スウェッジアンドケイはジャンクガーデンを専門にガーデン工事を承っております♪
またアンティーク風のデザインにこだわった外構工事もご好評いただいております。

こちらの施工例集では各地のお客様のお宅での施工の様子と、
そのコンセプトやプラン、こだわりについて説明しています。
ぜひ皆様のご参考にしていただければと思います♪




*施工で使われているアイテムについては以下店舗にて扱っております。

<ナコリ!アンティーク>愛知県常滑市長峰四ノ切7-7 0569-36-1355
・脚立や車輪など古道具
・ジャンク雑貨AYUMiさんハンドメイド雑貨
・ドラムカンパラダイスさんのドラム缶、BBQコンロ

<スウェッジアンドケイ>愛知県半田市板山町13-4-1 0569-20-5588
・各種メーカー雑貨類、鉢など
・苗類


*その他*
<デザインブース スウェッジアンドケイ>ナコリ!アンティーク内
・デザインやプランに関する事など

<製作工房>愛知県半田市
・ガーデンフェンスや棚などオリジナルアイテムの製造など

2016/6/28

W様植栽スペース(愛知県半田市)  ガーデニング

今朝もまた雨でしたが

止むのを待って現場行って参りました♪



いつも外構工事をお願いしております

井土建設様の現場です。


可愛いお家にはもうご家族がお住まいになっていて

この植栽が終われば

本当の意味での工事完了となる訳ですね♪




今回はいつものようなお庭全体の工事ではなく

駐車場周りに用意された植栽スペースへのガーデニングです。






下見にお邪魔した日も雨でしたね。そう言えば。。





この門柱の足元スペース。
(ポストと照明は弊社でご用意させて頂きました♪)

クリックすると元のサイズで表示します


そしてこちら、正面のブラウンの壁の下。
クリックすると元のサイズで表示します


細長いスペース。
クリックすると元のサイズで表示します



両方とも一目で目に入る位置関係になります。
(クロネコさんがおりますが・・・笑)
クリックすると元のサイズで表示します





今回は全面的にお任せいただきましたので

ご提案用のプランシートもありません。


ラフスケッチ的なものを描いて

準備させて頂きました。




ジャンクに寄り過ぎず

シンプルで可愛い







そんな感じで。









それでは!

★AFTER♪




AYUMiさんのガーデンピックをアイキャッチに
L字スペースの両側を植栽。
いずれは左右の植物が大きくなりピックを囲うようになる予定。
クリックすると元のサイズで表示します



奥の細長いスペース。
右に重心を置いています。
クリックすると元のサイズで表示します



形の良いオリーブを小ぶりですがメインに。
クリックすると元のサイズで表示します






植栽スペースの奥行きが少し足らないのと
建物の基礎があってそれ以上掘ることが出来ず
出来るだけ前に出して植えています。
土がこぼれないように石で留めながら。。
クリックすると元のサイズで表示します





こちらも最近の定番ですね♪
ラダーとプレートとツル性の植物。
クリックすると元のサイズで表示します






建物とのバランスも取れたと思います♪
(クロネコさんがおりませんが・・・w)
クリックすると元のサイズで表示します









あまり時間も掛けず

スムーズに施工できました♪



無事完成できてほっとしています!








W様の奥様にも喜んで頂けて何よりです。

井土建設様、W様、ありがとうございました!!!








*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
0

2016/6/21

E様のお庭(愛知県大府市)  ガーデニング

土砂降りで始まった今日、雨上がりを待って少し遅れてのスタートでした。

大府市のE様のお宅へ!

実は昨日も下見にお邪魔しました。

こんな事は本当に滅多に無いのですが

自分ひとりでは段取りがどうしても決められず

一緒に作業にあたる工房長とともに。



今回のE様のお宅。何にそんなに悩んだかと言いますと



1.メインのお庭が建物の裏側になるのですが建物の横が狭く荷物を持っては歩けない。

2.お庭の向こう側からの搬入を考えるも2メートルの擁壁がそびえ立つ。

3.メインのお庭のほかに建物の表側の施工もある。



さて、どこから搬入し、どの順番で荷物を下ろし、どこから手をつけるか。。。

悩みました〜(>_<)



なので昨日はその段取りのプランに思った以上に時間が掛かりましたね。

良い勉強になりました。






**




それでは早速最初のお打ち合わせの時の写真から♪



珍しくお部屋(LDK)の中からのお写真。
クリックすると元のサイズで表示します

ご覧の通り窓の外がすぐ擁壁。

これはちょっと圧迫感ありますね。

そしてちらっと見えますが擁壁の上に月極の駐車場があります。

やや視線も気になります。


この圧迫感と視線は何とかしたいですね。

お気付きかと思いますがこの駐車場から荷物を運び入れる事になったわけですね。



このお庭は左のほうに行くと広くなっていてご両親のお部屋から見えるお庭になっています。

そちらはこじんまりではありますが植栽もあり

そんなにおかしな雰囲気ではなかったのでそのままに。

お手入れだけさせて頂きます。



どちらにしてもこのLDKから見える窓の景色を何とかする事がメインです♪


いくらなんでもせっかくの景色がこれではいけません。。
クリックすると元のサイズで表示します





そして正面の花壇。
クリックすると元のサイズで表示します

横一列の花壇なので飾ればお家は格段に可愛くなるはずです♪



途中ブロックの高さと共に土の下がっている面も。

何かしらの土留めをして切り分けたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します





きっと可愛くなりますよ( ´∀`)ノ
クリックすると元のサイズで表示します




**



それではプランです!




擁壁を背景として考えました。

2本のオリーブをつなぐフラッグと

壁面のステンシル。(擁壁の持ち主の方には了承を得て)

少しでもお部屋からの眺めに癒しがあるように

ジャンクテイストながらも可愛さを前面に。


クリックすると元のサイズで表示します






そして正面も同じくジャンクでナチュラルなデザインに。

横一列に物を配置するのは本当に難しいのですが

あえて一列ディスプレイにチャレンジです。

クリックすると元のサイズで表示します
門柱の足元も小さなウェルカムガーデンに。
クリックすると元のサイズで表示します






**


では完了のお写真です!




ほぼイメージ通りの施工が出来ました♪

オリーブ、脚立、ランタン、ミルク缶、ガーデンピック、フラッグ、、、、
クリックすると元のサイズで表示します




AYUMiさんのジャンクなピックは力強くも繊細。

ジャンクで可愛いお庭には欠かせません。
クリックすると元のサイズで表示します





フラッグのガーランドはブリキで作りました。

布よりも長く楽しめますね♪

クリックすると元のサイズで表示します 








日々ご家族にささやかな幸せが訪れますように。。。

と言う願いをステンシルに込めて。
クリックすると元のサイズで表示します











見た目を明るくしたい時は暖色系の雑貨を。

と言うことで赤いランタンをチョイスです。
クリックすると元のサイズで表示します









左の築山部分が既存の植栽です。

アジサイが綺麗でした( ´∀`)

こちらは木の剪定と追加の植栽を。
クリックすると元のサイズで表示します










小さめになりましたがロックガーデンも健在♪
クリックすると元のサイズで表示します












スペースの都合上いつものような小道を作る事は出来ませんでしたが

植栽、ディスプレイが単調にならないよう

高さ、配置、向きなどいろいろ計算していますよ♪
クリックすると元のサイズで表示します  








続いて表側です!



こちらもほぼイメージ通り♪

毎度の事ながら絵に描いたように施工すると言うのは結構大変です。

絵と現実のギャップをどれくらい埋められるかがポイントですね。

クリックすると元のサイズで表示します





花壇を単なる植栽スペースと考えないほうが良いかもしれません。

植物とガーデン雑貨で作りこむと言うのには限界があります。


しかし飾るスペースを区切る事で花壇に動きも出ますし

飾るものや植えるものを選ぶのが少し楽になります。





今回も木箱を使った「ミニ小屋ディスプレイ」に雨を避けたい多肉の寄せ植えなどを置き、

そして板とレンガを使った簡易の棚を設置して上下に飾るようにしました。
クリックすると元のサイズで表示します

土の部分に植物を植えるだけが花壇ではありませんよ♪






平坦になりがちな花壇もこれで上下左右に動きが出ました。

ちなみに花壇の上から垂れる植物と下から這い上がる植物を植えていますので

いずれこのブロックの無機質な感じも緩和されるかと思います。
クリックすると元のサイズで表示します




今回もドラムカンパラダイスさんのBBQコンロに寄せた多肉。
クリックすると元のサイズで表示します 




そしていつも大人気の「多肉弁当」笑
クリックすると元のサイズで表示します 









それから次に、例の勾配になっていた部分の土留めですが

アンティークレンガを使って何とかしました♪

簡易設置なので乗ったりは出来ませんが土はしっかり留まりました。
クリックすると元のサイズで表示します





一段下がった側の花壇には車輪とスコップを。

絡み上がるつる性の植物を植えましたのでそのうちもっと自然な雰囲気になります。

そうなると下に作ったロック部分もさらに生きてきますね♪
クリックすると元のサイズで表示します









すっかり快晴となった昼下がり。

門柱のウェルカムガーデンも完成し工事完了です( ´∀`)ノ

 クリックすると元のサイズで表示します






やっぱり完了の姿をこの目で見るまで

緊張は解けませんが

こうして見るといつも通り可愛いお庭が出来て

ほっとしますね〜。




自画自賛ですが。。。笑




まぁ、自画自賛と言いますが

自分が一番可愛いと思える施工が出来なければ

お施主様に対して失礼だと思っていますので。笑




誰よりも一番可愛いと思っているのです。

毎回。













最後に

E様、この度はご依頼ありがとうございました♪

少し段取りに手間取ったり

天気にも振り回されましたが

予定通り工事完了でき本当にほっとしています。


これから長くお庭をお世話して頂くに当たり

ボクらも末永くそれにお付き合いしたいと思っておりますので

何かあればすぐにお知らせくださいね♪


ありがとうございました( ´∀`)



***









*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
1

2016/6/8

U様 外構工事(愛知県大府市)  外構〜ガーデニング

お話を頂いてから今日まで

大変お時間を頂きましたが

大府市のU様のお宅の外構工事が完了いたしました♪






**






下見におじゃました時の様子からご紹介いたします♪




初めて見た時

ここは異国か!?

と思うくらいのインパクトでした。笑


一目で分かる安城建築さんの建物。

余談ですが以前にも碧南市で植栽をさせてもらった事がありますね♪




それにしても赤くて可愛い洋風住宅。

とても個性的ですね♪

これは気合はいります!!

クリックすると元のサイズで表示します




しかし外構はほぼ手付かずの状況。

寂しく茂る芝。。

クリックすると元のサイズで表示します




きっとこのお家には芝がよく似合うだろうとは思いましたが。。。。

クリックすると元のサイズで表示します






そして可愛く仕上がるのを今か今かと待ちわびているように見えた

砕石の駐車場。

クリックすると元のサイズで表示します






この素敵な建物に負けないような

それでいて

反発し合ったりしない

馴染む外構デザイン。


少しでもお家が引き立てば・・・。





勾配や変形の土地と言う

ちょっと今までに無かった課題も。




いろいろ楽しみな物件です!





そしてお待たせしましたが

いくつかプランを立てた内の一つ。

これだ!

と言うものでご提案!



↓こちら♪

クリックすると元のサイズで表示します

変に土地の高さレベルを合わせるとか

土地の形状に捉われることなく

より自然に。



アーリーアメリカンな感じで。

↓イメージ。

クリックすると元のサイズで表示します




ここまで決まってしまえば後は職人さんの腕次第!笑


大丈夫!

いつもの井土建設さんの職人さんたちは腕利き揃い!


なんでも叶えてくれます( ´∀`)




そしてこのデザインの中でもとても重要な役割を果たす

レンガは「ほぶりっく」さんのアンティークレンガ。



デザイン、職人さん、材料、すべて揃いました♪




ではいきなりですが!


完了のご紹介です!!!





**






じゃ〜ん♪


クリックすると元のサイズで表示します


ほぼイメージ通り!!! 笑
クリックすると元のサイズで表示します





特にここからの眺め!

建物、木(ヤマボウシ)、門壁、車輪、レンガのマッチングが凄い♪

イメージ以上かもしれません!(自画自賛)
クリックすると元のサイズで表示します




通常ならお家の前の道から玄関までをアプローチにするのかもしれませんが

あえて遠いところから長〜〜〜く!!

建物の高さなどのバランスを考えればこれくらいあって然りです。

赤い外壁の面積と白いレンガの面積のバランスが絶妙だと自負しております♪
クリックすると元のサイズで表示します





アプローチの横に玄関並びで立てた門壁。

駐車場側に少し折ることで外構の一体感が生まれますし

裏に植えたヤマボウシを囲うようなイメージで

木の存在感も増しますね♪
クリックすると元のサイズで表示します






当初、赤を使う予定だったポストも

工事が進む中、もう一度色のバランスを考え

ギリギリまで悩み、茶系に変更。

正解でした!
クリックすると元のサイズで表示します







大きく剥がれ落ちた(イメージ)の壁から剥き出しになったレンガ。

今回の白系レンガはところどころ釉薬なのかブルーになっていて

とってもお洒落♪

後から貼り付けたブリックではなく

最初から組み込んだ本物のレンガはやっぱり違います♪
クリックすると元のサイズで表示します








こちらが表札。

目立つ表札がちょっと苦手なのであえて白壁に白文字。

ちなみにこの埋め込み文字の表札は1市に1軒と決めていますので

これで大府市は終了となります。

クリックすると元のサイズで表示します









ウッドフェンス。

腐りにくい材木と処理を施していますので

通常のウッドフェンスよりもやや高額になりますが

長く使っていただくためには必要な出費だと思っております。

囲われた小さなお庭ですが奥行き感は大切に!
クリックすると元のサイズで表示します







3本の木を縫うように小道を。

小道、得意です。笑

そこに物語を感じていただければと思います♪
クリックすると元のサイズで表示します







今回はいつものようなジャンクガーデンまでは

施工内容に入っておりませんので

ウッドフェンスの飾りもありませんが

これからどんどん飾ってもらいたいですね♪

道路面に植えたローズマリーが大きくなると

フェンス後ろのオリーブとのバランスももっと良くなります!
クリックすると元のサイズで表示します








そうそう、なぜここが三角地帯なのか。。。

最初にも書きましたように土地がやや変形なんですね。

道路と水平に立てるか、建物と水平に立てるか。。

敷地境界のフェンスなら

道路に合わせるのが普通かもしれませんが

道路面の植栽のことも考え建物合わせに。

これで奥のフェンスとも垂直になりとても収まりが良くなりました♪
クリックすると元のサイズで表示します












門壁の後ろにヤマボウシ、そして散水があります。

そこに繋がる小道も化粧砂利で。

小道好きなので。笑



施工中、この木陰で休憩したのですが

木漏れ日の中、意外と風も通るし

とても気持ちよく、癒されました〜♪

まだまだ木も大きくなりますので

ここにテーブルと椅子をぜひ置いてもらいたい!!
クリックすると元のサイズで表示します
















アプローチ左の土の部分。

やけにすっきり植栽ですね。笑

ここはグランドカバーとしてヒメイワダレソウを植えていますので

そのうち伸びてグリーンになる予定です!

そしたらグリーンの小道として歩けます。(小道にこだわるw)

そのグリーンの小道にも動きが出るように

中央あたりに少しレンガを足してみました♪
クリックすると元のサイズで表示します








最後にコンクリートの駐車場。


建物が割りと直線的な事もあり

珍しくスリットをカーブさせました。

駐車場とアプローチの一体化を考慮し

レンガアプローチも貫きました。
クリックすると元のサイズで表示します





コンクリートはもちろん!

いつもの「汚い仕上げ」。

これ結構人気なんですよ。笑

ところどころにレンガを配し

デザインに統一感を。


あ、念のためですが、汚いのは職人さんの腕の問題じゃありませんよ。

普段はきちっとした仕上げを得意としてますので

どうぞお間違いなく。笑
クリックすると元のサイズで表示します










と言う訳ですべての工事が完了いたしました♪


いかがでしたか?



細かいところも意外と考えてますよ。笑



皆様の工事に少しでも参考になれば幸いです♪













工事完了とともに報道陣が。

ヘリで撮映に。。(嘘w)

クリックすると元のサイズで表示します









***


U様、この度はありがとうございました!!

建物を雰囲気をより引き立てるよう努力したつもりです。

これから末永くお家時間をお楽しみくださいね♪













*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
1

2016/6/7

F様のお庭(愛知県名古屋市)  ガーデニング


  今日は名古屋市のF様のお宅へ行って参りました♪

都会でありながら

一本入った静かな環境。

お家の目の前に公園もあり

とても緑豊かなイメージ。


名古屋で有名な某公園にも歩いて行く事が出来ると言う

羨ましい立地。。。

こんなところに住んでみたい。





下見におじゃました時の写真です。

新築でまだお引越し前でしたね。


このL字になった「外花壇」
クリックすると元のサイズで表示します



たくさんは植えられないかもですが

きっと可愛くできるはず♪
クリックすると元のサイズで表示します


そして「メインのお庭」
クリックすると元のサイズで表示します




お家の中から。

公園の大木が歴史を感じますね。

良い景色です。
 クリックすると元のサイズで表示します



塀を支えるこのゲタをひっくり返したような出っ張り。

うまく使えるといいですね〜。
クリックすると元のサイズで表示します



そして「サブのお庭」

こちらはリビングからは見えず

また外からはカーポートの奥になりますので

ご家族と訪れたお客さんくらいしか見れませんね。
クリックすると元のサイズで表示します





さてさてどの様にプランを立てましょうか。。。

建物はシンプルでモダン。

お洒落な外観です。


スウェッジアンドケイが展開する

得意のジャンクガーデンとどうミックスするかが課題です。


可愛さを求める大人のお庭にしたいと思います♪






そして

奥様は多肉フリーク。笑


たくさんお持ちだと言うことで

上手く飾れる方法も考えないとですね。





そしてできたプランがこちら。


まぁいつもの得意なジャンクスタイルです。笑



クリックすると元のサイズで表示します




そして中。


多肉用の棚を工房にて制作することに。

ちょうど支えと支えの間に収まるように。


結構大き目ですが

どうかなぁ。これですべて置けるかなぁ。。。

と言う不安も少々。苦笑





クリックすると元のサイズで表示します 




サブのお庭につきましては

余力をもって作らせて頂くことを

何とかご了承いただき。。


なので頭の中にはありましたが

あえてパースは描きませんでした。




そして!

一つ大切なことを忘れてしまい・・・


先ほど見ていただきましたこちら。

リビングからの眺め。
クリックすると元のサイズで表示します



ここ!
クリックすると元のサイズで表示します


この電柱を隠すような植栽をしましょうって

自分で提案したんでした。


その日に描いたラフスケッチは

確かにそうなってましたが


何度も描き直している内に

木の場所が変わってしまって。。。




申し訳なかったです。。


ボクは個人的に電柱とか電線とかが大好きなので

あまり頭に入っていなかったようです。


これからはラフの時にメモも書くようにします!




と言う訳でこれから完成の写真をご覧いただきますが

プランとは変わっております。

ご了承ください。




****






まずは外花壇!

いかがですか?

ほぼほぼ絵の通りw
 
クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します




↓車輪とラダーにはつる性の植物を植えて。

これからどんどん絡まりますよ♪
クリックすると元のサイズで表示します




↓大人気!AYUMiさんのつぎはぎシリーズのプレートも。
クリックすると元のサイズで表示します




↓こちらの木箱は奥様の物を利用しました。

この他にも雑貨などたくさんお持ちだったので

お蔭様でお庭中とても華やかになりました♪

ちなみにこちらでご用意させて頂いた多肉は

一番左のコンロの寄せ植えのみ。笑
クリックすると元のサイズで表示します


やっぱり雑貨や植物が入ると全然違いますね〜♪
クリックすると元のサイズで表示します









そしてメインのお庭!




こんな感じに!

オリーブの島が予定と変わり左側に。
クリックすると元のサイズで表示します





↓大き目のオリーブ。

これで電柱も隠れたと思います。
クリックすると元のサイズで表示します




↓ロックガーデンにAYUMiさんのアレンジレンガ。

これも奥様の私物。
クリックすると元のサイズで表示します 



↓こちらの白い棚も奥様のDIY作品だそうです。

せっかくなので良く見える良い場所に設置♪
クリックすると元のサイズで表示します






そして!!!

お待たせしました♪

今回の目玉!

多肉専用の棚!!!



クリックすると元のサイズで表示します

凄い存・在・感!!



↓ガーランドも付けてみました!
クリックすると元のサイズで表示します 






横幅1450mm。

立派な陳列棚。

もはやショップでございます。笑

ウチにも欲しい。笑
クリックすると元のサイズで表示します




↓屋根も屋根らしく勾配をつけていますよ♪
クリックすると元のサイズで表示します





しかしすごい量ですよね。

本当に多肉ファンなんだなぁ〜と感心しておりました。




↓お預かりしたお届け物の多肉。
クリックすると元のサイズで表示します 


こちらはスウェッジアンドケイお庭番長から。(個人的なお友達と言う事で)
クリックすると元のサイズで表示します 










↓コーナーガーデン。

も、ほとんど奥様の私物。
  クリックすると元のサイズで表示します



↓このつぎはぎプレートは持参しましたw
クリックすると元のサイズで表示します














最後にサブガーデン。

クリックすると元のサイズで表示します




奥様の雑貨や植物と残った苗類をコーディネート♪
クリックすると元のサイズで表示します



壁際に薔薇。
クリックすると元のサイズで表示します 
 
これからモッコウバラを植えたいと言うご希望から
 
その場所は空けてありますので

また今度♪







**




いかがでしたか?



今回は

たくさんの多肉を飾らせて頂き

雑貨でも苗でも

飾るには適材適所と言うものが存在する事を

改めて実感いたしました。


思った以上に時間掛かりましたが。笑




やっぱりガーデニングは面白いですね!


これからも皆様と作るお庭

一つ一つ勉強だと思いながらも

楽しんで取り組みたいと思います♪





**


余談ですが今回のレイアウトについて。






いつものように「島」を周遊するようなレイアウトにはできませんでしたが

そういう時はこれです!
 


クリックすると元のサイズで表示します

いつものように回遊して戻ってはきませんが

奥に続く道を作る事。


それには「行き先が見えない事」がとても重要だと思っています。

見えないからこそ

想像し

ワクワクし

その先に期待させるのだと思うのです。


今回は奥様の白い棚を目隠しにして

その裏側へと続く道を作りました。



どうですか?

その先、気になりませんか?










↓こちらは花壇を花壇に見せない作り方です。

学校や施設の花壇というのは

概ね「立ち入り禁止」です。

しかしお庭として花壇を楽しむなら

あえて道を作る事をお勧めします。

「入っても大丈夫」

そう思わせることで

花壇はお庭となる訳ですね。



あ、でも他人のお家ですから勝手に入ったらいけませんよ。笑

クリックすると元のサイズで表示します







↓そしてこちらは二分割のお庭。

この写真を見てもらうと分かるとおり

一見ありそうなお庭ですが

実はこの右側(建物側)って植栽する人少ないんです。

どうしうても壁際、フェンス際に植栽が偏りがち。。

それではお庭にボリュームが出ませんし

動きもありません。

ぜひお庭を真っ二つにするように

ど真ん中を通る小道を作ってみてください。

歩いて楽しいお庭ができますよ♪


ちなみに小道はカーブさせると道沿いの距離が伸びますので

たくさん植栽できますよ!
クリックすると元のサイズで表示します

 




以上となります!






****


F様、このたびはありがとうございました!

凄い量の多肉にびっくりしました。笑


さすがです!


これからも楽しくお庭とお付き合いくださいね♪


また呼んでください!!

*外構・ガーデン工事に関する皆様からのお問合わせをお待ちしております*
にほんブログ村 花ブログ ガーデニングへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 花ブログ ジャンクガーデンへ
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ