スウェッジアンドケイはジャンクガーデンを専門にガーデン工事を承っております♪
またアンティーク風のデザインにこだわった外構工事もご好評いただいております。

こちらの施工例集では各地のお客様のお宅での施工の様子と、
そのコンセプトやプラン、こだわりについて説明しています。
ぜひ皆様のご参考にしていただければと思います♪




*施工で使われているアイテムについては以下店舗にて扱っております。

<ナコリ!アンティーク>愛知県常滑市長峰四ノ切7-7 0569-36-1355
・脚立や車輪など古道具
・ジャンク雑貨AYUMiさんハンドメイド雑貨
・ドラムカンパラダイスさんのドラム缶、BBQコンロ

<スウェッジアンドケイ>愛知県半田市板山町13-4-1 0569-20-5588
・各種メーカー雑貨類、鉢など
・苗類


*その他*
<デザインブース スウェッジアンドケイ>ナコリ!アンティーク内
・デザインやプランに関する事など

<製作工房>愛知県半田市
・ガーデンフェンスや棚などオリジナルアイテムの製造など

2013/5/20

知多市I様のお庭*2か月後*  ガーデニング

今年3月、施工させていただいた知多市のI様のお宅へ。

(☆施工例はこちら☆)


オリーブの様子がちょっとおかしい…

と言うご相談を頂き早速見に行ってきました。

結果から言うと、大丈夫!

いろいろな状況を確認させていただき

解決策を考え

これから実行してもらいます。

それで万事うまくいくはずですよ♪

また何かあれば遠慮なくすぐにご連絡を!!



いい残し帰ってまいりました。


こういう機会も嬉しい機会です。

2カ月経ったお庭が

どんな感じか見ることもできますからね♪




と言う訳で写真を撮らせていただきました(^^)/


特にお見せしたい庭の奥の部分をご紹介しますね!


まず比較のため施工直後の写真を。。

ちなみに施工前はこちら。
クリックすると元のサイズで表示します

そして完了。
クリックすると元のサイズで表示します

前の記事にも書きましたが

これが今後のガーデニングライフのための「ベース」である事が

お分かり頂けると思います今日の写真♪

こちら!!
クリックすると元のサイズで表示します

施工前に見た「宿根」の植物たちも元気に顔を出し、

そして何より奥様がこの2か月間ガーデニングを楽しんだことが

はっきり見て取れますね(^^)/

こうやってお庭は本当の意味でそのお家の方のお庭となって行くわけですね!!

スウェッジアンドケイがやらせていただく工事と言うのは

やっぱりベース工事なんだなぁと

分かってやっているつもりですが

こうして直接その姿を見せていただくと

心底納得できますし

やって良かった!!と思いますね。

自画自賛かもしれませんが^_^;


折角ですから他の写真も。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




これからまだまだ良くなっていきそうですね!!

楽しみです♪

また違う季節にも見に行きたいと思います!!!



I様、ありがとうございました♪

*ガーデニングに対する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
1

2013/5/8

半田市T様のお庭*1年後*  ガーデニング

今日は経過のご報告。

昨年(2012年4月)に施工させてもらいました

パークスタイルガーデンのT様。

今日、たまたまご近所に用事がありまして

ちょっと寄らせていただきました♪

昨年の施工完了直後の様子はコチラ



ガーデニングのご依頼を頂き施工させて頂く方には

いつもお話するのですが

私たちが担当するガーデニングは

言ってみれば「最初の一歩」

これから長く続けてほしいガーデニングの

「ベース」を作る工事です。

だからこの施工例ブログをご覧頂いている皆様からすると

「ちょっと寂しくない?」と思われる事もあるかもしれませんね。

例えばこちらのT様の場合、

施工前からすると

一旦施工が終わり可愛く仕上がったと思っていますし

皆さんにもそう思っていただけると信じています(笑)

こちらが…
クリックすると元のサイズで表示します
こうなって、
クリックすると元のサイズで表示します

こちらが…
クリックすると元のサイズで表示します
こうなって。
クリックすると元のサイズで表示します


でも、この写真が一番よく分かると思うのですが

よく見てくださいね。

この白い柵とやけに背の高い白いガーデンサイン。
クリックすると元のサイズで表示します

よくよく考えるとバランス悪くないですか?

実はこれ、植物が生長する事を見越してのデザインなんです。


どういう事か…

そのあたりを踏まえて

今日撮ってきた1年後の写真をご覧ください♪


まずは外花壇部分。

元気いっぱいですね!!!
クリックすると元のサイズで表示します

土の部分は全く見えなくなりまさに「生い茂る」と言う感じ。
クリックすると元のサイズで表示します

車輪も半分埋まりました。
クリックすると元のサイズで表示します

そしてメインのお庭。お花が咲き乱れてますね。
クリックすると元のサイズで表示します

パークガーデンの名にふさわしく木陰が気持ちよさそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

木にもたくさん葉が付いて。
クリックすると元のサイズで表示します

そしてこちら!お分かりいただけますか??
クリックすると元のサイズで表示します

柵もかなり隠れ、サインの「頭」だけが出た状況。
クリックすると元のサイズで表示します



もちろんここまで来るには奥様をはじめご家族の力が必要です。

お世話を楽しみながら、お子さん達と植物を愛でて、

一年を通して変化を楽しむ心の余裕が大切です。

そうです。

お庭もお家も同じで「共存」なのですね。

大切にしてあげて

時には大変な事もあるとは思います。

でもお庭もお家も大切にしてあげないと

見返りとしての「癒し」は受けられません。

何事も心が肝心ですね。

私たちも改めて学びました。

本当にありがとうございます♪


また違う季節にも見に来たいと心から思いました。






と言う訳で

皆さんもそんな気持ちでお庭と向き合ってみてはいかがでしょうか?







ちなみに私はボクちゃんに癒されましたけど。笑
クリックすると元のサイズで表示します

*ガーデニングに対する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ