックすると元のサイズで表示します






ところどころ土の見えている部分、
特にお庭の隅の方ですが
グランドカバーとなるものが植えてありますので
春になれば青々としてきます。
雑草や以前に植わっていた芝なども
また生えてくると思いますが
そこまで気にならない
共存できるお庭になると思います。






お庭の説明は以上です♪


楽しんでいただけましたか??



皆さんのガーデンライフの
少しでも参考にしていただければと思います♪






*おまけ

エントランス周りのコーディネートもお話いただいておりましたので
ディスプレイの修正をさせて頂きました!

シマトネリコの枝を剪定したので
枝を飾りにしました♪
まだ生ですがすぐに枯れてくると思います♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します






*お礼

シゲミ美容室さま
この度はご依頼ありがとうございました♪
強風でしたが
最後までたのしく施工できました。
これも全てお任せくださったお二人のお陰です!
これから春、夏に向けて
お世話も大変になるかもしれませんが
何かあれば遠慮なくお知らせくださいね♪
お客さまのご感想もぜひお聞かせください!


*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
9



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ