スウェッジアンドケイはジャンクガーデンを専門にガーデン工事を承っております♪
またアンティーク風のデザインにこだわった外構工事もご好評いただいております。

こちらの施工例集では各地のお客様のお宅での施工の様子と、
そのコンセプトやプラン、こだわりについて説明しています。
ぜひ皆様のご参考にしていただければと思います♪




*施工で使われているアイテムについては以下店舗にて扱っております。

<ナコリ!アンティーク>愛知県常滑市長峰四ノ切7-7 0569-36-1355
・脚立や車輪など古道具
・ジャンク雑貨AYUMiさんハンドメイド雑貨
・ドラムカンパラダイスさんのドラム缶、BBQコンロ

<スウェッジアンドケイ>愛知県半田市板山町13-4-1 0569-20-5588
・各種メーカー雑貨類、鉢など
・苗類


*その他*
<デザインブース スウェッジアンドケイ>ナコリ!アンティーク内
・デザインやプランに関する事など

<製作工房>愛知県半田市
・ガーデンフェンスや棚などオリジナルアイテムの製造など

2013/12/20

T様のお庭・フォロー(愛知県知多市)  ガーデニング

2011年に施工させて頂きました知多市のT様から

フォローのご依頼を頂きましたので

行って参りました♪



おさらい

施工直後の様子です。
あの日、雑木ガーデンを目指しました。
木漏れ日とグリーンのトンネル、鬱蒼としたグランドカバーを期待して。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

正直言って、日当たりの問題から少し心配していました。
草木にとって必ずしも良い環境では無い気がして。。。

※前回の施工例はこちら



ところが!!!

見てください!この生長ぶり

予想を大きく覆されました
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

奥様が仰るには

どんどんいろんなものが大きくなり、逆に困ってしまった、と。。。

夏場はご主人が剪定に追われる日々。

凄いですね。

凄いです。

こんなに成長するとは。

植物の生命力を甘く見てはいけませんね。

反省です。


肝心のグリーンのトンネルは、残念ながら高さがまだ足りなかったらしく、

トンネルにはなったが低すぎて通れない、じゃま過ぎる!とカットしていただいたようです。笑

でもお庭をお世話してる人から見れば羨ましい悩みですよね

剪定をまめにすれば植物は元気になる。

好循環です。



そして中でも一番目が釘付けになったのは

ドドナエアポップブッシュ。

こちらが植栽直後。一般的なサイズです。

クリックすると元のサイズで表示します


それが!

まさかの巨大化

クリックすると元のサイズで表示します

測っていませんが3メートルは超えてると思います。

ドドナエアの巨大化は、実際よくあります。

他のお宅でも元気に大きくなった姿をよく見せていただきます。

が、背がここまで伸びたのは初めて見ました。

良く育ってるお宅でもせいぜい2メートル級じゃないでしょうか。

ビックリしました。

まだまだ知らない事が多いようです。

日々勉強ですね



と言う訳で今回はそんなお庭のお手入れと、

雑貨の補充がメイン。

植物が予想以上に育ったので

雑貨の配置などもあれこれ変えていただいたのですが

この機会に全体的に直したいと言うご相談と

前回の時は手を付けなかった玄関周りのコーディネートも。








では、今日の仕上がりをご覧ください


もう一度入り口付近から。
左手のトキワマンサクも綺麗な葉をたくさん付け大きくなってきましたね。
グランドのワイヤープランツも一面に広がりすぎたので小さく刈込みましたが
まだこんなにワサワサ〜
クリックすると元のサイズで表示します

小路を挟んだ両側がグリーンで綺麗です。
雑貨も追加して少しお花も植えました。
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



バケツの寄せ植えも新しく。
クリックすると元のサイズで表示します


今回追加しました手洗いスタンドのベイシンにも寄せ植えを。
ジャンク雑貨AYUMiさんのピックも追加。
クリックすると元のサイズで表示します



前回入れたジョウロがいい具合に錆びてきましたのでいい場所へ引っ越し♪
アイビーの中でとてもよく引き立ちます。
アンティークガーデンですね〜
クリックすると元のサイズで表示します



今回新設した玄関脇のディスプレイ。
脚立にいろいろ飾りましたよ
クリックすると元のサイズで表示します




玄関目の前のフェンスにアクセントを。
麻袋を取り付け雑貨をコーディネート。
スクールチェアは前回入れた物ですが座面が朽ちていたので取り外し
フレームだけにして足元にラベンダーを。
クリックすると元のサイズで表示します





振り返ると日差しが小路に入ってきてキラキラと
クリックすると元のサイズで表示します





T様のお庭、まだまだこれからも良くなる事確信しました。

楽しみです





お昼ごろには終了し清々しい気持ちで帰ってきました♪
何となく冬っぽくない青空と白い雲が印象的な帰り道でした
クリックすると元のサイズで表示します









前回施工させて頂いた日、2011年3月11日。

そうです。あの大震災が起こった日でした。

あれからどれだけの時間が過ぎたのか

どれだけ復興できたのか

疑問に思う事もたくさんありますが

今回このお庭を見て

強くたくましく生長する植物を見て

何となくですが

私たちも、そして日本も、

まだまだ頑張れる気がしました。

時間が止まってしまった人もたくさんいらっしゃるでしょう。

でも、自分たちが元気に生きていくためには

やっぱり自分自身が気持ちを強く持つ事だと思います。


植物の成長を通して、生き方みたいなものを凄く感じる事ができて

そういう意味でも今回のお仕事は有意義だったと思っています。

T様、ありがとうございました。

*ガーデニングに対する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ