スウェッジアンドケイはジャンクガーデンを専門にガーデン工事を承っております♪
またアンティーク風のデザインにこだわった外構工事もご好評いただいております。

こちらの施工例集では各地のお客様のお宅での施工の様子と、
そのコンセプトやプラン、こだわりについて説明しています。
ぜひ皆様のご参考にしていただければと思います♪




*施工で使われているアイテムについては以下店舗にて扱っております。

<ナコリ!アンティーク>愛知県常滑市長峰四ノ切7-7 0569-36-1355
・脚立や車輪など古道具
・ジャンク雑貨AYUMiさんハンドメイド雑貨
・ドラムカンパラダイスさんのドラム缶、BBQコンロ

<スウェッジアンドケイ>愛知県半田市板山町13-4-1 0569-20-5588
・各種メーカー雑貨類、鉢など
・苗類


*その他*
<デザインブース スウェッジアンドケイ>ナコリ!アンティーク内
・デザインやプランに関する事など

<製作工房>愛知県半田市
・ガーデンフェンスや棚などオリジナルアイテムの製造など

2016/3/23

S様のお庭(愛知県名古屋市)  ガーデニング

今回は名古屋市のS様のお宅へ行って参りました♪

新しくてお洒落なお家が立ち並ぶ住宅街。

名古屋市内でありながら自然もあり

今日のような暖かな快晴の春休みには

小さな子供たちがワーワー遊んでいます。

S様のお子さんY君も長靴履いて

「ザリガニーザリガニ―」と叫んでおりました。笑

元気が何より♪



さて、そのS様のお家はスウェッジアンドケイとも縁の深い

「ハウスステージ」様施工のお家。

「らしくて可愛い」お家でした。

クリックすると元のサイズで表示します



ハウスステージ様の建てたお家でのガーデン工事は

何軒かやらせて頂いていますが

いつもありがたいご縁に感謝しております♪




そんな可愛いお家の正面、玄関周りから駐車場にかけての施工となりました。


ご夫婦で頑張って来られましたが

これ以上は…というところでバトンタッチ。

責任とやりがいを持って施工にあたらせて頂きました!




こちらの植栽スペースのガーデンディスプレイがメインです。
クリックすると元のサイズで表示します


この正面のデザインを目一杯活かしたディスプレイにしたいですね。
クリックすると元のサイズで表示します


この折角の芝ですが、植物の根を食べる幼虫の温床となってしまいますので
頑張って撤去していただく事に。
クリックすると元のサイズで表示します




*プラン*


じゃん♪
こんな感じでお願いします( ´∀`)
クリックすると元のサイズで表示します

ウェルカム感満載、ナチュラル感満載、のカフェ風♪
ナチュラルな中にピリッとジャンクが効いた感じにしたいです。






それではご案内いたします!

*アフター*


じゃ〜〜〜ん♪
可愛さ倍増出来ました??
(ちょうどボクちゃんがザリガニ―と叫んで走って行くところw)
クリックすると元のサイズで表示します

この感じ♪
たまりませんね!
つい足を止めて見入ってしまいます(>_<)自画自賛
横の広がりと縦の繋がりを大切にレイアウトしました。
上の部分と下の部分(玄関と駐車場)がばらばらにならないように
特に高さのバランスには拘りました。
クリックすると元のサイズで表示します

→背の高いオリーブによって外壁と基礎のぷっつり切れた部分を繋げて。
クリックすると元のサイズで表示します

→これで一番低い葉物から玄関扉のトップまで滑らかになりましたね♪
クリックすると元のサイズで表示します



そして大事にしていた正面!!
どうですか?
このお家にはこう言った正面がよく似合う!!
と、勝手に思い込んでいますがいかがでしょうか?^_^;
写真にはよく写っておりませんが左のデッキの上に
元々植わっていたオリーブなどを鉢上げして飾りました。
これで左右の高さバランスもバッチリです♪
クリックすると元のサイズで表示します

自分でも驚くほどイメージ通り。間違い探しできます。笑
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します




この感じもポストカードみたいで好きです♪
クリックすると元のサイズで表示します


今回の目玉と言ってもいい「ステンシル」
ナチュラル系の雑貨をたくさん使うと甘くなり過ぎるので
こう言うちょっと固めの男っぽい感じも必要だと思うのです。
それと空中に浮いた雑貨ガーランド。笑
クリックすると元のサイズで表示します




アイアンラダーの設置。
駐車場ですのであまり傾ける事も出来ず
上部を固定する事も出来ない。。
悩んだ末、プランの時は片足の固定と
上のデッキ部分から吊るす方向でしたが
実際に片足を固定したら思った以上に頑丈に立てられたので
吊るすのはやめました。すっきりしましたね♪
いつもお世話になってますAYUMiさんのジャンク雑貨ももちろんあります!
クリックすると元のサイズで表示します



こちらはいつものロックガーデンですが範囲も狭いので
植栽スペースだけではなくコンクリート部分にまではみ出して作り込み。
とにかく四角い部分をぼかすようにと考えています。
クリックすると元のサイズで表示します



得意の「スリット植栽」には踏まれても大丈夫な物をチョイスです。
砂利とクルミ、異質な感じがとても可愛い♪
クリックすると元のサイズで表示します






ここからはディスプレイ作業です。



半ば無理やりに(笑)水平に取り付けたAYUMiさんのサイン。
クリックすると元のサイズで表示します


ステップ左側はポストもあるので下に飾るのは大丈夫♪
雑貨の向きに気を付けて点々と並べて。
この幅のステップは両側飾るのは危険ですね。
クリックすると元のサイズで表示します


手すりにいろいろぶら下げて。
以前に購入して頂いたピンクのスクールチェアが良いアクセントに♪
細かい雑貨類はぶつかり合わないようにワイヤーですべてを固定しています。
クリックすると元のサイズで表示します





以上となります♪

いかがでしたか?
久々かもしれませんがナチュラル感のあるディスプレイとなりましたね。
今は割とジャンクが主流のガーデニングですが
ナチュラル雑貨も上手く使えば無理なくジャンクと融合できます。
少しでも参考にして頂ければ幸いです。
今回いろいろ飾りましたので見る人によっては
ごちゃごちゃうるさいかもしれません。
好みにもよりますが大切なのはお家(建物)とのフィット感や
住む人のカラー、お子さんの様子などから判断する事だと思っています。
そう言う目で一度お庭を見られてみてはいかがでしょう。
きっと良いアイデアが浮かぶと思いますよ♪




最後にS様へ。。。

まずは維持から始まるかと思いますが
お気に入りの雑貨やお花をどんどんプラスしてくださいね♪
S様風に変化していく様子を楽しみにしております( ´∀`)ノ

帰り際、何度も何度もお礼を言って頂き
本当に嬉しかったです♪

この度はどうもありがとうございました!!







♪♪♪♪♪♪♪♪

*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
3

2016/3/15

S様のお庭(愛知県岡崎市)  ガーデニング

今回のお宅は岡崎市のS様。

高台にある閑静な住宅街。

街中でありながら自然も豊かな良い所です。

拘りのお家が建ち並ぶこの住宅街で

お庭を作る事が出来る喜び。

この様なご縁を頂きましてS様には感謝しています。


さて、例によってプランに時間を掛けるスウェッジアンドケイ。

年末年始を挟み、この3月にしてやっとの施工です。

お待たせしました♪


それでは早速ご紹介いたします。



*before

枕木の門柱から
クリックすると元のサイズで表示します

枕木のステップ
クリックすると元のサイズで表示します

上がった正面
クリックすると元のサイズで表示します

そしてお庭
クリックすると元のサイズで表示します


四角くてかっこいいお家ですね♪

プランにも力が入ります。


建物がモダンだけに何もない状態のお庭は

やっぱり殺風景ですね。

ジャンクでかっこいいお庭を作りますよ♪




*plan

こちら初公開のラフ。
施工する場所や視点、注意事項など
自分だけが分かるメモのような物です。笑
施工がどんなに先になってもこのメモ自体は下見してすぐに作ります。
メモなので当たり前ですね。笑
クリックすると元のサイズで表示します


そして最初のラフを元に思いついた事や
やるべき事などを書き込んで行くのですが
その経過の物はお見せできません。。
さらに誰にも分からないような落書きだらけの物になりますので。

そしてメモがある程度止まった時点で
一度スケッチを描きます。
この最初のスケッチもまたどんどん上から上から描き込まれますので
お見せできるような代物ではございません。。

お庭によって異なりますが
平均してスケッチは1カット3枚くらいになります。
そうしてやっと本腰を入れたパース(完成予想図)制作に取り掛かります。
これは提案用の物であると同時に
現場スタッフにも渡しイメージを共有するものなので
とても大切です。

今回のS様のプランパースがこちら。
クリックすると元のサイズで表示します

この絵を元にプレゼン用のシートを作り
お客様にお渡ししています。

ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが
スウェッジアンドケイではデザインをお任せいただいていますので
ご提案と言ってもここからのお打ち合わせはありません。
こんな風にお庭を作りますよと言う確認のためのシートです。

(※お打ち合わせは、@最初のご説明 A下見時 Bプレゼン時の3回のみです。)

詳しくはお尋ねくださいませ♪



さてお待たせしました!

それでは施工完了の様子です♪



*after


まず最初に門柱前。
砕石をかき分け植栽スペースを。
クリックすると元のサイズで表示します

枕木に合う植物と雑貨を選ぶのに少し苦労しましたが
結果的に定番な雰囲気に。笑
昔国鉄の枕木が積まれている空き地の光景を見た事があって
今でもその時の自然な雰囲気に憧れます。
枕木は張り切り過ぎないさりげなさが肝だと思っています。
クリックすると元のサイズで表示します


ステップには木箱を。
クリックすると元のサイズで表示します

ディスプレイスペースとして「囲う」のはお勧めです。
バラバラに物を置くと全体像でしか目に入りにくいものですが
囲うとその囲われた中に目が向きます。
クリックすると元のサイズで表示します

多肉弁当。笑
クリックすると元のサイズで表示します



ステップを上がった上、正面には
裏にそびえ立つ擁壁の圧迫感を緩和するために
ウッドフェンスを設置。
奥まで視線が言ってしまうのを食い止めます。
ちなみにプランの段階では車輪が無かったのですが
良い車輪が入荷したので急遽プラン変更で。
古道具を使うジャンクガーデンでは物の調達が大変な時があります。
クリックすると元のサイズで表示します

今回もあちこちにAYUMiさんのジャンク雑貨出てきますのでお見落としなく♪
クリックすると元のサイズで表示します




門柱の所から見たお庭。
賑やかになりました♪
奥の方までしっかり手が入りましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

奥行き感、ボリューム感を出すためには木の配置が大事です。
全ての木が見えるように植えます。
中央の木を高くすることと奥の木を低くすることでさらに奥行き感が出ます。
手前の木を大きくしてしまうと勢いが止まってしまいますし
逆に奥の木を高くすると見た目に木の高さが一律になってしまいます。
クリックすると元のサイズで表示します



それではお庭にいよいよ入ります♪
左に立てた杭の柵によって無理なく自然なお庭への誘導となります。
クリックすると元のサイズで表示します

柵に沿ってお庭へ誘導されると正面の「島」に目線が止まりますね。
クリックすると元のサイズで表示します

そして目線は次の「島」へ・・・。
クリックすると元のサイズで表示します


ネタをばらすと、実はこうなっているのです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

「雑貨の向き」について触れる事が多々ありますが
こういう事なんですね。
雑貨には向きがあります。
上手く設置する事で目線を誘導する事ができ
離れた場所でも一体感のあるお庭に出来るんですよ。
これは「目隠し」の代わりにも使えます。

ご興味のある方はお尋ねください♪





今回もメインの島はオリーブ、脚立、ランタン、ロックを使った
スウェッジアンドケイらしい定番ですね♪
クリックすると元のサイズで表示します

S様のお庭には外周フェンスがありませんので「壁飾り」がたくさんできません。
と言う事で色々な方法でディスプレイスペースを増やしています。
コチラの木箱もそうですね。
クリックすると元のサイズで表示します


木箱の中にはギューギューモリモリの多肉の寄せ植えを♪
クリックすると元のサイズで表示します


そしてフラワーカー。
今回はスチールのBOXにて制作。
強風のため花が…ですが^_^;
クリックすると元のサイズで表示します



さらに奥のディスプレイへと続きます。
クリックすると元のサイズで表示します


大き目のドラム缶を設置。
インパクトもあってかっこいいです!
S様のご主人にピッタリ!
と勝手に思っています。笑
クリックすると元のサイズで表示します



メーカーさんの定番雑貨も使い方次第でオリジナリティが出ます。
ANTIQUEのプレートとキーモチーフの雑貨を。
クリックすると元のサイズで表示します


アレンジ缶で杭のキャップを。
飾りですが。笑
本来は杭の頭の部分から雨水が入らないように
空き缶を被せたりしますね。
農家さんなどで見掛けますが
やり方によってはジャンクで可愛いですよ♪
クリックすると元のサイズで表示します




最後に、、、

スウェッジアンドケイは四角いお庭を滑らかに丸くする事、
遊歩道、小路を作る事で「歩いて広い」「歩いて楽しめる」
そんなお庭を作る事を目指しています。
クリックすると元のサイズで表示します

この遊歩道を先に考えるのではなく
クリックすると元のサイズで表示します

こちらの島を先に考えるスタイルがスウェッジアンドケイスタイルと言えるかもしれません。
クリックすると元のサイズで表示します







岡崎市S様のお庭、以上となります♪


いかがでしたか?

またまた長くなってしまいましたが

少しでも皆さんのガーデニングのご参考になればと思います。



これらの施工例でのご説明は

あくまでもスウェッジアンドケイの主観であり

お庭を手掛ける他の業者さんや

デザイナーさんによって趣旨、やり方は異なるかと思います。

予めご理解くださいませ。















*** S様へ ***

この度はご依頼ありがとうございました。
これから始まるガーデンライフ♪
心行くまでお楽しみくださいね!
きっとご主人によるカスタマイズがすぐに始まるかと思いますが(笑)
楽しみにしていますのでぜひまた呼んでください(^^)/

これからも末永くよろしくお願い申し上げます!!







*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ