スウェッジアンドケイはジャンクガーデンを専門にガーデン工事を承っております♪
またアンティーク風のデザインにこだわった外構工事もご好評いただいております。

こちらの施工例集では各地のお客様のお宅での施工の様子と、
そのコンセプトやプラン、こだわりについて説明しています。
ぜひ皆様のご参考にしていただければと思います♪




*施工で使われているアイテムについては以下店舗にて扱っております。

<ナコリ!アンティーク>愛知県常滑市長峰四ノ切7-7 0569-36-1355
・脚立や車輪など古道具
・ジャンク雑貨AYUMiさんハンドメイド雑貨
・ドラムカンパラダイスさんのドラム缶、BBQコンロ

<スウェッジアンドケイ>愛知県半田市板山町13-4-1 0569-20-5588
・各種メーカー雑貨類、鉢など
・苗類


*その他*
<デザインブース スウェッジアンドケイ>ナコリ!アンティーク内
・デザインやプランに関する事など

<製作工房>愛知県半田市
・ガーデンフェンスや棚などオリジナルアイテムの製造など

2014/10/29

K様のお庭(知多市) 〜本編〜  ガーデニング

この前の記事「前編」でご案内の通り

ご縁あって知多市のK様のお庭の工事をさせて頂きました


早速詳細を♪






施工前の様子。

どことなく懐かしい雰囲気のお庭です
クリックすると元のサイズで表示します


確かうちもこんな感じでした。

カイヅカイブキが垣根の主流でしたもんね

クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します




見た目にはグリーンに覆われ清々しさすら感じますが

実際には丈の長い雑草です



この草のお蔭でもうあまりお庭の中央へは出ないと言う事。

確かに歩く場所の草は背も低く潰れていますね。




カイヅカイブキは「蚊」の発生が凄い事はみなさんご存じの通り。

そこへ持って来て雑草の草原。


これは何とかしなければなりません




K様のご要望により垣根は撤去すると言う事で決定しました。

実は垣根が無くなるとお庭って凄く広くなるんですよ。

奥行きが1メートル以上広がりますから

面積的にも広くなりますし

見た目にも「見通し」が良くなる分広さを体感できます。




と言う訳で前もって垣根の撤去を済ませ

いざガーデニング♪


撤去作業をしてもらったS君、ありがとう!




プランはこんな感じ。

少し左右を狭めて描いていますが

概ねイメージはこんな風にしたいと言う事で^_^;



クリックすると元のサイズで表示します





最後まで「通路」をどうするか悩みました

防草シートと化粧砂利で落ち着いてはいたのですが

やっぱり

もう少しきっちり草を止めたいという事で

固める土を使う事に




それでは完了のお写真を♪



何しろ今回の目玉はこの立派なオリーブ

太い幹

元気な枝振り

当たりです!笑


いや〜しかし重かった(>_<)


どちらにしても重機など入れないお庭なので

頑張って手運びだったのですが

もう朝一からこれだったので腰が・・・笑
クリックすると元のサイズで表示します






ご覧の通り頑張って草を取りましたが

中央の島、脚立の足元、雑草生かしました。


上手く雑草との「共存」の道を探ります。

クリックすると元のサイズで表示します






フェンス際のちょっとした飾りと

これからフェンスを這わせるツル性のグリーン。

クリックすると元のサイズで表示します






大きく育つと立派なドドナエアは植栽スペースの余裕を見て。

ラベンダーも同じく大きくなりますからね。要注意です

クリックすると元のサイズで表示します






木箱には多肉の寄せ植えを。

クリックすると元のサイズで表示します






垣根が占めていた部分もこれだけガーデニングできます

クリックすると元のサイズで表示します




さすがに物置ペイントは出来ませんでしたが

少しでもスチールの質感を緩和するために

ウッドフェンスとオリーブの木で軽く覆いました

クリックすると元のサイズで表示します







固める土の色もその内もう少し落ち着きます。

ちょっと通路を丸くしすぎたかもしれませんが

その内周りに雑草も生えますし

今回植えたグリーンも伸びるので

もうちょっと自然な感じになる予定です。

クリックすると元のサイズで表示します






スコップサイン。

クリックすると元のサイズで表示します




バケツの寄せ植え。

クリックすると元のサイズで表示します





そして毎度おなじみジャンク雑貨AYUMiさんのジャンク雑貨施工例♪

クリックすると元のサイズで表示します

相変わらずかっこいい

クリックすると元のサイズで表示します











秋晴れの日差しがとても心地よいお庭になりました♪

クリックすると元のサイズで表示します











最後に、K様、この度はお忙しい中

お付き合いくださり誠にありがとうございました!!



これでお庭に出て楽しんで頂けるようになったと思います♪

楽しみながらお世話頑張ってくださいね!!


何かございましたら遠慮なくお知らせください(^^)/





*ガーデニングに対する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
1

2014/10/29

K様のお庭(知多市) 〜前編〜  ガーデニング

知多市のK様のお庭のご紹介の前に

少し余談になりますが

スウェッジアンドケイがガーデン工事を始めた

初期の初期のお話をさせてください。

当初はお客様の工事なんて請けるつもりも無く

ただ好きでお店のウッドデッキの上にお庭を作っていました。



そんな中、何軒かのお客様にどうしてもと言うご依頼を頂き

施工させてもらった事があります。



本当にありがたい事でした。

言ってみれば素人。

手際も悪く時間ばかりが掛かると言う

そんなスウェッジアンドケイに工事のご発注をいただくなんて。

びっくりしてしまいました。




工事についてはお恥ずかしい限りですが

皆さん、ホントに喜んでくれて、、、

それを機に他のお宅からのご依頼も増え、

ずっと切れる事無くご注文を頂いています。

最近では外構工事にまで業務が拡大されましたが

今の私どもがあるのもホントにあの頃の皆さんのお蔭。


感謝してもしきれませんね。。




しかし残念ながらこの施工例ブログではご紹介させてもらっていません。

それくらい前の事なのです。





なぜ急にそんな話になったかと言うと、

今回ご依頼を頂きました知多市のK様が

実はその感謝してもしきれない

「あの頃」のお客様「Y様」の奥様のご実家だったのです。


もちろんK様にはそのY様のご紹介でお越しいただいたわけですが

何年か越しの嬉しいご依頼に胸が躍った事は言うまでもありません(^^)




なので、今回、少し特別に当時の施工のご紹介をさせて頂こうと思います


この頃は「ジャンクガーデン」と言うよりも

「ナチュラルガーデン」の方が主流の時代でした。



それでもこの頃からスコップサインは作っていました
クリックすると元のサイズで表示します


可愛い二人の小さな娘さんのためにご用意したチェア
クリックすると元のサイズで表示します


脚立も最初から使っていましたね。
クリックすると元のサイズで表示します


廃番の雑貨ですね。懐かしいです〜
クリックすると元のサイズで表示します


飯盒を使ったプランター。
クリックすると元のサイズで表示します


シマトネリコも流行でしたが
これだけ大きな物はなかなかありませんでしたよね。
クリックすると元のサイズで表示します


ペール缶もサビサビでジャンクです。
クリックすると元のサイズで表示します



スカイロケット使ったりしてましたね。そう言えば^_^;
クリックすると元のサイズで表示します







それから、こちらのY様にはもう一つ多大なる功績が!笑



「物置ペイント」


今は諸事情によりお断りしています

スチールの物置を木製風にペイントすると言う

自社オリジナルの施工。




実はこちらのY様の物置のために考えた施工なんです。

当然その先、他のお宅の物を請けるとか

全く考えていませんでした。


ちょっと古くなった物置を

可愛く塗ってみたらどうだろう??

どうせ塗るなら絵を描いてみたらどうだろう??

Y様喜んでくれるかな?



かなり試行錯誤と打ち合わせを繰り返したことを思い出します。

近所の「回収業者」から冷蔵庫を貰ってきて

試作を繰り返したりして。笑

もちろん試作の後はまた業者に引き取ってもらいましたけど。笑




この物置を・・・
クリックすると元のサイズで表示します




こんな風に!!
クリックすると元のサイズで表示します


全て「絵」です。
クリックすると元のサイズで表示します




帰ってきたY様の娘さんが

取っ手を持とうとして空振りしたのを思い出します。笑

黒い窓を手で目の周りを覆って覗きこんだり。。




あのお庭が出来た日、Y様の奥さんが仰った

「うちじゃないみたい」

と言うお言葉、

今も大事に胸にしまっています。


あれから何人の方に同じセリフを頂いた事か。

そうか、そのためにやるんだな、と、

工事に対する一つの指針となっています。




と言う訳で

忘れられない大切な工事を

この機会にご紹介できて

嬉しく思います。



人にも会社にもお店にも歴史ってあるもんですね。











そう言えばY様の可愛い二人の娘さんが

結婚してくれるって言ってたの

どうなったかな。。。





Y様、ありがとうございました!

無事ご実家の工事も終わりましたよ♪

また見に行ってくださいね!!




施工例はこの後ご紹介します♪


*ガーデニングに対する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
2

2014/10/29

K様の外構とお庭(常滑市)  外構〜ガーデニング

5月の末頃、常滑店ナコリ!の方へお越しいただき

6月の中旬、初めてお宅へご訪問


常滑市K様のお宅の外構・ガーデン工事が

無事終わりました



色々ご配慮いただき着工したのが今月の上旬。

今月は天候も荒れましたから

少しずつ工期も伸びてしまいましたが

全工程1か月以内、目標通り完了出来て良かったです(^^)



初めてお邪魔した日に撮影した写真。

いつも思う事ですが

家と言うのは外構が出来ていないと

どうしても未完成なイメージがありますね

その状態で長くお時間を頂いてしまう事は

本来ならあまり褒められたことではございません。

改めて感謝ですね♪

クリックすると元のサイズで表示します

しかしだからと言って何でもいいからすぐに!

と言うのもおかしな話です。

折角のお家も外構によってイメージが随分左右されますから。

慎重にそして少しでもいいからこだわった作りを目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

限られたスペース、ご予算、そして今回の場合は

この地域一帯で定められた景観に基づく決まり事。

それぞれのお宅が個性を持って

お洒落に作ればそれで良いのではないかと

心底思うのですが、、、

ルールはルールです。

その範囲内でどれだけ出来るかを考える。

それも仕事の内だと思っています

クリックすると元のサイズで表示します



ご覧いただきました通り

駐車場、お庭、門壁、表札、インターホン、ポストなど

やる事はたくさんありそうです。



外構・ガーデン工事とは

お家を惹き立てる脇役でありながら

それでいて毎日の生活に直結した

お洒落で使い勝手が良くないといけないと言う

考えれば考えるほど難しい工事です。


ただコンクリートを張れば良い、

木を植えれば良い、

そんな単純な物ではないと思っています。




さて、ハードルを自分で上げてしまいましたが^_^;

こちらがプランです



クリックすると元のサイズで表示します



玄関前に木壁を建て表札周りをまとめます。

駐車場はコンクリートで2台分と

奥に砂利敷きで1台分。

残ったスペースをお庭に。

道路際の狭いスペースも

植栽スペースとして活かします。



それでは完了のご報告です



青空が気持ち良い秋晴れです

いかがでしょうか?

建物の印象が少し変わったんじゃないでしょうか?

コンクリートは反射もありますので

夏は少し照り返しで暑くなったりしますが

レフ板効果で建物自体が明るくなりますね

そんな事言う人あんまりいないでしょうけど。。。笑

クリックすると元のサイズで表示します




そしてウチとしては珍しいこの石の乱張りが「ルール」です。

色の指定は無かったので

主張し過ぎないようにホワイト系で大人し目にしました。

クリックすると元のサイズで表示します




木壁と道路際の狭いスペースも

可愛く賑やかになりました

雨水管がかなり浅い位置に埋まっていたので

予定を少し変更しロックガーデンを作りました。

クリックすると元のサイズで表示します




お庭部分はいつも通りジャンクテイストで。

キャラメル色の化粧砂利とグレーの砕石のコントラストが

おもしろい効果を生み出していますね。

この感じ個人的には好きです

クリックすると元のサイズで表示します





自社工房にて制作した「目隠しフェンス」。。

そうですね。

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが

たまにこんなの作ったりしてます。
クリックすると元のサイズで表示します


この後ろに隠してるのは・・・

これですね。
クリックすると元のサイズで表示します


室外機は専用のカバーを作らせて頂いた事もありますし

こうして前に建てる目隠しフェンスを作らせてもらう事もあります。

一応念のために書いておきますが

室外機のカバーやフェンスを作るにあたり

専門のエアコン業者の方に相談しております。

性能を落とすことなく

また故障の原因になったりしないような配慮は欠かせません。





そして細い化粧砂利の通路の脇にメインの島を。

最早定番ですが

オリーブ、脚立、ロックの組み合わせです。

これはスウェッジアンドケイが最近の定番にしているデザインです。

それぞれにはよくあるジャンクガーデンテイストの素材ですが

この組み合わせはオリジナルだと胸を張って言えます

クリックすると元のサイズで表示します






ちなみに、もう何年も前の事ですが

ジャンクガーデンがあまり周知されていなかった頃、

錆びた脚立にランタンをぶら下げると言うデザインを考えました

あの時、間違いなく自分で考え実行したデザインなのですが

最近あちこちでよく目にするので

ひょっとしたら違うのかも…と思えてきました。。笑

元々あった組み合わせなのかもしれません

でも、このジャンクな可愛さに変わりはありませんので

良しとします。…で良いですか?^_^;


一番奥まで化粧砂利を歩くと

これまた定番のミルク缶と車輪の所まで行けますよ♪

クリックすると元のサイズで表示します


全体的に足元の草花が元気に伸びてくると

もっともっとジャンクで可愛くなります♪



取り敢えず、春まで頑張ってお世話して欲しいです(^^)






さて、次は木壁です。

実は表札・インターホン・ポスト・照明のバランスを取るのに

かなりの時間を費やしました。。

悩む悩む(>_<)


壁が建ってみないと分からない使い勝手の良いバランスってありますね。

使い勝手のみを優先してはデザインが崩れますし。

細かい拘りですがいつもすごく悩むポイントです。
クリックすると元のサイズで表示します




そして道路際のロックガーデン。

側溝の天端と建物の間に思った以上に落差があり

その上掘り下げようにも浅〜く埋まった雨水管が邪魔をします。

と言う事で落差を活かしたロックガーデンに。

自然な感じに出来たと思います

クリックすると元のサイズで表示します

雨水マスの蓋の上に石をゴロゴロと置いています。

目隠しのためですが、必要なときはすぐに移動できるよう配慮しています。

雨水マスを開ける事って

多分ほとんど無いとは思うのですが

念のため。。




最後に、毎回恒例となりつつあります

ジャンク雑貨AYUMiさんの作品集。笑

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そもそもロゴ物が得意なAYUMiさんは

最近本腰を入れてロゴ物雑貨を作っていますね。

かっこいいです(^^)








**お礼**

K様、今回はいろいろとご配慮いただき誠にありがとうございました。

可愛く仕上がったと思っていますが

いかがでしょうか?

お庭のお世話も大変かと思いますが

ぜひご家族皆様で楽しみながら冬を越してくださいね!!

また何かあればすぐにお知らせください♪


ありがとうございました!!






それから現場を担当してもらった職人の皆さん、

ありがとうございました!!

いつもわがままを言いますが

これからもどうぞよろしくです!!



*ガーデニングに対する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
1

2014/10/8

K様の外構とお庭(犬山市)  外構〜ガーデニング

本日犬山市K様のお宅でガーデン工事をさせて頂き

長期にわたり手掛けて参りました外構工事が

全て完了いたしました



いろいろありましたが

K様にはいつも信頼をお寄せいただき

最後まで自由にやらせて頂けた事、

本当に感謝しています



K様とスウェッジアンドケイと今回関わった職人さんたち、

何人何脚か分かりませんが(笑)

一歩一歩着実に完成に近づく様子が

とても楽しかったです



外構からガーデンまで、長くなりますので早速ご紹介いたします。




下見におじゃました日、つまり初めてK様とお会いした日の様子。

ご覧の通り丸い窓と
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと窮屈な駐車場と
総二階建ての大きなお家がとても印象的でした。
クリックすると元のサイズで表示します

取り敢えずこれじゃまですね。笑
クリックすると元のサイズで表示します

そう、そして広いお庭。
クリックすると元のサイズで表示します


今時としては「広大な敷地」と言っても過言ではないでしょう。
お家の両側、そして裏もこれだけ余裕を持って建てられたお家も
そうそうお目に掛かれません。



明るく楽しい雰囲気のK様ご夫妻から
たくさんのご要望を頂戴し、いざプラン。


このプランに、今まで以上にお時間を頂戴しました
もちろんどのお宅でも同じですが
やるからには後悔の無いものを。
そして当店にご依頼いただいた以上、
「それらしい」「ほかではあまり見られない」ような
可愛くて、ジャンクで、アンティークな工事を目指します。
敷地が広い分、悩みどころも多く、お時間が掛かってしまいました。
いつもそうなのですが
「これで本当にいいのか…」と自問自答の繰り返し。

実に9か月弱、プランの提出までに費やしてしまいました。
久々に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました

季節は春から冬に。

その間ご主人とはメールのやり取りをしながらでしたが
気長にお付き合い頂き感謝しています。



そしてようやく完成したイラストは
今回平面と立面の中間くらいの仕上がりに。
どうしても表現しづらい部分もありちょっと変わったパースになりました。笑
クリックすると元のサイズで表示します

アンティークなレンガのアプローチ、
既存のミカンの木を活かした前庭、
存在感のある可愛い門壁、
建物横のスペースを駐車スペースに。
南のお庭側にウッドデッキとジャンクガーデンを。

これだの内容ですからお見積もりにも難航。
なかなかご予算内に収まらずそこにも時間を割かれてしまいました。


プランにはお喜び頂けたと思っていますが
ご予算の都合により内容の調整をしたうえで
正式な工事内容を決定いたしました。

大きな変更と言えば、奥様がご希望されていたデッキ工事が
どうしても収まらなかった事。
最後まで悔やまれましたが今回は取りあえず我慢して頂く事に。
何だか申し訳なくて





年を超え、年度を越え、やっとも思いで着工の日が訪れました



今からこの長い建物横のスペースにテラス屋根を掛けて
駐車スペースを作ります
都合により屋根の工事が先で、その後境界ブロックを積みます。
クリックすると元のサイズで表示します

初日、柱を建てて無事完了♪
次は屋根を掛けます。

と、
その時・・・。


「そんなところに屋根を掛けないでくれ」と言う天の声が
・・・お隣から

工事の事は告げてありましたが
まさかのストップ。

もちろん、法律的には何の問題もありませんし
工事の内容についてとやかく言われる事も無い訳ですが
それにしてもこれは困りました。
無理に推し進めるわけにもいかず
K様とK様のお父様にお骨折り頂きお話合いを。
悪い人ではないと思うのですが
いわゆる頑固なおじいちゃんが相手です。
なかなか了解も得られず、
あえなくこの工事は断念

工事内容の変更を余儀なくされました。

折角積み上げてきたプランでしたが
正に鶴の一声。

K様には本当にお気の毒でしたが仕方のない事です。

大きくイメージも変わらず、
使い勝手も、折角ならもっとよくしよう、
そんなプラン、あるのだろうか。。。

何枚もラフスケッチを描いては悩み、
しかしこのままでは予定している職人さんたちの他の仕事にも影響が出てしまう。


そしてラフではありますが変更の絵を描き、
それで続行する運びに。

クリックすると元のサイズで表示します


残念だったのは、活かしておきたかった4本の立派なミカンの木を
抜かないと出来ないと言う事。

お見積もりもやり直し、
再スタートまでに結局また月日が流れてしまいました。



工事再開。

ミカンの木の移植から。
夏場の移植は大変リスクがあります。
うまく根付いてくれることを祈りながら。
(先に書いておきますがミカンは今の所無事です!!)
クリックすると元のサイズで表示します


境界ブロックとフェンスの工事。
クリックすると元のサイズで表示します


テラス屋根は建物の裏側に設置。
結果としては良い雨凌ぎのスペースになったんじゃないでしょうか。
これからお庭が出来たら園芸用品も増えますし
ゴミとか道具類とかもろもろ置けそうです。
しかし裏も広いですよね。
クリックすると元のサイズで表示します



そしてミカン移設後のスペースは駐車場拡張と言う事で
カーポートを設置。
黒くてシャープでかっこいいヤツ。笑
カーポートの広告みたいですね
クリックすると元のサイズで表示します




さあここまで来たら一気に行きますよ!

結果として最初のプランよりも良くなったと言いたい!
思ってもらいたい!!
そんな一心で


レンガ屋のほっくんに持って来てもらったレンガ
かわいい
クリックすると元のサイズで表示します


を、使ってのアプローチと門壁
クリックすると元のサイズで表示します


カーポートの土間コンクリートを打って
クリックすると元のサイズで表示します

駐車スペースはアンティーク風のカラーリング。
クリックすると元のサイズで表示します


立水栓工事、
クリックすると元のサイズで表示します

電機工事。
クリックすると元のサイズで表示します



それぞれ職人さんたち頑張ってくれました
文句ひとつ言わずやってくれてありがとう


ちなみに職人さんはイド建設さんの職人さんです。
イドさんはいい職人さんを抱えてるね〜






そしてー!!!!!

最終仕上げのガーデン工事です♪

いいとこ全部持ってくな〜って言われそう





外構工事の進捗を確認しながら描きましたイメージ図。


やっぱり車輪は定番ですが、要れると素朴なジャンクテイストになりますよね
クリックすると元のサイズで表示します


お庭は中央で左右に切り分ける感じで。
奥行き感を大切に。
クリックすると元のサイズで表示します





まずは全体像。

日差しが夕方色ですが空は真っ青。笑
それも雰囲気があっていいです♪


クリックすると元のサイズで表示します


関わってくれたみんなの努力の賜物。
クリックすると元のサイズで表示します


間違いなく結果オーライ!!
クリックすると元のサイズで表示します

ストップを掛けてくれた隣人さんに感謝してもいいくらいです。笑



レンガのアプローチからの〜
クリックすると元のサイズで表示します



門壁と突き当りには工房制作のリメイクベンチ
当店工房も頑張りました
クリックすると元のサイズで表示します



門壁かわいい
クリックすると元のサイズで表示します



マリンライトと陶製文字の埋め込み表札。(ほとんど消しちゃって見えませんが)
クリックすると元のサイズで表示します



カーポートもなじみました
クリックすると元のサイズで表示します




次にお庭




じゃーん
今回はしっかりとした小路で左右に切り分けましたよ♪
クリックすると元のサイズで表示します


工房制作白フェンス。
まさにこのお庭のためにあるようなプレートがあったので。
「GO LEFT」
クリックすると元のサイズで表示します



小路には固まる土を使っています。
雰囲気もとてもナチュラルですし雑草の防止の役割と
それから後々の撤去も容易ですので。
クリックすると元のサイズで表示します




カーブも自然な感じに。
クリックすると元のサイズで表示します



ちょっと見にくいですが定番の脚立とロックガーデン。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します






AYUMiさんのガーデンピック。男前な新作ですね♪
クリックすると元のサイズで表示します



木箱の中はリメイク缶に多肉。
クリックすると元のサイズで表示します



得意の(?)脇道。笑 こちらは化粧砂利で。
クリックすると元のサイズで表示します



お庭をリビング側から見るとこんな感じ。
逆光ですが^_^;
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




泥はね防止の役割も込めてクルミを。
クリックすると元のサイズで表示します



やっぱりこれが無いとね
クリックすると元のサイズで表示します



樽プランターもあったので残った苗を植えておきました
工房作のベンチ、置き場所が斜めだったので
予め高さ調節のベンチフット作ってきましたよ
クリックすると元のサイズで表示します







なかなか本物のアンティークには手が出ませんし
長年使い込んだような風合いを醸し出すのも難しいです。
でもやり方によってはそんな雰囲気に出来ます。

お洒落で、どこか懐かしいような、
それでいてとても斬新。

アンティークでジャンクな「作り」、「ディスプレイ」は不可能ではありません。


皆さんもぜひお試しください

クリックすると元のサイズで表示します










最後に**

K様、本当に長い間ありがとうございました。
終わってしまって何だか寂しいです。

どんどん大きくなる可愛いぼっちゃんの成長が
あまりにも早くて、正直焦っちゃいました^_^;

私どもはこれにて一旦終了と言う事になりますが
K様のお庭は今始まったばかりです。
頑張って楽しんでお世話してください!!
何かご不明な事などございましたら遠慮なくまたご連絡ください。
楽しみにしています♪笑


お世話になりましたお父様お母様、そしてお隣さん(笑)にも
どうぞよろしくお伝えください!!

本当にありがとうございました(^^)/






***









*ガーデニングに対する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
4



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ